「ほっ」と。キャンペーン

今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

プールの中のツヨシちゃん

ズーラシアのホッキョクグマ・ツヨシちゃん(メス13歳)が、おやつを食べるところに遭遇〜水中ビューから観覧してみました。
b0245634_22351237.jpg
こちらに向かってきます
b0245634_22353431.jpg
お魚をぱくっとして〜
b0245634_22355342.jpg
ドヤ顔?(笑)

水中ツヨちゃんの可愛い写真を並べます。続きは折り畳みます。

可愛いツヨシちゃん
by hana440 | 2017-01-29 22:52 | ズーラシア | Comments(0)

カワウソ3種、食べ方の見比べ@のいち動物公園

のいちのカワウソたちの記事、続きです。カワウソたちの動きに見入っていると、ちょうど給餌の時間になり、飼育員さんがワカサギのような魚をボウルに入れて登場しました。
まずはユーラシアカワウソから。
b0245634_15222761.jpg
一度に2尾ずつ入れていました。プールに沈んで行く魚を追いかけて潜ります。
b0245634_15235382.jpg
口でぱくっと咥え浮き上がってきて、そのままガツガツ!泳いでいるのに器用だなあ〜。
これはズーラシアでも同じなので、ユーラシアカワウソは獲物を捕まえたら、そのまま泳ぎながら食べるスタイルが普通なのかな?
b0245634_152543100.jpg
もう1頭の個体は2尾を一度に咥えて、岩の端に上がって食べていました。多頭で一緒にいると、それぞれ自分の分をキープするための決まりがありそうですね。

次はコツメカワウソへ。
b0245634_1528951.jpg
同じくプールに投げ込まれますが、コツメたちは片手で抱えて、中央の岩の上に。
b0245634_1529056.jpg
いちどに持てるのが1〜2尾なのですが、一度ここに置いて、食べずにまた投げ込まれた魚を取りにプールへ入り、再び魚を持って岩へ…を繰り返していました。2頭とも、4尾集めたところで水からあがってきて、ゆっくりと頂きます。
b0245634_15311547.jpg
もう一頭も全く同じ動きをしていました。上の写真の個体も同じ岩で食べていましたが、取り合いをすることなく、自分で集めた魚を黙々と食べていました。掴んだ魚を一度岩にキープしておく(すぐ食べようとしない)余裕のある様子に驚きました。

ツメナシカワウソは折り畳みます。

ラッコみたい!
by hana440 | 2017-01-27 15:18 | のいち動物公園 | Comments(0)

カワウソ3種、姿の見比べ@のいち動物公園

訪問してから随分と時間が経ってしまいましたが、16年9月に高知・愛媛の3園に行ってきましたので、ゆるゆるとレポをあげていこうと思います。まずは高知県立のいち動物公園から。
b0245634_17232636.jpg
高知空港から直接訪問するには便利なところです。市街から少し離れた小高いところにある、高知の山々が見渡せる動物園でした。
のいちで一番楽しかったのは、3種類のカワウソが並列展示されているエリア!
b0245634_17255229.jpg
横に長いので全然入っていませんが、右がユーラシアカワウソ、中央がコツメカワウソ、左がツメナシカワウソ。
b0245634_17323680.jpg
コツメカワウソの放飼場。それぞれ、十分な広さのプールと陸地がある、素敵な放飼場です。
b0245634_17272461.jpg
「どこが違うか観察してみよう」の通り、見比べるのがとても楽しい展示でした。普段はカワウソはあまり見に行かない私ですが、のいちの展示は楽しくて、序盤のここで多くの時間を使いました。

せっかくなので、この記事ではそれぞれの姿を並べてみたいと思います。続きは折り畳みます。

More
by hana440 | 2017-01-25 18:05 | のいち動物公園 | Comments(0)

放飼場の飛来物(2016/8/13)

b0245634_16575254.jpg
夏真っ盛りの多摩、オオカミたちは気温が高い間の動きはなくなり、茂みの影で休んだり、水浴びをしたりとのんびり過ごすようになりました。そんななか、放飼場に珍入物を見つけたときの、大放飼場のメンバーの様子です。
b0245634_171489.jpg
夕方に入った頃、ロイ(オス9歳)が何かを咥えて丘の上に登ってきました。口元にオレンジ色の何かが見えます。
b0245634_1725830.jpg
どうやらビニールテープのようでした。風で飛んできたのかな?
b0245634_1711264.jpg
丘の上に来ると口から放して、ニオイをクンクン。…間違って食べたらダメだよ〜
b0245634_17123425.jpg
こういう時は何故か、他の個体は離れていても素早く勘付いて集まってきます(笑)ロキやロトが寄って来たタイミングで、ロイは興味を失くしたのか去っていきました。あまりオモチャには適さなかったみたい。残念〜

放飼場に人工物(ビニール袋やパンフレットなど、主にゴミ類)が飛んでくることはままありますが、物によってオオカミたちの反応は様々です。続きは折り畳みます。

やはりニオイつけ!(笑)
by hana440 | 2017-01-23 17:41 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

シマオっ仔とお隣さん

多摩で16年3月頃に出袋したシマオイワワラビーの赤ちゃん。出袋から3カ月も経つと、徐々にひとりで行動する時間も増えてきました。
b0245634_1150848.jpg
シマオ前に行くと、両親は奥のコンクリのところでひと休み中。お母さんのロミ(右)のお腹は、またふくらみが目立ってきました。
チビちゃんはどこにいるかな?と見渡してみると…
b0245634_11515629.jpg
ちょっと影になって見え難いところにいました。小さな後ろ姿が可愛い(^^)
b0245634_11525338.jpg
落葉を食べているところでした。険しい岩場に暮らすロックワラビーたちには、落葉も貴重な食料です。
b0245634_1156572.jpg
動物園の個体は食料には困ることはないけれど、やはり落葉も食べるようですね。
落葉をもぐもぐしながら、お隣とのフェンス際までやってきたチビちゃん。

続きは折り畳みます。

赤ちゃんが気になるみたい
by hana440 | 2017-01-20 12:41 | 多摩動物公園 | Comments(0)

雪とモウコノウマ

昨年の今頃の多摩はどんなだったかな〜と写真を掘り出してみました。
b0245634_1733895.jpg
この時期に雪が降ったんですね。オオカミとレッサーパンダは記事にしたので、モウコノウマをちょこっとだけ。
b0245634_17343087.jpg
みんないつも通りでした。まあザルツァたち海外勢の故郷はもっと降雪のあるところだしね〜
b0245634_173586.jpg
小さかったイルムーン(当時6カ月くらい)とフルールは、ちょっとだけウキウキしていたようでした♪
b0245634_17365232.jpg
水モートにやってきたザルツァお母さん。
b0245634_17372185.jpg
お水を飲みにきたのか?それとも凍ったモートが珍しかったのか?じっ…と氷面を見つめていました。

話は続かないけど…、続きは折り畳みます。

大きくなったな〜
by hana440 | 2017-01-18 17:42 | 多摩動物公園 | Comments(0)

スマトラっ仔、ダマイとミンピ 18 黄色のブイ

ズーラシアのダマイとミンピ、1歳7ヶ月になる15年2月の様子〜。この日は、黄色いブイが展示場に投入されていたようです。
b0245634_17183087.jpg
展示場に着くと、ダマイとミンピがブイを追いかけている真っ最中でした。展示場の端っこまで転がしていって〜
b0245634_17185978.jpg
華麗にスライディング〜!見事にブイを取ったのはどっちかな?
b0245634_17195973.jpg
「独り占めずるいよ−!」と迫っているのがダマイだったので、ゲットしたのはミンピだったようです。「アタシが遊ぶの!」と追い払っているミンピ。
b0245634_17211576.jpg
めっちゃ興奮した顔してますね(笑)
b0245634_17223177.jpg
齧ったり、チョイチョイしたりと、始めは伏せたまま戯れていたミンピですが…

ここから楽しく戯れるミンピをたくさん♪続きは折り畳みます。

人間のように…
by hana440 | 2017-01-15 17:47 | ズーラシア | Comments(2)

宥め役・チロとロイの心配り(2016/7/16、7/30)

7月の多摩オオカミ、大放飼場のメンバーの様子を二日分まとめて。春頃から続いている、ロキ(オス8歳)とロト(オス9歳)の小競り合いですが、6月頃に一旦決着がついたものの、群れ全体になんとなく不穏な空気は漂ったままです。
b0245634_12534236.jpg
この日はロトからロキへの挨拶もみられましたが、ふたりともまだ表情が強張っていました。

そんななか、群れの雰囲気を良くしようと頑張っていた様子なのが、メスのチロ(10歳)。
b0245634_12562469.jpg
いつもはあまり長い時間じゃれ付くことはないのですが、機嫌を取るようにロトにまとわりつきます。
b0245634_12584218.jpg
別の時間にも。ロトのほうは穏やかに受けていましたが、なんとなく固い感じ…
b0245634_1301167.jpg
ロキにも同じようにまとわりつく姿が目立ちました。この2頭に積極的に絡んでいくあたり、少し普段と違って見えます。
b0245634_1304466.jpg
チロ自身は楽しそうにも見えるので、私が深読みし過ぎなのかもしれませんが、この日(10日)の彼女の行動から、もしかして、群れ内の雰囲気がまた剣呑になってきたのかな…?と感じました。彼女の挨拶を受けるロキやロトが、いつもより比較的固い表情だったのも気になります。

続きは折り畳みます。

隣を気にする
by hana440 | 2017-01-12 14:55 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

ニオイ付け大好き!(2016/7/10)

暑い日差しの中、揃ってモートに降りた大放飼場のメンバー4頭。
b0245634_21413288.jpg
3頭が違うニオイを嗅いでいる中、ただひとり違う場所でゴローンしてる個体が…ロト(オス9歳)ですね(矢印)。
b0245634_21424783.jpg
夢中になってゴロスリしているのを見て、みんなが集まってきました。しばらく尻尾を振りながら戯れ合っていた様子でしたが…
b0245634_21442089.jpg
ニオイの元となった大きなホネを咥えて、ロトが飛び出してきました。他のメンバーは地面についたニオイのほうが気になるみたい。
b0245634_2145128.jpg
軽快な足取りでホネを咥えてジョギングするロト。こんないかにもな形のホネを咥えて走るオオカミ、初めて見たかも〜(笑)
b0245634_21461756.jpg
このホネの取り合いになると思ったのですが、どうやらみんな無関心の様子。ロトも誰も追いかけてこないのを確かめて…

続きは折り畳みます。ニオイ付けする様子と、この日の4頭の関係を少し。

ニオイフェチ・ロト
by hana440 | 2017-01-09 22:16 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

リカオンきょうだい日記 4 祝☆1歳!

ズーラシアで2016年1月に産まれたリカオンの4つ仔は、今日でめでたく1歳を迎えました♪
お祝いの気持ちを込めて、公開されてから12月までの兄妹の成長を振り返ろうと思います。
b0245634_15281766.jpg
公開されて間もなくの2016年3月頃、生後3カ月。ちっちゃいな〜
b0245634_15291558.jpg
まだこの時は飼育員さんたちに伴われ、同じ空間に人がいる状態での展示でした。体高は長靴くらい。まだ足取りが少しヨチヨチしている様子もありました。収容の時も飼育員さんに抱えられてお部屋に帰ることも(笑)
b0245634_1531137.jpg
2016年5月、生後5カ月。もう展示場に出ている時も帰る時も、自分たちだけです。
b0245634_15334592.jpg
立ち上がると、公開時よりも格段に身体が長くなったのが分かりました。やんちゃぶりにも拍車がかかっていきます♪
b0245634_15344541.jpg
余談ですが、この時期の北園はシロツメクサがたくさん咲いていて、リカオン展示場もお花畑のようになっておりました。花とリカオンたちがとても美しかったです。今年もまた、こんな景色が見られるといいなあと思っています。

続きは折り畳みます。7〜12月末まで。

模様は変わらない
by hana440 | 2017-01-05 16:28 | ズーラシア | Comments(0)