今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:多摩動物公園( 184 )

ソウくんのハンモック遊び

多摩のツキノワグマ舎には、消防ホースと麻袋で作られたハンモックと、ブイが吊り下げられた遊具が置いてあります。
b0245634_22233717.jpg
ある日、運良くオスのソウくんが遊ぶところが見られました♪
b0245634_22243667.jpg
ハンモックに前足をかけて、ブイをくんくん…
b0245634_22251029.jpg
どうやって遊ぶか、しばらく考えている様子。ワクワクしてる表情ですね〜
と、
b0245634_22261329.jpg
急に、ハンモックをグイーーーン!
b0245634_22270776.jpg
反対側にもグイーーーン!これ、人間の子供もカーテンなどでやりますよね。かわいい〜〜!
b0245634_22282339.jpg
それにしても、ソウくんのこの表情(笑)楽しそう!

まだまだ遊びは続きます。続きは折り畳みます。



急にスイッチオフ
by hana440 | 2018-05-27 22:40 | 多摩動物公園 | Comments(0)

ナズナちゃん VS カラス

b0245634_22090880.jpg
18年1月10日に産まれたゴールデンターキンの赤ちゃん、ナズナちゃん(メス2ヶ月、父テン母ホイ)。
b0245634_22095391.jpg
元気いっぱい順調に育っており、現在では兄のムツと養父の鶯巓といっしょに、家族で放飼場に出ています。

とある日のこと…
b0245634_22104761.jpg
放飼場の水場に、一羽のカラスがやってきました。早速、興味津々の様子で近付いて来たナズナちゃん。
b0245634_22114245.jpg
カラスを恐れてか、そうっと、そうっと一歩ずつ慎重に近付いていきます。逆にカラスのほうは、あまり警戒していない様子。
b0245634_22125056.jpg
そうっと…岩を降りて…
b0245634_22133319.jpg
ここまで近寄ることができました。カラスがナズナちゃんを見つめると、何故か顔を逸らしていました(笑)ここまで近付かれて逃げようとしないカラスも、相当度胸があります。

はてさて、ふたりの決着やいかに?続きは折り畳みます。



あっぷっぷ?
by hana440 | 2018-03-18 22:36 | 多摩動物公園 | Comments(0)

ターキンのフクちゃん、1年の成長期

多摩のゴールデンターキン、フクちゃん(メス)は、今年の2月3日で満1歳になりました。公開されてから最近までの成長ぶりを綴ってみます。
b0245634_21575828.jpg
(2017年3月撮影)公開当初から、あまり物怖じしないお転婆娘だったフクちゃん。

b0245634_21593776.jpg
広い放飼場は楽しかったようで、何かを齧って遊んでみたり…

b0245634_22002147.jpg
オーキお母さんの上に乗っかろうとしてみたり…

b0245634_22014259.jpg
突然ひとりでジャンプしたり駆け出したり、は蹄の赤ちゃんの定番ですね♪公開時間めいっぱい遊び回っている、元気な赤ちゃんだったフクちゃん。活発な動きのある(ブレブレの)写真がたくさん残っています(笑)

b0245634_22032166.jpg
今までのターキンの赤ちゃんと違ったのは、公開当初から一つ上のお姉さん、メイと一緒に過ごしていたこと。メイはすんなりフクを受け入れ、とても優しいお姉さんぶりを発揮していたのも嬉しい発見でした。
このあと、ほどなくして父親のテンと、血縁のないメスの風花も加わり、大家族での展示となりました。

2ヶ月ごとの写真を追っていきます。続きは折り畳みます。




大きくなったなあ
by hana440 | 2018-02-04 22:36 | 多摩動物公園 | Comments(0)

仲良し親子でほっこり♪おしくらまんじゅう

とある冬の日の、シロテテナガザル家族。
b0245634_22454658.jpg
寒いからか、テテお父さん(右)に、ミツお母さんと息子のハリくんが身を寄せていました。しばらくぎゅっと寄り添っていましたが…

b0245634_22480397.jpg
退屈して来たのか、ハリくんがミツお母さんにちょっかいをかけます。にらめっこかな?ミツお母さんも応えてくれました。

b0245634_22494854.jpg
「お父さんも一緒にやらないかな…」ハリくん、期待の眼差し

b0245634_22511854.jpg
テテお父さんはミツお母さんと相談しているみたい(笑)でも、寒いからか、姿勢を変えることはしませんでした。

b0245634_22525520.jpg
そのかわり、ミツお母さんが目一杯ハリくんの相手をしていました。お口を開けて、ガオーとにらめっこ♪傍で見守るテテくんのまなざしもとても優しい、温かな光景でした。

b0245634_22563646.jpg
シロテテナガザルにはちょっぴり冬の寒さは辛そうだけれど、こんなふうにおしくらまんじゅうしながら一家団欒しているのはとても幸せそうです。
こちらもほっこりと温かな気分にさせてもらいました♪ありがとう〜

(2017.1)

by hana440 | 2017-12-17 23:00 | 多摩動物公園 | Comments(0)

ジプシーさん、ありがとうございました

多摩の最長老のひとり、オランウータンのジプシーさん(メス、推定62歳)が9月27日に亡くなりました(公式発表)。
b0245634_13100767.jpg
いつも家族を優しいまなざしで見守っていたジプシーさん。

昨日、献花をしてきました。
b0245634_13490999.jpg
室内に置かれた献花台には花があふれ、いつもジプシーさんの描いた絵が展示してあるスペースが祭壇になっていて(写真)、ファンからの言葉や、飼育員さんの思い出写真が飾ってありました。本当に亡くなっちゃったんだ…とこれを見て改めて実感、とても淋しい気持ちに。背を向けて帰るジプシーさんに「またね!」と吹き出しがついた写真が飾ってあったのを見て、思わず涙が…。


亡くなる前週まで普通に放飼場でお会いしていたので、突然の訃報のショックから抜けだせていません。写真を見るとまだ涙が出てきちゃうのですが、少しだけ思い出を綴ります。全て今年撮影した写真です。
b0245634_13211866.jpg
今年の年始に行われたお誕生日会、62歳を家族で賑やかにお祝いしました。写真は左が孫のミンピー、右がリキくん。孫たちと一緒に遊ぶ姿をたくさん見せてくれた、優しいおばあちゃんでした。
b0245634_13283908.jpg
私にとってジプシーさんと言えばこの姿!麻袋や毛布など、布を被って暖をとったり、日除けに使ったり。
b0245634_13304722.jpg
その姿は時には占い師のように見えたり、聖母に見えたりしました。もしお話ができたら、どんなご託宣をいただけるだろう?なんて何度考えたことか。
b0245634_13321604.jpg
色々な道具を使うのが大好きだったジプシーさん。たくさんの写真を見返していると、どこか「ふふっ」と笑ってしまう、楽しくユーモラスな場面を撮影していることが多かったです。オランウータンの賢さや、発想の豊かさを教えてくれたのもジプシーさんでした。
b0245634_13385473.jpg
どの個体にも分け隔てなく穏やかに接し、温かく見守る姿が大好きでした。
b0245634_13400746.jpg
彼女の慈愛に満ちた眼差しは家族だけでなく、来園者にも向けられていたように感じます。楽しく笑いながら眺めていて視線が合ったことも、撮影していてこちらを見てくれたことも、一度や二度ではありません。その場にいるみんなを温かい気持ちにさせてくれる存在でした。
オランウータンの素晴らしさを教えてくれたジプシーさんに、心から感謝と哀悼を捧げます。本当にありがとうございました。

by hana440 | 2017-10-01 14:14 | 多摩動物公園 | Comments(7)

冷やしスイカはじめました・2017

夏休み恒例の、多摩のアフリカゾウへスイカをあげるイベント「冷やしスイカはじめました」。今年も様子を見に行ってきました♪
b0245634_173188.jpg
主に8月の土日に行われています。この幟、デザインは変わってないんですが、年号がちゃんと新しくなってる〜
b0245634_176103.jpg
裏で飼育員さんたちが準備を始めると、ソワソワし出す砥夢くん(左・オス8歳)、チーキさん(メス・推定41歳)と何やらお話ししています。おやつをどう分けるかの相談でしょうか?(笑)

開始時刻になり、チーキさんは放飼場の左から、砥夢くんは右の出入り口からおやつを入れられます。まずは前菜として、オレンジがいくつか転がってきました。
b0245634_17112278.jpg
飼育員さんが手際よく次々と果物を転がして入れてきます。砥夢くんがオレンジを拾ってゆっくりと味わっている間に…
b0245634_17121376.jpg
一つ目のスイカが足下をコロコロ〜
b0245634_17123774.jpg
「待って〜」砥夢くん慌てて追いかけますが、勢いのついたスイカは柵の外へ〜!

間に合うかな?続きは折り畳みます。

スイカの食べ方もそれぞれ
by hana440 | 2017-09-03 17:38 | 多摩動物公園 | Comments(0)

いい湯だな〜(?)ジプシーさん

トロ箱に入っているボルネオオランウータンのジプシーさん(メス、推定61歳)。
b0245634_1657250.jpg
首にタオルをかけて、まるでお風呂に入っているようです(笑)
b0245634_16573050.jpg
傍にあった赤い布をとり…
b0245634_1657566.jpg
手に通したら…(これ、靴下ですね・笑)

続きは折り畳みます。

ビバノンノ
by hana440 | 2017-06-23 17:08 | 多摩動物公園 | Comments(0)

シマオの赤ちゃん、ママを毛繕い

6月9日は、69(ロック)でロックワラビーの日!ロックワラビーは和名では「イワワラビー」です。と言うことで、多摩のシマオイワワラビーたちの様子を。16年9月頃に出袋した次女・ヴィオラちゃんとロミお母さんのお話です。
b0245634_1640451.jpg
ミルクタイムが終わったあと、自分のお顔を毛繕いし始めるヴィオラちゃん(左)。ロミお母さんもヴィオラちゃんの毛並みを整えようと顔を寄せますが…
b0245634_16431553.jpg
なぜか拒否気味のヴィオラちゃん。
b0245634_16435391.jpg
ロミお母さんは構わず毛繕いを続行していました(笑)しばらくすると
b0245634_16442611.jpg
こーんなお顔をして身体を反らしたヴィオラちゃん。くすぐったいのかなあ、可愛い〜♪

続きは折り畳みます。

こそばゆい?
by hana440 | 2017-06-09 06:09 | 多摩動物公園 | Comments(0)

ゾウさんは力持ち!

多摩動物公園のアジアゾウ舍には以前から短い丸太がぶらさがっています。
b0245634_17454638.jpg
ゾウたちにとっては楽しい遊び道具になっているようで、こうして頭や背中で突いて遊ぶ様子がよく見られます。
b0245634_17474187.jpg
時には素早く往復したりして、丸太を大きく揺らして楽しむことも(^^) でも、この丸太は鎖でぶら下がっているので、どのくらいの重さなのかよく分かりませんでした。
「ゾウさんは力持ち」ということは常識として知っているものの、実際のところ、どのくらい力持ちなのか、見てみたいと思っている方も多いはず。
b0245634_17504185.jpg
もう設置されてだいぶ経ちますが、放飼場にもう一本、大きくて太い丸太が置かれるようになりました。そこにやってきたヴィドゥラ(オス9歳)。大きな丸太で遊びながら、その「力持ち」なところも見せてくれました♪

続きは折り畳みます。

すごーい!
by hana440 | 2017-05-31 18:15 | 多摩動物公園 | Comments(0)

シマオ母子の穏やかな秋の日

前回、ロミちゃんの袋から出袋した、2番目のシマオイワワラビーの赤ちゃん。10月に入ると完全に外で過ごす様子が見られるようになりました。
b0245634_1913524.jpg
11月のとある日、シマオ舎を訪れると、小屋のヒーターの下でウトウトしていた赤ちゃん。可愛い♪
幼いときのチェロちゃんもそうでしたが、このくらいの月齢のときは小屋など暖かいところでじっとしている時間が多いようです。
b0245634_1915355.jpg
一方、成長するにつれて引きこもっている時間が少なくなって来たチェロちゃん。青草をモグモグしたら…
b0245634_19185736.jpg
木陰で休んでいたロミお母さんのところへやってきました。

ガラスの映り込みで見づらい写真ですみません。続きは折り畳みます。

まだまだお母さんに甘えたい
by hana440 | 2017-04-29 19:31 | 多摩動物公園 | Comments(0)