今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

シマオの赤ちゃん、小屋でぬくぬく♪

前回から間が開いてしまいましたが、多摩のシマオイワワラビー、16年3月頃に出袋した赤ちゃんの様子です。
b0245634_12562261.jpg
3月に入って、袋から出ている姿が少しずつ見られるようになった赤ちゃん。
b0245634_1374943.jpg
そのタイミングで、シマオ舍にある大きな小屋に、ライト型のヒーターをつけてもらっていました。朝夕は気温が低いですしね。小さな気遣いですがとても嬉しい。
b0245634_12594078.jpg
春の初め頃は、必ずと言っていいほどここで過ごしていた赤ちゃんです。くつろぎ姿〜
b0245634_1314957.jpg
逆に親たちはあまり小屋の中やヒーターの下にいることがなく、外で過ごしていました。ときどき、ロミお母さんが様子を見に来ます。
b0245634_1324979.jpg
ちょっとだけ会話をしたけど、赤ちゃんに動く意志がないのが分かったところで
b0245634_1332893.jpg
すぐに出て行っちゃいました。本当はどんな会話をしてたのかな。
b0245634_135024.jpg
子供は元気に遊び回るもの…と思っていたのですが、私が見に行った時も、複数のzoo友さんがたが見た姿も、毎回ヒーターの下でぬくぬくしている姿ばかり。もしかして具合が悪いの?なんて心配した時期もありました。
b0245634_1384632.jpg
でもワラビーの場合は「子供は元気に遊び回る」というのは固定観念で、実際はその仔の性格によるのだそうです。よかった〜!
b0245634_13103394.jpg
この赤ちゃんは静かで慎重な性格だったみたい。わりと活発なロミお母さんとは対照的ですね。
b0245634_1312185.jpg
でも小屋にいてくれると、わりと近くで赤ちゃんをじっくり見られるのは嬉しかったなあ。手が可愛いです♪もう少し暖かい陽気になってきたら、小屋の外で動いてくれるかな?と期待しながら、ぬくぬくする赤ちゃんを静かに見守る初春でした。

暖かくなってきて引きこもり?をやめた赤ちゃんの様子は、また次回のシマオ記事で♪

(2016.4)
by hana440 | 2016-11-16 13:18 | 多摩動物公園 | Comments(0)