今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

百獣の王の素敵な佇まい@わんぱーくこうち

わんぱーくこうちのレポ、続いてはジャガーのお隣、ライオン夫婦を。前回で述べたように、ライオン側にも小窓があって、至近距離で見られる仕組みです。
覗いてみると…
b0245634_171475.jpg
あくびの真っ最中〜
b0245634_1712430.jpg
牙や口の中がよ〜く見えますね(^^)
b0245634_172451.jpg
むにゃむにゃ…。近くにいたのはオスのキズナくん(5歳・秋吉台生まれ)でした。
b0245634_1731421.jpg
メスのサンちゃん(11歳・アドベン生まれ)は、雨を嫌ってか奥の台の上にいることが多かったです。どちらも可愛らしいお顔のライオン夫婦でした♪

続きは折り畳みます。

カッコいい!
by hana440 | 2017-03-30 17:31 | わんぱーくこうちアニマルランド | Comments(0)

麗しき東山の母、ソニア

東山動植物園のシンリンオオカミ、ソニア(メス8歳)が、乳腺腫瘍で3月22日に亡くなりました(公式発表)。追悼の意味を込めて、今まで私が撮ったソニアの写真を並べます。再掲もありますがご了承ください。

私が初めてソニアに会いにいったのは2010年の春、マイケル・ティト・ジャネットの子育て中のことでした。オオカミに興味を持ってから、初めて仔狼を見に行ったのが東山。残念ながら、当時の写真データは消失してしまったのですが(涙)、とても落ち着いた、赤ちゃんたちのあしらいのうまいクールなお母さんといった印象でした。
b0245634_1726272.jpg
(以下2011年撮影)MTJの翌年にはゲンキ・ヒカル・ノゾミが生まれ、訪問した当時は、母子で旧獣舎の小さいほうにいたソニアと3兄妹。
b0245634_1730159.jpg
前年よりもさらに余裕のある雰囲気で、あまり仔狼と遊ぶような場面は見られず、優しく見守るように休んでいました。
b0245634_17432795.jpg
(以下2012年撮影)12年4月には、北園に今の新獣舎がオープンし、広い芝生の上で楽しそうに寛ぐソニアがいました。
b0245634_17451237.jpg
新しい放飼場が快適なのか、以前よりもウキウキとした雰囲気ではしゃぎ回る家族の様子を見ることができました。理知的でクールな印象だったソニアも、自分からジャックにじゃれつき、子供たちをレスリングに誘うなど、今までとは違う可愛らしい一面を見せてくれました♪ 彼女の無邪気な表情を見たのは初めてで嬉しかったです。
b0245634_1749185.jpg
家族での遠吠えでは、真っすぐ上に顎を上げ、綺麗な姿勢で長く吠えていたのが印象的でした。

13年以降は折り畳みます。

群れを離れて
by hana440 | 2017-03-26 21:46 | 東山動植物園 | Comments(0)

ロミちゃんの第2子、出袋?

7月下旬くらいから、またお腹のふくらみが目立ち始めたロミお母さん。チェロちゃんに続いて、ふたり目の赤ちゃんを授かったようです。
b0245634_1812578.jpg
8月に入ると、袋からちょこんと顔を出しているのが確認できるようになりました。が、私の訪問のタイミングが悪く、じっくりと顔を拝む機会がありませんでした。

以下は9月に入って、やっとちゃんと見ることができた日の様子です。(写りの悪い写真ですみません)
b0245634_18161941.jpg
袋から身体が半分出てる!
b0245634_18164638.jpg
大きくなってきたからか、ロミお母さん、袋の口を緩めたままのようです。赤ちゃんを毛繕いしていると
b0245634_18184897.jpg
可愛いお顔を出してくれました♪
b0245634_18193459.jpg
ロミお母さん、眠そう…。赤ちゃんもまだ寝ぼけ眼でした(笑)
b0245634_182094.jpg
お母さんに踏まれてますが、全然平気な赤ちゃん。ちょっと面白い(笑)

続きは折り畳みます。

見せてくれた!
by hana440 | 2017-03-23 18:27 | 多摩動物公園 | Comments(0)

氷解のあとに再び難あり(2016/9/24)

b0245634_1522546.jpg
表題の日は雨の降る一日でした。午前中は茂みや穴の中、こんな雨ざらしの場所でも、丸まってぐっすりだった大放飼場の4頭です。

16年3月頃からお伝えしてきたロト(オス9歳)とロキ(オス8歳)の小競り合いですが、夏を超え、月日を追うごとに少しずつ氷解していくのが分かりました。
b0245634_15365313.jpg
茂みから起きて来たロト(右)が、ロキに挨拶をしています。奥では、ロイ(オス9歳)が抜かりなく見守っていました。
b0245634_1538964.jpg
このときのロキは権威を誇示しようとする意思は見られなく、お互いにゆるゆると尻尾を振り、友好的な雰囲気に見えました。
b0245634_15391696.jpg
すれ違うときに、若干ロトのほうが緊張しているようでしたが、ロキの気まぐれで示威行動になるのを心配していたのかも。

この半年でロトは少しずつ、自分がロキよりも下位であることを認め、そう振る舞うようになりました。自分が反抗することで群れの雰囲気がギスギスするのは、何よりロト自身が落ち着かない様子。ロキが気まぐれを起こさないように、慎重に対処していくようになりました。彼の態度にはまだ、ロキに含むところはありますが、とりあえずは決着がついたかな?
ロトロキの関係が沈静化してきたと思ったら、今度はロイとロキの間に少しずつ変化が出てきました。

続きは折り畳みます。

1位は俺だ!
by hana440 | 2017-03-21 16:58 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

レディになった葉月ココちゃん@わんぱーくこうち

前回から引き続き、わんぱーくこうちのジャガーさんたちを。雨が降り出したので、室内展示(ギャラリー)の動物を見て戻ってくると…
b0245634_2164444.jpg
あれっ?!ジャガーが交替してる!
ちょうど交替の瞬間を見逃してしまったのが残念ですが、午後から葉月ココちゃん(メス2歳)がお外に出てきました。
b0245634_218839.jpg
痒かったのか、耳をスリスリ…檻の隙間から耳がぴょこんと出ているのがたまらん〜♪
b0245634_2185913.jpg
軽く爪研ぎも。
b0245634_21101326.jpg
そして台をカジカジ…起きている間に小窓から見よう!とダッシュで回りました。

続きは折り畳みます。

美少女だなあ
by hana440 | 2017-03-19 21:39 | わんぱーくこうちアニマルランド | Comments(0)

ルモくんとハルさんのやり取り@わんぱーくこうち

前回紹介したトラ舍と同じ並びには、ライオンとジャガーが展示されています。
b0245634_15305861.jpg
右がライオン、左がジャガー。二つの獣舍の間には、やはり木の囲いがありまして…
b0245634_1531337.jpg
どちらも、トラ舍と同じくアクリル小窓から至近距離で見ることができるようになっていました。まずはジャガーたちから記事にしていきます♪
b0245634_15325467.jpg
午前中は2頭出ていました。奥の櫓で寝ていたのはルモくん(オス9歳)。ぐうぐう…
b0245634_15342526.jpg
小窓の目の前でお休みだったのはハルさん(メス21歳)。とってもご長寿のジャガーさんです。
b0245634_15352736.jpg
お顔を見たくて回ってみたら、ちらりと起きてくれました。ハルさんは顎に腫瘍があり、治療中とのことですが、毛艶も良くしっかりしておられる印象でした。
おふたりともほとんどグウグウ寝っぱなしだったので、時間を置いて訪れることに(肉食獣はだいたいこうなりますね・笑)。
b0245634_15385263.jpg
戻ってきたら、ルモくんはいつのまにか檻上の台のほうへ移動していました。起きてる〜!そしてカッコいい!

動いてくれるかな?と思いながら、慌てて小窓のほうへ見に行くと…
続きは折り畳みます。

何がしたかったの?w
by hana440 | 2017-03-16 16:13 | わんぱーくこうちアニマルランド | Comments(0)

アカラ、のんびり一人暮らし@わんぱーくこうち

昨年の四国遠征のレポ、ゆるゆると続きます。のいち動物公園の翌日は、高知市内にある、わんぱーくこうちアニマルランドへ。高知市の中心部から路面電車で15分くらい、海の近くにありました。
b0245634_22104323.jpg
とても広い公園の中の一画にあり、なんと入園は無料。高知市と来園者の寄付で運営しているそうで、入り口に募金箱が置いてありました。私も動物たちのゴハン代を寄付して入園〜
b0245634_22141638.jpg
わんぱーくに行きたかったのは、八木山で生まれたスマトラトラの子供の1頭・アカラ(オス3歳)がこちらに移動したからでした。これがトラ舎外観。檻の右側にある木の囲いはと言うと
b0245634_22182845.jpg
このようになっていて、アクリルの小窓から中を見ることができる、楽しい造り!掲示物もたくさん貼ってあって、アカラがとても大事にされているのが伝わってきました。
b0245634_22194738.jpg
当のアカラは、展示場の隅っこでちんまり…
b0245634_22231417.jpg
小窓から除いていると、「あれ、人がいる??」なんて顔をされました(笑)アカラ、久しぶり〜!
b0245634_2224085.jpg
毛繕いをして…、そのまま目をつぶってしまったので、他の動物を見てまた来ることにしました。

続きは折り畳みます。

やっぱりカッコ可愛い
by hana440 | 2017-03-13 17:08 | わんぱーくこうちアニマルランド | Comments(0)

道産子たちの桶遊び

多摩動物公園のモウコノウマ放飼場の隣には、小さな放飼場とゲルの形をした厩があります。そこで暮らしている道産子(北海道和種)が遊んでいる様子を〜
b0245634_15332100.jpg
ごはんを食べ終わった仁太郎(オス4歳)。餌の入っていたゴム製の桶を見つめると…
b0245634_15351690.jpg
ゆっくりと咥えます
b0245634_15354047.jpg
咥えてブラブラさせるのが楽しいようで、首を前後に動かしながら歩き回ります。
b0245634_15362184.jpg
ときどき、前足で蹴ってみたり
b0245634_15364083.jpg
桶を踏んでみたりと楽しそう♪

続きは折り畳みます。

2頭で取り合いじゃれあい
by hana440 | 2017-03-10 15:50 | 多摩動物公園 | Comments(0)

シュリーさんのトレーニング

とある冬の日のズーラシア・インドゾウ舎にて。
b0245634_16285672.jpg
奥から、麻袋を持ったシュリーさん(メス22歳)と、台を持った担当さんが歩いてきました。
b0245634_16304884.jpg
担当さんがシュリーさんから麻袋を受け取ると…
b0245634_16312220.jpg
右前足をあげたシュリーさん。「いくよ〜」
b0245634_16314880.jpg
上げた足に、ぼすっと麻袋の塊が投げられます。
b0245634_16322726.jpg
トレーニングには違いないと思うのですが、何のトレーニングかな?シュリーさん、ずっと足を上げたままです。

ちょっと長くなります。続きは折り畳みます。

足を下げない練習?
by hana440 | 2017-03-08 16:49 | ズーラシア | Comments(0)

スマトラっ仔 ダマイとミンピ 19 姉妹いっしょ、最後の日

2月からデルお母さんと別れ、姉妹だけで展示されるようになったズーラシアのスマトラトラ双子・ダマイとミンピ。1歳8カ月になった2016年3月、とうとうダマイの東山転出が発表されました。転出前日、姉妹が一緒にいる最後の日の様子です。
b0245634_1311298.jpg
この日はお別れの日ということもあり、展示場にたくさんのオモチャが置いてありました。もう遊びすぎてボロボロの黄色のブイや…
b0245634_132113.jpg
もう原型を留めていなかったので元の形は分かりませんが、藁でできたオモチャが二つ。
b0245634_1331198.jpg
ブログでもおなじみの段ボールなどなど。
b0245634_1342663.jpg
人気だったのはやっぱり、黄色いブイのようでした。もう齧りすぎて小さくなってしまってます(^^)

ふたりとも、オモチャでそれぞれ遊ぶ時間もありましたが、この記事では一緒の写真を並べます。
続きは折り畳みます。

もう見られない一緒の場面
by hana440 | 2017-03-06 15:39 | ズーラシア | Comments(0)