「ほっ」と。キャンペーン

今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

クロヒョウっ仔・スーちゃん

春の浜松市動物園、新しい出会いのふたり目はクロヒョウの仔・スーちゃん(メス)でした。檻抜きが難しい獣舍なので、そのへんはご容赦ください。
b0245634_16362407.jpg
午後を過ぎた頃、育ての親の飼育員・加藤さんに導かれて外に出てきたスーちゃん。父親は浜松生まれのシム、母親はドイツから来たシュバルツです。育児放棄のために人工哺育となりました。生後7カ月、加藤さんの長靴と比べると体つきもしっかりしているのが分かります。
b0245634_16402712.jpg
最初のほうは加藤さんがそばにいるからか、獣舍の奥のほうで遊んでいることが多かったです。お客さんをロックオン?
b0245634_16402970.jpg
尻尾の先が常にクルクルと動いていて、ご機嫌でした(^^)可愛い〜
b0245634_16420138.jpg
時折、加藤さんをロックオンしますが、加藤さんは自分から構わず、スーの好きにさせていました。
b0245634_16420192.jpg
この大きさですので、立ち上がって飛びかかられると大人の男性でもおっと…とよろける感じでした。加藤さんも何度かちょっかいをかけられて重たそうにしていました(笑)

続きは折り畳みます。


瞳がキラキラ☆
by hana440 | 2016-08-29 17:24 | 浜松市動物園 | Comments(0)

リカオンきょうだい日記 2

16年3月下旬、リカオンっ仔生後2カ月半ごろの様子です。今回は幼獣の跳躍力が分かる場面を集めてみました。
b0245634_1611248.jpg
ドアが開くと、勢い良く飛び出してくるリカオンっ仔たち。
b0245634_1612513.jpg
思い思いに走り回ってる中、ロシェ♂(左)とタフィー♀がぶつかりそうになりますが
b0245634_16133380.jpg
とっさに頭を下げたタフィー、奥のロシェは
b0245634_1614837.jpg
軽々とジャンプ!
b0245634_16143181.jpg
2頭とも、正面衝突は逃れ、何事もなかったかのように走り回っていました。この跳躍力と反射神経、生後2カ月なのにすごい!
b0245634_1615348.jpg
走る様はまだ成獣のような軽やかさはありませんが、ジャンプ力は自分の体高を超えるくらいあることに驚きました。

続きは折り畳みます。

高いところも怖くない
by hana440 | 2016-08-25 16:40 | ズーラシア | Comments(0)

アムールトラのローラちゃんとタケノコ 2

前回からの続き〜自分で収穫した?タケノコで遊ぶローラちゃん(メス3歳)。
b0245634_16541480.jpg
やっと腰を落ち着けて遊ぶことにしたローラちゃん。しばらくタケノコ相手の百面相にお付き合いください(笑)
b0245634_1659256.jpg
お上品にカジカジ
b0245634_16592367.jpg
リコーダーを吹いてるみたい(笑)
b0245634_170344.jpg
口の奥まで入れてしまって慌てたり
b0245634_1705091.jpg
可愛いなあ♡

続きは折り畳みます。まだまだ続く百面相…

スイッチが切れる瞬間
by hana440 | 2016-08-23 17:16 | 浜松市動物園 | Comments(0)

アムールトラのローラちゃんとタケノコ 1

今年の春の訪問では、初めましての出会いがたくさんあった浜松市動物園。
昨年の訪問時は来日した直後だったアムールトラのローラ(メス3歳)も、そのうちのひとりでした。
b0245634_21494617.jpg
昼間は暑かったので木陰で休んでいたローラちゃん。午後を過ぎた頃に見に行くと、起きてウロウロ中。今まで会ったことのない雰囲気の個体で、ふんわりとした優しい印象を受けました。本当はどんな個なんだろう?
そんな彼女のお転婆な一面を見ることができましたので、2回に渡って綴ります(^^)

b0245634_2157483.jpg
おもむろに竹林に向かうローラちゃん。奥に入って、何やらガサゴソしていましたが…
b0245634_220232.jpg
伸びかけのタケノコを咥えて出てきました!なんだか得意げです(笑)
b0245634_221148.jpg
タケノコを咥えたまま、悠然と歩くローラちゃん…
b0245634_2213465.jpg
と、急に走り出しました!

続きは折り畳みます。タケノコと格闘(笑)

走ったり寝たり忙しい
by hana440 | 2016-08-21 22:23 | 浜松市動物園 | Comments(0)

インドサイの恋の行方

とある春の日、インドサイ舍にて。
b0245634_17442242.jpg
訪れると、この看板がかかっていました。
b0245634_1746915.jpg
ちょうどふたりは、角突きの最中!運良く動いているところに出会ったので、恋の行方をしばらく観察することにしました。左がオスのビクラム、右がメスのナラヤニ(2頭とも推定14歳)。
b0245634_17512830.jpg
角を擦りあわせながら、顔を上にしたり下にしたり。時折、ぺろっと角を舐めてみたり。とってもいい雰囲気♡
b0245634_17524520.jpg
しばらく角を合わせていたふたりですが、盛り上がってきたなと思ったときに
b0245634_17531847.jpg
突然、ナラヤニさんが踵を返して歩き出しました。いい雰囲気だったのに、どうしたんだろう?

続きは折り畳みます。

ビク、男になれ!
by hana440 | 2016-08-19 18:23 | 多摩動物公園 | Comments(0)

春のメイが見せてくれた表情

今年の春先、毎年恒例の浜松と東山を訪問してきました。まずは浜松の記事をゆるゆるとあげていきたいと思います。一番手はやはり、ヨーロッパオオカミのメイ(メス9歳)から。
b0245634_22254635.jpg
相変わらず、放飼場の右角で休むのが好きなようです。メイちゃん、元気だった?
b0245634_22264133.jpg
昨年から、掲示がリニューアルされていました。これによると、やはり一頭になってからはのびのびと過ごしている様子。昨年も、今までと見違えた明るい表情を見せてくれたメイですが、今回の訪問でも様々な表情と行動を見ることができました。
b0245634_22294560.jpg
奥のほうで休んでいたメイ。
b0245634_2230462.jpg
ふと、真上を見上げました。私も上を見てみたけれど、そこには木の枝がさわさわと揺れているだけ。虫かな?と思ったけれど、そうではないみたい。しばらく上を見つめて…
b0245634_2231487.jpg
視線を下げたときには、なんだか楽しそうな表情を浮かべていました。メイ、何を見ていたの?

続きは折り畳みます。

飼育員さんは好きみたい
by hana440 | 2016-08-17 22:59 | 浜松市動物園 | Comments(0)

雪の日、ひとり(2016/1/24)

表題の数日前に積雪があった多摩。
b0245634_154237100.jpg
とはいえ、そんなに積もったわけではなく、放飼場の雪はアイスバーンになって残っていました。メインの第一放飼場はこんな積もり具合。
b0245634_15442995.jpg
こちらに出ている4頭は、収容が近くなるまでガラス前でぐっすりでした。雪で遊んだのは、降った当日くらいだったそうです。もっと積もれば良かったのにねえ。

第二放飼場はというと
b0245634_15454457.jpg
こちらは第一より残っている雪が少なかったです。日当りがいいため、粗方溶けてしまった様子。
b0245634_1546551.jpg
この日、第二放飼場の午前の当番はセロ(オス8歳)単独でした。いつも一緒にいるミロ(メス10歳)は高齢で足腰が弱くなってきたため、足場の悪い雪や雨の日などは室内で過ごすことになりました。
b0245634_15521082.jpg
この日、セロが単独で出ているのを見るのは初めて。彼がひとりで過ごす様子を綴ります。

続きは折り畳みます。

心細い?
by hana440 | 2016-08-15 16:10 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

世界ゾウの日

本日8月12日は「世界ゾウの日」。絶滅の危機にあるゾウたちのことをもっと知ってもらいたいと、各地の動物園で催し物が開かれています。
難しいお話は動物園でじっくり聞くとして…、ズーラシアのインドゾウたちのごはんの食べ方が面白かったので、気が付いたことを綴ってみます。
b0245634_22235427.jpg
トレーニングが終わり、青草を食べる時間になりました。飼育員さんがついて、箱から青草を取り、ゾウたちへ渡していきます。まずはシュリーさん(メス21歳)の食べ方から。
青草を鼻で掴むと…
b0245634_22372021.jpg
はたくように勢い良く、バシンバシン!と払います。
b0245634_2238288.jpg
口に入れやすいように小さくしてるのかな?鼻を振るたびに、青草が勢い良く舞っていきます。傍にいる飼育員さんにも飛んで行くので、ちょっと大変そうでした(笑)
b0245634_22393470.jpg
何度か払ったあと、ようやくお口へ。周りは青草がたくさん…シュリーさん、一度にたくさんは口に入れない主義みたいですね(^^)

続きは折り畳みます。他の2頭はどんな食べ方かな?

王子様は豪快に
by hana440 | 2016-08-12 12:12 | ズーラシア | Comments(0)

仲良しきょうだい、アピとミンピー

いつも仲良しのきょうだい、多摩のオランウータン、アピ(オス・現在2歳)とミンピー(メス・9歳)の様子〜
b0245634_12261648.jpg
ずんずんずん〜と勇んでやってきたアピくん、向かった先は…
b0245634_12263965.jpg
多摩の放飼場ではおなじみのトロ舟(^^) 掴んで、ゴトゴトと引きずって行きました。
b0245634_12273215.jpg
立てたりしてるうちにひっくり返っちゃったみたい。上に乗って楽しそうなアピくん♪
そこへミンピーお姉ちゃんがやってきました。

続きは折り畳みます。

ジプシーさん仕込みの遊び方?
by hana440 | 2016-08-10 12:41 | 多摩動物公園 | Comments(0)

雪とレサパン

今年は酷暑になりましたね〜連日の暑さで何もやる気が起きません(笑)
b0245634_2202692.jpg
こんなときは、雪と動物で涼みましょう♪ということで、今年1月の多摩レッサーパンダ双子を蔵出し。
b0245634_2203780.jpg
今年も一応2回ほど降雪のあった多摩ですが、そんなに積もらず、すぐに固いアイスバーンになっていたようです。
b0245634_221388.jpg
低い木に積もった雪の上で佇むヤンヤン(オス・当時1歳)。こんなふうに不安定なところの雪に乗っても平気なぐらいカッチカチでした。
b0245634_2235311.jpg
なので転げ回ったりするには痛いからか、歩き回ってる姿ばかりでした(^^;)
b0245634_224511.jpg
一方、フーフー(オス・当時1歳。今は徳山動物園にいます)は、遊ばずに笹を食べることに夢中〜
b0245634_226152.jpg
モグモグしながら美味しいところを物色してる?
b0245634_226582.jpg
チロッと出した舌が可愛い♪
b0245634_2273113.jpg
フーフーも同じくここでポースをとってくれました。可愛いね。

雪とレッサーパンダの写真、視覚的には涼しさをお届けできたでしょうか?(^^)
動物たちが外で一日、暑さに堪えている様子を見ていると、こちらも心が痛みます。少しでも、動物たちが快適に過ごせますように。

(2016.1)
by hana440 | 2016-08-08 22:15 | 多摩動物公園 | Comments(0)