今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

国内のオオカミ一覧

2017年11月時点での、国内の動物園で飼育されているオオカミの一覧です。血縁が分かるように、亡くなった個体も記述してあります。
シンリンは血統が3系統あるため、文字の色を分けてみました。
緑色=富山系(サスケxナナの子孫)橙色=旭山系(ケンxマースの子孫と親族)、その他=黒です。
亡くなった個体はグレーの文字になっています。
随時更新していきます。間違いや誤字などを発見した方は、コメント欄でご指摘ください。

・シンリンオオカミ

旭山動物園(全頭が旭山系のため色省略) 北海道旭川市
父母    ケン♂(2007年カナダ生)、マース♀(2008年生)
2011年生 レラ♀、ヌプリ♂、チュプ♀(13年11月没)
2012年生 ノンノ♀、カント♀、(16年12月没)
2014年生 ワッカ♀、[移動]ミナ♀(16年4月平川へ)
2015年生 ノチウ♂、[移動]フミ♀(17年10月富山へ、11月没)

備考:16年1月、ヌプリ・カント・ミナを群れから隔離、バックヤードで別飼育へ。4月、ミナを平川へ移動。12月、カントが子宮蓄膿症で死亡。17年10月、フミを富山市ファミリーパークへ移動。
現在、本来の「群れ」として展示されているのは当園のみ。
富山の故メリー♀とケンは同胎。ケン・メリー兄妹、マースともに出身園は不明。
当ブログの関連記事→1 2 3 4 5 6 7



円山動物園(全て富山系) 北海道札幌市

父母    ジェイ(2005年富山生)キナコ♀(2000年到津生、13年1月没)
2010年生 ルーク
2011年生 ショウ♂、[移動]ユウキ(15年12月とくしまへ)

備考:現在、ジェイ・ルークの2頭展示と、ショウ単独での展示。
当ブログの関連記事→1 2 3 4 5



大森山動物園 秋田県秋田市

ペア    シン(2005年富山生)、ジュディー♀(2006年生)

備考:繁殖のため、冬期開園中に非展示の可能性あり。訪問の際は要確認。
ジュディーは群馬から来園したが、もともとの出自は不明(海外からと思われる)。
当ブログの関連記事→1 2 3 4



群馬サファリパーク(父ゼットン♂以外は全て富山系) 群馬県富岡市

父母    ゼットン♂(2007年アメリカ生)キュー♀(2005年富山生、16年5月没)
2009年生 ビートン♂、エフィー♀、ワトソン♂(13年頃没)
2010年生 ベクトル♂、シートン♂、ターボ♂、フィリップ
      [移動]ロジック(平川へ)ヨットン♂・マッハ(共に東京動物専門学校へ)
伯母    サクラ♀、キララ(共に2005年富山生)

備考:現在は分散展示。駐車場側に♂の息子たち5頭、反対側の新放飼場にゼットン♂とサクラ♀組が展示されている模様。
キュー、サクラ、キララは富山生まれの姉妹(同胎♂がジェイ、ジャック、シンで6頭兄妹)。
子供たちの母親であるキューは、16年5月16日に腎不全にて死亡。父親のゼットンはサクラとペアを組み替えたそう。
当ブログの関連記事→1



富山市ファミリーパーク 富山県富山市

ペア サスケ(2003年生)メリー♀(2007年カナダ生、17年5月没)
   フミ♀(2015年旭山生、17年11月没)

備考:サスケは高齢のため、現在は非展示になっている。展示予定を要確認。
サスケはナナ♀(10年没)との間に、ジェイ・ジャック・シン♂、キュー・サクラ・キララ♀の計6頭の子供をもうけている。現在の全国のシンリンオオカミのルーツ。
メリーは旭山のケン♂と同胎。旭山から10年末に富山へ来園、17年5月11日に左前肢の悪性腫瘍で死亡、肺や脾臓にも転移があった。
17年10月に旭山からBLでフミが来園したが、公開前の11月13日に全身性の感染症で死亡。
当ブログの関連記事→なし



東山動植物園 愛知県名古屋市

父母    ジャック(2005年富山生)ソニア♀(2008年カナダ St-Édouard生、17年3月没)
2010年生 マイケル♂、ティト♂、ジャネット
2011年生 ゲンキ♂、ヒカル♂、ノゾミ
その他個体 アオイ♀(2008年カナダ生)

備考:現在は分散展示。新獣舍はティト・ノゾミ組、マイケル・ゲンキ・ヒカル組。旧獣舍はジャック・ジャネット組、アオイ単独。区分けしてあるので、全ての個体が同時に見られる。
アオイは国内のどのシンリンとも血縁がない。
母親のソニアは16年末に乳腺腫瘍の切除手術を受け治療していたが、17年3月22日に死亡。享年8歳。
当ブログの関連記事→1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13



とくしま動物園 徳島県徳島市

ユウキ(2011年円山生)

備考:ユウキは15年12月に円山動物園から移動。
当ブログの関連記事→なし



平川動物公園 鹿児島県鹿児島市

ペア     ロジック(2010年群馬生)ミナ(2014年旭山生)
       サン♀(2006年生、15年12月没)

備考:サンは大森山のジュディーと同胎。15年12月に腸捻転で死亡。ミナは16年4月に旭山動物園から移動。
当ブログの関連記事→




シンリンは以上です。別亜種は折り畳みます。

More
by hana440 | 2016-01-29 21:36 | 国内のオオカミ一覧 | Comments(3)

むすめちゃんの身だしなみ

b0245634_1216687.jpg
いつも可愛らしいシマオイワワラビー。右耳に切れ込みが入っているのは、名前を「むすめ」ちゃんと言います。
b0245634_12171563.jpg
暑い時期は特に、身繕いをしている時間が多い気がします。ということで9月のむすめちゃんの様子〜
b0245634_12181959.jpg
お腹をカキカキしたら、今度は手をペロペロ…(かわいい♪)
b0245634_12185551.jpg
ワラビーやカンガルーがこうして腕を熱心に舐めているのは、体温を下げるためなんだそうです。なるほど〜

オシャレに余念がないむすめちゃん。続きは折り畳みます。

尻尾の先も
by hana440 | 2016-01-28 12:33 | 多摩動物公園 | Comments(0)

ミルチャのあくび

あくびをコマ送りで綴ったことがなかったなということで。モデルは多摩のミルチャです。
b0245634_1256472.jpg
むにゃむにゃ…
b0245634_1256212.jpg
ふぁ〜
この顔は個体によって表情が違いますね。見比べてみると楽しいです。
b0245634_12563553.jpg
あくびがピークになると牙が剥き出しになるのは、ネコ科もイヌ科も同じかな。歯並びなどを見るチャンスです!
b0245634_12572667.jpg
ふがふが…
b0245634_12574415.jpg
終わったらペロリンちょ♪

続きは折り畳みます。ミルチャは可愛い。

身だしなみは女子の基本
by hana440 | 2016-01-25 13:05 | 多摩動物公園 | Comments(0)

コウセイくんの木の降りかた

とある日のズーラシアのレッサーパンダ展示場。
b0245634_15342089.jpg
外展示のほうには大きな木があります。人だかりだったので見上げてみると、随分高いところにコウセイくんが!見えますか?
b0245634_15361076.jpg
正解は写真の、中央上寄りのところでした。しばらく、景色を楽しんでいたコウセイくん…
b0245634_15371965.jpg
徐に木を降り始めました。
b0245634_15381921.jpg
角度が急なので、慎重に前足を出します。
b0245634_15385677.jpg
よいしょっと…。最初の分かれ道。さらに下を目指すようです。

ただ降りてるだけの光景なんですが、可愛いコウセイくんの様子は続きから。

ちょっとよろける
by hana440 | 2016-01-22 16:18 | ズーラシア | Comments(0)

せっせっせーの…?

いつも仲良しのおばあちゃんと孫の様子〜
b0245634_19324425.jpg
リキくんが遊んでいるところへやって来たジプシーさん。
b0245634_19343673.jpg
リキくんを引き寄せます。抱っこしたかったのかな?一時はリキくんもジプシーさんのお腹で落ち着いていましたが…
b0245634_19352148.jpg
さすがやんちゃ坊主、すぐに転がって暴れ始めました(笑)するとジプシーさん、両手を繋いでぶらぶら〜。まるで「せっせっせ〜のよいよいよい」をしてるみたい!
b0245634_1937249.jpg
リキくんはすぐに手を離してしまいましたが、両手を繋ぐ動作がなんだか面白かったです。人間でも、友達同士や子供に対してやりますよね〜

続きは折り畳みます。

おばあちゃんだいすき
by hana440 | 2016-01-20 19:46 | 多摩動物公園 | Comments(0)

夜間開園のネロとマロ(2015/8/8)

夏も本番になった8月。
b0245634_1442837.jpg
草ぼうぼうとミストに加え、今年は新しく大きな日除けを作ってもらったおかげで、兄弟たちもだれることなく暑さを凌げているようです。
b0245634_1443508.jpg
最下位だったセロが隔離になり、4頭展示になって3週間ほどが経過しました。今のところ新たな火種が燻ることもなく、とても平和に過ごしているようです。特にエピソードなく、一日を無事に過ごした4頭。
b0245634_14462632.jpg
この日は夜間開園の日でしたが、いつも通りの時間に収容になりました。
もしかして、オオカミは夜間は室内展示のみ?と思っていると…
b0245634_1448138.jpg
再びシュートが開いて、そこには室内にいたネロ(オス7歳)とマロ(メス8歳)が〜!…なにやら挙動不審です(笑)
b0245634_14491535.jpg
ふたりともオドオドしながら、とりあえずシュートから出てきましたが…
b0245634_14501377.jpg
シュートが閉まった途端に、ネロは尻尾を股に入れてしまいました(笑)マロもなんとなく心細い様子です。ちょっとちょっとw
いつもは休園日に外に出していると伺っていたのですが、久しぶりだったのかな?

続きは折り畳みます。

慣れたら笑顔
by hana440 | 2016-01-17 15:33 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

メガネグマッ仔日記 9 人間みたい?

ズーラシアのメガネグマッ仔、美雪と雪雄。生後1歳2カ月頃の様子〜
b0245634_12382632.jpg
中に職員さんがいるのか、人間用のドアが気になる美雪。
b0245634_12383788.jpg
よじ上って、格子の中を覗き見しています(笑)
b0245634_12391199.jpg
直立したままシュートの中も覗き見…まだ、帰る時間じゃないよ?
b0245634_12424138.jpg
鍵をイタズラしている美雪に、背後から雪雄が近づいてきました。雪雄も何故か二足歩行です(笑)

続きは折り畳みます。

人間臭いw
by hana440 | 2016-01-14 12:59 | ズーラシア | Comments(0)

落葉ふかふか〜

やっと冬らしい気候になってきましたね。ということで、ぬくぬくしている動物の様子を〜
b0245634_1771956.jpg
放飼場の低い場所で休んでいるのはシャモアのモンブラン(オス9歳)。
b0245634_17114847.jpg
なんだか嬉しそうな顔をしています。いつもはもっと高い場所にいるモンブランですが、この日は下から2段目に溜まっていた、落葉のおふとんでくつろいでいました♪
b0245634_17134689.jpg
ふかふかの感触を楽しむように、顔をうずめます(笑)わかるわかる〜
b0245634_17142669.jpg
落葉はどんな匂いがするのかな?
b0245634_17153837.jpg
鼻先で落葉をかき集めたり…
b0245634_17155923.jpg
うっとりした表情で落葉にスリスリしていましたよ〜可愛いなあもう!
b0245634_17174595.jpg
満足げなモンブラン。愛らしい表情を見せてくれてありがとう。
寒さに強い高地や寒冷地の動物でも、落葉や日向でぬくぬくするのは大好きみたいですね(^^)

(2015.12)
by hana440 | 2016-01-12 17:21 | 多摩動物公園 | Comments(0)

セロの耳が折れた!(2015/7/19)

夏も本番となり、ミストや日よけをつけてもらった多摩のオオカミ舍。
b0245634_13145238.jpg
上位4頭はいつも通り、のんびり過ごしていましたが…セロが一緒にいません。
b0245634_1315584.jpg
と、トンネルから様子を窺っている、見慣れない個体が…
b0245634_13163288.jpg
タイトル通り、最下位のセロでした。この数日前にロイにやられて、耳が折れてしまったそう。耳の半分から折れ曲がっていて、ふちが少しギザギザしています。
b0245634_1318944.jpg
笑ってる場合じゃないよ〜(苦笑)原因ははっきりしませんが、どうも1位のロイが一方的に攻撃したらしいです。機嫌が悪かったのかな?それにしても、世渡り上手なセロがここまで怪我をするとは驚きました。
7月上旬の観察では、前回の記事のような雰囲気でしたので、綱渡りながらも、少しはセロの居場所ができたかな?と思っていのに…。
b0245634_13203316.jpg
職員さんが来て皆がシュート前に集まると
b0245634_13205999.jpg
トンネルから出て来て、少し遠目に様子を伺っていました。

続きは折り畳みます。

収容前のやりとり
by hana440 | 2016-01-06 15:05 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

謹賀新年 2016

新年あけましておめでとうございます。
b0245634_23151429.jpg
今年もよろしくお願い致します。動物たちにも、皆様にも、嬉しくて踊っちゃうような(笑)幸せな年でありますように♪
多摩のオオカミたちはともかく現状維持で、みんなが元気に過ごせますように。

申年はやっぱり、このお方を。
b0245634_23182929.jpg
多摩の長老・ジプシーさん。よく布をこうして被っているのですが、ホントに女神様みたいで思わず拝みたくなってしまいます。今年もオランウータン家族の、元気で幸せな光景がたくさん見られることを期待しています。

b0245634_2322448.jpg
今年は多摩のオオカミ観察に重点を置くのは当たり前として、気になる動物が多いズーラシアにも、引き続き通っていくつもりです。
昨年から引き続き、多摩や横浜で成長を見守りたい仔(成獣も)たちがいて、しかも対象が増えたこともあり(笑)、多摩・上野と横浜の動物園をグルグルすることになりそうな予感…。
遠征も行きたい園がまだまだあるので、折りを見て突撃する予定です。

もしかしたらブログ上では代わり映えしない、同じ動物の記事ばかりが巡ることになるかもしれません。それでも彼らの細かな変化を楽しんで頂けるような記事が書けるといいなと思っております。今年もお付き合い頂けると嬉しいです。
by hana440 | 2016-01-02 23:46 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)