今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

タグ:いろいろ ( 19 ) タグの人気記事

優しい表情の動物たち@のいち動物公園

のいち動物公園のレポ、最後はそのほかの動物たちの写真を〜
b0245634_14555489.jpg
気になる鳥類も飼育していたのいち。アナホリフクロウ、初めて見ることができました。写真はアップですが、体高は20cmくらいで、とても小さくて可愛かったです。
b0245634_1501250.jpg
セネガルショウノガン。こちらはオス。以前にズーラシアでも飼育していたので、会えるのを楽しみにしていました。
b0245634_1505017.jpg
見たいと思っていたメスもいて嬉しかったなあ〜。色味はシックだけど、とても綺麗でした。のいちは飼育数が多く、オスが一斉に鳴いたりして面白かったです。
b0245634_152312.jpg
ハシビロコウのはるるさん。放飼場は地面が少し高くなっていて、近くにはるるさんが立つと見下ろされるのがまた良かったな。室内にはオス個体がいて、お見合い中だそうです。うまくいきますように〜!
b0245634_155166.jpg
八木山で人工育雛の個体に会ってから、大好きになったロウバシガン。JAZAのデータでは国内4園で飼育しているそうですが、所在がはっきり分かっているのは、ここと埼玉だけです。
b0245634_15132336.jpg
2羽いたのでペアなのかな?のいちでも埼玉でも、繁殖してもう少し数が増えてくれるといいなあと思っています。

このあともつらつらと〜。哺乳類は折り畳みます。

ミルキーちゃん応援してます
by hana440 | 2017-02-20 16:11 | のいち動物公園 | Comments(0)

ずらり、蹄さんと走鳥たち@熊本市動植物園

熊本市動植物園の訪問では、多摩でおなじみのシフゾウたちに会えることも楽しみでした。
b0245634_12231222.jpg
こちらが夫婦で住んでいるほうのシフゾウ舍。檻で囲った放飼場ですが、スペースはとても奥行きがあって広いところでした。
奥にはずらっと蹄の動物が並んでいましたので、その紹介もかねて。
b0245634_1226352.jpg
こちら熊本一家のお父さん、ジローさん(16歳)。この日は生憎お天気が悪かったからか、ゆったり中でした。
b0245634_123053.jpg
こちら奥さんのメイさん(16歳)。多摩にいる薫さんと青葉くんのお姉さんで、ジローさんとの間に4頭の仔を儲けたベテランお母さんです。メイさんもゆったり♪
b0245634_12385540.jpg
夫婦の隣のスペースには、オスのチョッパーくん(2歳)。まだちょっとあどけないですね(^^)
b0245634_1240216.jpg
ごはんモリモリ中〜。角が短いのは、まだ幼いからでしょうかね。可愛いな〜
b0245634_12421790.jpg
チョッパーくんのお隣には、お姉さんのセナさん(10歳)と、ジローさんの妹であるサリーさん(15歳)が一緒にいましたが、2頭ともこんな感じでお休み中で、どちらがどちらか分からず。サリーさんは16年に、秋田の大森山へ移動しています。

お天気のこともあり、この日はとても静かなシカ舍でした。
シフゾウの隣には様々な蹄の動物と走鳥たちがいましたよ〜。続きは折り畳みます。

More
by hana440 | 2016-06-24 13:34 | 熊本市動植物園 | Comments(0)

クマ舎とネコ科獣舎@熊本市動植物園

16年4月の震災で大きな被害を受けたネコ科獣舎と、隣接して立っているクマ舎の様子です。旧来の檻獣舎のためいい写真は撮れませんでしたが、どんな施設だったのかを記録しておくために、記事にします。
b0245634_2117752.jpg
まずはクマ舎から。建物の全景はありませんが、個室はこんな感じでした。展示スペースはL字型に進むようになっています。
b0245634_2119325.jpg
ウマグマのコジロウさん。常同中だったので、なおのこといい写真は撮れず…唯一、カッコ良さげに撮れた一枚(ピントあってない)
b0245634_21201897.jpg
エゾヒグマのヒメさん(メス18歳)。奥でお休みでした。この他に、ツキノワグマも暮らしています(ずっと背を向けて寝ていたので、写真は割愛)。そして…
b0245634_2122965.jpg
クマ舎の中でも一番活発に動いていたのが、マレーグマのフジくん(オス4歳)。
b0245634_21241790.jpg
上野生まれのフジくん。旅立ってから約1年経ちますが、相変わらずのやんちゃ坊主みたいで嬉しかったです(笑)
b0245634_21263068.jpg
檻のおかげで撮影は厳しいですが、放飼場にはたくさんの遊具を入れてもらっていて、フジくんもとても楽しそうに遊んでいたのが印象的でした。マルルと同じく、ずっと見ていたくなります(^^)面白かった〜♪

続きは折り畳みます。次はネコ科獣舎。

4ヶ月で色々な変化があったのに
by hana440 | 2016-06-12 22:18 | 熊本市動植物園 | Comments(0)

多彩なサルたち@熊本市動植物園

熊本市動植物園のおサルさんたちのレポ、続き〜
b0245634_2231471.jpg
猛獣舎を過ぎると見えてくるのが、サルたちが暮らす施設。
b0245634_22321110.jpg
最初はリスザルたちが迎えてくれました♪ かわいい〜
b0245634_22334737.jpg
この施設では、4種類のサルを見ることができました。
b0245634_2234473.jpg
リスザルの次はエリマキキツネザル。カイカイしてる表情なんですが、ちょっと楽しげ(^^)
b0245634_22365928.jpg
そのお隣には、アンゴラコロブス。オス1頭とメス2頭いました。コロブスと言うとアビシニアしか見たことがないので、違う種類を見たのは初めて。体色などは似ていますが、お尻の色が鮮やか〜
b0245634_2238595.jpg
顔つきはアビシニアとは全く違っていました。鼻が高く、シャープな印象。カッコいいですね。
b0245634_22402223.jpg
室内と外の展示が両方あり、比較的広いところにいたのがマンドリルでした。二重柵ですが間隔が狭く、かなり至近距離で見ることができます。
b0245634_22415496.jpg
何度見ても不思議なお尻のアップ、ばかり撮っていたようです…(笑)アホやね…

続きは折り畳みます。熊本と言えば、このサルですね!

美しい〜
by hana440 | 2016-05-28 23:23 | 熊本市動植物園 | Comments(2)

浮き島で暮らすサルたち@熊本市動植物園

熊本市動のレポ、今回はおサルさんたち〜
b0245634_1528426.jpg
正門を入ってすぐに出迎えてくれるのが、二つの「モンキーアイランド」。こちらはクロクモザルの放飼場です。
b0245634_1529115.jpg
とても背の高いアスレチックの上〜のほうで、クモザルがブラキエーション。写真は逆光になってしまいましたが、高いところを悠々と行き来する姿は見ていて清々しいです。
b0245634_1530337.jpg
この日見かけたのは3頭くらい。円形の放飼場の周りには水モートが囲んであり、まるで浮き島にいるような感じでした。
b0245634_1532198.jpg
大雨が降っていた午後は、みんなここで雨宿り。動いている時はよく見えませんでしたが、クロクモザルって目が青いんですね。なんだか素敵!
b0245634_1781192.jpg
そしてお隣には、ワオキツネザルの放飼場。こちらも浮き島方式のようです。ワオの性質に合わせて、低めの造りで対照的。
b0245634_17122187.jpg
たくさんのワオたちが暮らしていました(^^)
b0245634_17124775.jpg
流木や東屋の他に、消防ホースで作ったアスレチックもありました。なかなか楽しそうです。
b0245634_17135977.jpg
ワオたちも、午後の大雨のときはこんな感じ…いったい何頭いるんだろう(笑)

浮き島型の放飼場に住む種がもうひとつ。続きは折り畳みます。

見応えある放飼場
by hana440 | 2016-05-27 17:37 | 熊本市動植物園 | Comments(0)

広大な平川動物公園

ゆるゆる続けて来た平川のレポ、最後は個人的にオススメの見どころなど。
b0245634_2161061.jpg
平川と言えばホワイトタイガーも有名かな?こちらはジャガーのボスキくんのお隣にいた、メイちゃん。可愛い顔立ちでした。
b0245634_217488.jpg
こちらはメイちゃんの兄弟。オス兄弟は2頭一緒に出ていましたが、今回は時間がなくて、動いているところは見られず。緑の中に真っ白なトラがいると映えますね〜
b0245634_2185827.jpg
コアラも頭数が多いことで有名ですね。今までたくさんの赤ちゃんが産まれているそうです。
b0245634_21102210.jpg
今まで見たコアラ舎の中で、平川が一番立派で広かったです。外の放飼場が三面、室内もわりと広いところを頭数で区切ってありました。
b0245634_21113664.jpg
オーストラリアから新しい個体が来たばかりだったので、輸送箱も展示してありました。可愛く塗装されています。
b0245634_21122066.jpg
以前、多摩に出張していたピックス(故パピーの父親)も、元気にしていました。今は繁殖からは引退してるみたい。相変わらずのほほんとした顔だなあ(^^)

続きは折り畳みます。掲示物などなど。

詳細を読むと面白い
by hana440 | 2016-04-30 21:36 | 平川動物公園 | Comments(0)

大牟田市動物園の仲間たち

トレーニングを中心に綴った大牟田市動物園のレポ、最後は撮って来た写真をいろいろ並べます。
b0245634_16531435.jpg
入園してすぐ迎えてくれるのがリスザルたち。ここはウォークスルー形式になっていて、頭の上をリスザルたちが飛び交っていました。楽しかった〜
b0245634_16543091.jpg
鳥舍のほうにはこんな大きな看板が…実物大かな?
b0245634_16551935.jpg
ペリーさんはお休み中。
b0245634_16555025.jpg
なんと彼、53歳以上だそうです。平均寿命の倍以上、大牟田で暮らしているらしい…すご〜い!!
b0245634_16572329.jpg
ほんの少しだけ、顔を向けてくれました。嘴にはお年を感じますが、羽根はツヤツヤで揃っているし、とてもお元気そう。長生きしてくださいね。
他にも長寿の鳥が飼育されていましたし、きっと大牟田は居心地がいいんでしょうね(^^)

続きは折り畳みます。エンリッチメントなどなど。

掲示物がかわいい〜
by hana440 | 2016-03-04 17:45 | 大牟田市動物園 | Comments(0)

敬老の日

敬老の日に寄せて…私がよく会いにいく多摩動物公園の長老たちを。
b0245634_095558.jpg
ニホンイノシシのキントンさん。収容のときに、飼育員さんが手を叩いて呼びます。それに応えつつ、道草を食べつつお部屋へ向かう姿が可愛いです。
b0245634_0104888.jpg
アフリカゾウのアコさん。たまにお鼻でご挨拶をしていただけるのが嬉しい限り。アフリカゾウでは国内最高齢です。
b0245634_0115125.jpg
モウコノウマのサーシャお母さん、今は病気療養中。頑張っています。孫が産まれて、おばあちゃんになるといいなあ。
b0245634_0135719.jpg
コアラのミリーさん。お年を召しても、この美貌は変わりませんね。とても愛らしいです。
b0245634_016531.jpg
ご存知、多摩のグレートマザー、ジプシーさん。リキくんとの幸せなやり取りに、いつも癒してもらっています。

続きは折り畳みます。

More
by hana440 | 2015-09-21 23:31 | 多摩動物公園 | Comments(0)

涼を求めて…多摩のアジアの動物巡り

多摩動物公園の動物たち(アジア園)の、夏ならでは?の光景を。
b0245634_114534.jpg
ツキノワグマのソウくん、水浴中〜。ミチさんと同じ光景が見られて、思わずふふふと笑ってしまいました。
b0245634_11463580.jpg
クールダウンしたらウォーキング。上野から来園してしばらく経ち、ぐぐっと行動範囲が広がったツキノワグマは見ていて楽しいです。ソウくんの様子はまた後日記事にしたいと思います。
b0245634_11501581.jpg
インドサイたちはほとんどの時間をプールで過ごしているようです。日陰がない放飼場だからね…(涙)でも、プールが観覧通路からとても近いので、実際の大きさや息づかいを感じたり、運が良ければ?おならの音やニオイも嗅ぐことができますよ〜!
b0245634_11523343.jpg
そして今年は、インドガンの雛たちが、インドサイのプールで泳ぐ練習をしています。繁殖したのは今年が初めてなんだそう。
b0245634_11533525.jpg
可愛い〜♪鳥類の雛は成長が早いので、現在はもう写真のようなヨチヨチ個体はいませんが、成鳥になる前のぽわぽわした若鳥たちもまた可愛いのです(^^)
b0245634_11553190.jpg
間借りされているインドサイとの交流は今のところ見られませんが、どうも大家のほうが気を遣っているように見えました。雛たちが入っていると、ゴボゴボしたり、バシャバシャしたりしてないのです。これは今後も要観察です。
b0245634_1159851.jpg
スリランカゾウたちは水浴びも良くしていますが、砂浴びもたくさんしています。鼻で身体にかけるだけでなく、砂山にゴロゴロしちゃうときも。サマーナイトのときには、スイカがおやつに与えられますよ。

続きは折り畳みます。

More
by hana440 | 2015-08-13 12:30 | 多摩動物公園 | Comments(0)

円山の動物たち、いろいろ

雪の円山動物園レポ、最後は猛獣を中心に、撮って来た動物をつらつらと。
b0245634_1701356.jpg
アムールトラのタツオさん(オス18歳)。前回の訪問時はおびひろへ出張中だったので、今回が初めましてでした。とても可愛らしいお顔をしてます♡ゆったりと過ごしていました。
b0245634_1724076.jpg
久しぶりにこんな間近で、オスのアムールトラを見られて幸せでした。2月に採精とペア相手のアイちゃんへの人工授精が行われたそう。この姿はその大挑戦のあとだったのですね。どうか、うまく行くことを願っています。
メスのアイちゃんは爆睡中だったため、いい写真がなく…(笑)また今度、ちゃんとお顔が見たいです。
b0245634_1772062.jpg
雪のなか、おやつのクルミ?を探すヒマラヤグマ。モフモフ〜〜〜♡
b0245634_1775599.jpg
ずんぐりむっくりな体型が、とっても可愛かった2頭。雪景色が似合いますね(^^)
b0245634_17101844.jpg
ブチハイエナの…こちらはカムトリかな?雪がおでこと口先にちょびっと付いてました(^^)
b0245634_17105155.jpg
ちょうど、夕方のお掃除の時間で外に出されているところへ遭遇。雪景色とハイエナ…!
b0245634_17114059.jpg
こちらはお隣のカミかな。丸くて可愛い顔をしています。ペアとして来園した2頭でしたが、後の検査で両方ともオスだと分かったそうです。お嫁さんが、来るといいね。

長くなります、続きは折り畳みます。雪景色の動物たちと、爬虫類。

アオホソの成長度合い
by hana440 | 2015-06-14 17:44 | 円山動物園 | Comments(0)