今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

タグ:シンリンオオカミ ( 37 ) タグの人気記事

大森山動物園レポ2 シンリンオオカミのジュディー animal

大森山動物園のシンリンオオカミ、シンに続いては相方のジュディーをご紹介。最近、群馬から大森山へやってきたメスで、シンとはほんの2週間ほど前から同居を始めたばかり。
b0245634_20361525.jpg
とても白く美しい狼でした。朝の心地よい空気の中、彼女が佇んでいると神秘的でした。
開園直後にまっすぐ狼舎へ向かったら、猛獣たちは誰も出ていない中、彼女ひとりが放飼場に出ていました。シュートは閉まっていて、シンはいません。ひとりでのんびりしているところへお邪魔してしまったようです(笑)
b0245634_20373781.jpg
「やだ、もうそんな時間なの?」ジュディーに挨拶したら、ちょっと驚いた顔をされてしまいました(汗)彼女はよく帰宅拒否をするそうで、この日の前日も室内には入らなかったようでした。
b0245634_20412826.jpg
シンと違って、話しかけると熱心に目を向けてくれます。外の通路から話しかけると、ニオイを嗅ぐような仕草も、よくやってくれました。カメラを向けると目線をくれることも。目立ちたがりやなのかもしれません。
b0245634_20455689.jpg
シュートの近くでシンを待っています。この伏せの体勢、前足が独特ですよね。痛くないのかなあ…。
b0245634_20474413.jpg
横顔もとても綺麗…。
b0245634_20502510.jpg
毛色は所々銀や黒が入っていますが、真っ白で輝いていました。旭山のマースが黄みよりなのに対して、ジュディーは青みのある白さ。冬毛になった時が楽しみです。
b0245634_20515999.jpg
シンがいる時は耳が少し寝ている表情が多かったかな。
b0245634_2053728.jpg
カメラを向けているとやっぱり目線をくれます(笑)来園者が来ると、挨拶のつもりなのか、必ず近くまでやってきます。私はひとりで狼舎に張り付いていたのですが、名前を呼ぶと来てくれることが多く、嬉しかったです。
b0245634_2059166.jpg
寝顔も可愛い♪
シンとの関係はこのあとの記事でたっぷりと!
by hana440 | 2012-09-11 11:00 | 大森山動物園 | Comments(2)

大森山動物園レポ1 シンリンオオカミのシン

遅い夏休みを取って、仙台と秋田の動物園へ行ってきました。時間が前後してしまいますが、ぼちぼち更新していきます。まずは秋田・大森山動物園のシンリンオオカミ、シンくんから。
b0245634_17143586.jpg
初めまして〜会えて嬉しい♪シンは東山のジャックや、円山のジェイと兄弟です。
b0245634_17165633.jpg
この日は気温が高く乾燥した日でしたが、相方のジュディーよりも活発に動き回っていました。常同行動の範囲が決まっているようで、ガラス面から真ん中の櫓までのスペースをぐるぐる。よくガラス面の目の前に来てくれます。
b0245634_17182293.jpg
水場でバシャバシャすることも多かったです。
b0245634_17195594.jpg
大森山は常にBGMが流れている(病院の待ち合いみたいな音楽)のですが、園内放送でアナウンスがあると遠吠えを始めます。声はジャックよりも低くて重低音。アナウンスがあるたびに遠吠えしていました。
そばにいたジュディーは…
b0245634_17232182.jpg
一応、遠吠えするように吻を上に向けたりしていましたが、フリだけで発声はしていませんでした(笑)この日は彼女とシンのデュエットは聞くことが出来ず残念。
b0245634_1728201.jpg
暑くなったら櫓の下でクールダウン。
b0245634_17292833.jpg
こうして見ると、ジャックやジェイにほんとにそっくり。優しそうな面差しがいい感じ。
b0245634_173127100.jpg
性格も穏やかそうで、相方のジュディーさんに頭が上がらない様子を見せてくれましたよ。その様子はまた、別の記事で。
by hana440 | 2012-09-09 17:39 | 大森山動物園 | Comments(2)

トンボといえば…(昨年の旭山にて)

まだまだ残暑は厳しいですが、動物園ではトンボが見られるようになってきました。少しずつ、秋の気配が漂って来ています。
トンボを見て思い出すのが、昨年の秋に訪ねた旭山のシンリンオオカミ、レラちゃんです。
b0245634_12514970.jpg
この日はよく晴れた日で、オオカミ舍はトンボがたくさん飛んでいました。おすまししているレラの左下にトンボがいます。
b0245634_1259571.jpg
飛び立ったときに見つかります。このあとやっぱりな展開で
b0245634_1313289.jpg
パクッと!…これ、ケン一家全頭やってました(笑)
b0245634_1315846.jpg
「…おいしくない…」お口に入れてからショボーンとしてしまったレラ。
b0245634_13173148.jpg
「あっ…み、見てたの?」ちょっと恥ずかしそうな表情を見せてくれました♪
b0245634_1319421.jpg
このときは生後4ヶ月くらいでした。今はもっと大きくなっているんだろうなあ。
新しい家族が増えたことで何かがあったらしく、サブ放飼場にいると聞きましたので心配です。早くみんなと一緒に出られるといいね。

More
by hana440 | 2012-09-02 11:30 | 旭山動物園 | Comments(0)

狼翁オーク

羽村の老翁オークに会いに行ってきましたので、近況をご報告。昨年の夏以来でしたので、かなり久しぶりです。(例によって檻抜きが下手ですので、心の目で見てやって下さい)
b0245634_17153234.jpg
午前中はうとうと。連休だったこともあって子供たちで盛況の羽村、ガイドツアーやふれあいのアナウンスが響くたびにぱちっと目が開いたり、首をあげてみたりと落ち着かない様子でした。
b0245634_1717068.jpg
もう長いことかかってるこの掲示、ちょっと色あせてきましたね。
b0245634_17214356.jpg
少しすると檻の前で行ったり来たりを始めました。歩く姿はあまり衰えを感じさせません。
b0245634_17232971.jpg
後ろ姿。腰の辺りが冬毛にしてはちょっと痩せて来たかな…。前日は大雨だったのですが、雨が好きみたいで、ずっと雨に打たれていたそうです(笑)そのせいもあるのかな、ちょっと毛並がごわごわしていました。
b0245634_17254290.jpg
近くで瞳を観察しましたが、白濁などはない模様。眼光は変わらず鋭いですが…
b0245634_1727586.jpg
瞬きがしょぼしょぼとして来た気がします。動いているときもこんな表情がたくさん撮れていました。
b0245634_17301729.jpg
巣穴に入ろうとしましたが、どうにも屈むことができません。諦めて奥の台座へ上がることに。慎重に段差を見極めます。
この巣穴、以前から、傾斜が急で入り口の穴の高さが低すぎではと思っています。歳をとってから、入るのがかなり大変そうです。もう少し入り口が大きくなれば、楽に降りられるのでは…。
b0245634_17361982.jpg
奥に行きますが、ここから伏せるのにもとっても時間がかかりました。昨年よりも、時間がかかるようになっています。壁にお尻を支えてもらいつつ、腰を落とします。
b0245634_17381579.jpg
ようやく伏せられましたが、どうも気に入った体勢ではなかったらしく、何度も直していました。ちょっと納得いってない顔のオーク。ここから立ち上がるのも、何度も何度も反動をつけて、やっと、という感じでした。
羽村は主に地元の人たちがたくさん訪れているようで、オークのこともすでに分かっている人ばかりでした。ヨロヨロと起き上がろうとする彼に「がんばれ、オークおじいちゃん!」と応援している子供たちもいて、とっても慕われているのが分かりました。こういう光景を見ると嬉しくなりますね♪

長くなりますので折り畳みます。

ちょっと遊んだり
by hana440 | 2012-05-28 18:13 | 羽村市動物公園 | Comments(0)

仲良し兄弟(ゲンキとヒカル)

東山オオカミ、最後は2011年生まれのヒカルとゲンキを。
b0245634_17271557.jpg
ちょうど1年前はこんなにチビッコだった2頭。
b0245634_172898.jpg
(中央の2頭がヒカルとゲンキ)
いまでは立派な若狼に成長しました。1年の間にソニアよりも大きい体格に。
b0245634_1730294.jpg
ゲンキの笑顔♪がこの日のベストショットでした。
b0245634_17321713.jpg
まだまだやんちゃぶりは健在のようです。ヒカルと一緒に植栽をかじりまくってました。
b0245634_17324668.jpg
ヒカルくんはこの木の棒が今日のお気に入り。ゲンキの隣でこねくり回していると…
b0245634_1734586.jpg
坂に転がっていってしまいました。この放飼場、意外と傾斜のある坂になっているようです。
b0245634_17381787.jpg
「僕はこの落ち葉で遊ぼうかな…」
隣で落ち葉をくわえているゲンキを、羨ましそうに見つめるヒカル(笑)でも、決してゲンキの邪魔はしませんでした。2頭ともなんだか可愛らしい。
b0245634_17404569.jpg
「意外とつまらなかったよ」
落ち葉はすぐに飽きてしまったようです。
昨年も仔狼のときのゲンキを見て思いましたが、子供にしてはずいぶんと落ち着いている気がします。最初はトロイのかな〜と思っていましたが、マイケルといい、この家族の黒毛の仔は精神的に早熟なのかな?

長くなるので折り畳みます。

カワイイヒカル
by hana440 | 2012-05-25 18:01 | 東山動植物園 | Comments(0)

クールビューティ、はじける♪

東山のクールビューティと言えばジャックの妻・ソニアさん。去年の今頃はちょうど2011年生まれの子育て真っ最中で、お疲れのようでした。放飼場が別だったのでジャックとの絡みは見られなかったのですが、今年は可愛らしい姿をたくさん見せてくれました。(例によって映り込みがひどいですがご容赦を〜)
b0245634_1243572.jpg
かなり積極的にジャックを誘いにいってます♪
b0245634_1252684.jpg
ジャック大好き〜!というのが伝わって来て微笑ましいです。ジャックもソニアに応えて、何回もレスリングしたり、やたらじゃれ合ったりと、子供たちそっちのけでラブラブでした♪
b0245634_1285282.jpg
マイケルの前でごろーん。遠慮がちにカプッとしていたマイケルが面白かったです(笑)
b0245634_1294774.jpg
「かじるのも意外と楽しいわね!」
今度はゲンキ(左)と一緒になって木の棒をカジカジ。
b0245634_1210416.jpg
「母ちゃん、今日はゴキゲンだなあ…」
ゲンキの視線がちょっと引き気味なくらいにはしゃいでおります(笑)
b0245634_12164151.jpg
よっぽどハイテンションなのか、ゲンキにもごろーんしてみせるソニア。ゲンキはどうしていいか分からないようで、このままの姿勢で固まってました…つっこんであげて〜
b0245634_12195284.jpg
臨戦態勢でアツい視線を送るソニアさん。視線の先にはジャックがいます。このあとは家族で乱闘になってました…ジャックもさることながら、ソニアも本当に活動的で、見ていて飽きませんでした。
b0245634_12243218.jpg
いい笑顔〜♪こちらまで幸せになります。

身だしなみも気になる?
by hana440 | 2012-05-24 12:36 | 東山動植物園 | Comments(0)

東山ジャックファミリー訪問

浜松市動物園から足を伸ばして名古屋へ。時間を作って東山の新しいオオカミ舍へ行ってきました!
4月にオープンしたばかりの新オオカミ舍、横長にひろ〜い造りで、走るのが楽しそうです。朝イチで入ったからか、ジャックファミリーみんなはしゃいでおりました(笑)
ガラス面からの撮影が本当に難しいので、お見苦しい点があるかと思いますがお付き合い下さいね。
b0245634_17755100.jpg
楽しそうに走るジャック。昨年行ったときはジャックの活発なところも家族との絡みもあまり見られなかったので、とっても新鮮でした。
b0245634_1784116.jpg
遠吠えも2回ほど見ることができました。多摩と違って、誰かが吠えたくなったら自由に始めるみたいです。2011年生まれも加わっていましたが、ゲンキだけはまだ、長く声が続かないようでした。

b0245634_171457.jpg
昨年の同じ日、同じ時間くらいに訪ねたときのマイケルとティト。
b0245634_17144169.jpg
愛しのマイケルはずいぶんとごっつく成長されておりました。身体も大きくなって迫力あります。
b0245634_17182182.jpg
やはり世話好きなのは変わっていないようで嬉しかったです。
b0245634_17204986.jpg
いい笑顔だ〜♪
b0245634_17215677.jpg
家族みんなに気配りをしているマイケル。やっぱり好きだなあ。
b0245634_17271496.jpg
そしてティト。昨年行ったときはちょっと太り気味だったからか、あまり動きが見られませんでしたが、この日は活発でした。こちらも立派な男になったなあ〜と。前足から肩の筋肉がすごい(笑)マッチョになったのかな。
b0245634_1730192.jpg
ヒカルが同じ体勢で同じことしてましたが、全然体格が違う〜
b0245634_17325562.jpg
ちょっととぼけた感じのお顔は変わらずでよかった。彼は単独行動が多かったです。自由気ままな感じ。

長くなるので折り畳みます。

ジャネットの様子
by hana440 | 2012-05-23 18:00 | 東山動植物園 | Comments(2)