今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

よいお年を 2015

今年もこのブログを訪問してくださった皆様に、心から御礼申し上げます。
b0245634_21144365.jpg
そして何より、様々な表情と発見をもたらしてくれた動物たち、日々彼らとともに頑張ってくださっている園館の方々に、深く感謝いたします。一年間、ありがとうございました。

今年は仕事の都合で思うように休暇が取れず、遠征も行きたかったところの半分も行けませんでした。11月下旬にやっと夏休みがとれて念願の九州に行ってきましたので、そのレポは来年、ゆるゆると綴りたいと思います。年初の目的だった北陸は、また来年。
休暇は取れずとも、週末には近隣の園にせっせと通い、動物とも、職員さんとも、zoo友さんとも新しい出会いがたくさんありました。また、昨年から見守っていくと決めた幼い命たちの、成長を感じた一年でもありました。
皆さん、大変お世話になりました。来年も、どうぞよろしくお願い致します。
よいお年をお過ごしください。


毎年恒例の、オオカミの総括は続きから。

多摩のオオカミたちの2015年
by hana440 | 2015-12-31 22:30 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

輪に入れてもらえた?セロ(2015/6/20)

ミロの隔離により、展示組がロイロトロキチロセロの5頭になり、その中でもあまり馴染めない様子だった最下位のセロ(オス8歳)。夏の陽気になってきたこの日、他の兄弟たちとなんとかやり取りする姿を見ることができました。
b0245634_14532338.jpg
気温が高くなると、午後遅くまではほとんどお昼寝タイム。この日も付かず離れずの場所で、オス4頭が眠っていました。
b0245634_1455247.jpg
日が少し低くなった頃、何かのきっかけで起き出して来たメスのチロ(9歳)。
b0245634_145627.jpg
それが合図になったのか、他のオスたちも続々と起き出してきました。
b0245634_14583050.jpg
奥で寝ていた1位のロイと視線を交わすロキとロト。
b0245634_1504021.jpg
こうして同時に起き上がった時は、大抵みんなで集まって挨拶が交わされます。この日はロイも穏やかに挨拶を交わしている様子でした。

続きは折り畳みます。ここにセロもやってきます。

ロイに構ってもらえた!
by hana440 | 2015-12-31 15:38 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

ターキンっ仔・踊巓、1歳9ヶ月の成長記録 2

前回からの続き。踊巓の成長記録、2015年3月から亡くなるちょっと前までです。
b0245634_2143699.jpg
(2015年3月撮影)
1歳を迎える3月、放飼場が右の広い方になりました。もちろん、オーキお母さんも一緒ですが…
b0245634_21455070.jpg
なんとそこには、テンお父さんも同居。踊巓はテンお父さんに興味津々のようでしたが、しつこいと追い払われるのが分かっているので、初めは控えめで謙虚な態度だったように記憶しています。
テンお父さんも最初はぎくしゃくした様子でしたが、時間が経つうちに馴染んでいきました(参照記事)。
b0245634_2149679.jpg
(2015年5月撮影)
春の終わり頃には冬毛がなくなり、体つきがターキンらしくなって来たのが分かりました。
b0245634_2150665.jpg
角は根元のほうが太く成長してきました。
余談ですが、6月頃から裏で暮らしていた風華(メス11歳)が同居するようになり、大放飼場は親子+風華で4頭と、賑やかな構成になりました。踊巓は風華に興味がある様子だったものの、近づくと風華が怒る&オーキお母さんが心配するため、その後は一定の距離を保っていたように思います。
b0245634_21512134.jpg
(2015年7月撮影)
上下で比べると分かりやすいですね。この頃には、根元がカーブする準備に入っているのが分かります。顔つきも鼻が長くなって、だんだんと大人っぽくなってきました。

続きは折り畳みます。

成長を見届けたかった
by hana440 | 2015-12-29 23:14 | 多摩動物公園 | Comments(2)

ターキンっ仔・踊巓、1歳9ヶ月の成長記録 1

多摩動物公園で2014年3月に産まれたゴールデンターキンのオス・踊巓(ヨウテン)が、12月19日に亡くなりました(公式発表)。
追悼の想いを込めて、今まで見守って来た彼の写真を綴りたいと思います。
b0245634_17444840.jpg
(2014年7月撮影)
踊巓と初めて対面したのは14年の7月。それまで展示されていたメスの仔・嶺花に代わって、オーキお母さんと一緒に小放飼場に展示されるようになりました。理由は裏の放飼場だと運動不足になるためとのこと。
b0245634_17481813.jpg
嶺花と違って、やんちゃ坊主というよりは、子供ながらに落ち着いた、賢さを感じる個体でした。嶺花よりのんびりしている時間が多かったです。(2014年9月撮影)
どの動物でもオスの赤ちゃんは甘えん坊な印象があります。踊巓も例に漏れず、甘えん坊さん(笑)
b0245634_17481849.jpg
8月の下旬くらいから、段々と角が生え出してきて、9月にはすっかり小鬼さんに♪被毛はまだ茶色いですね。(2014年11月撮影)日齢は嶺花より遅かったですが、踊巓のほうが体格は大きく見えました。

長くなります。続きは折り畳みます。

少しずつ金色へ
by hana440 | 2015-12-29 18:12 | 多摩動物公園 | Comments(0)

大物は地上で、小物は水中で

クリスマス=ホッキョクグマ、と擦り込まれているのは、某飲料会社の昔のCMのせいでしょうか(笑)というわけで、季節は正反対の真夏のことですが、とっておきタイムのジャンブイの様子〜
b0245634_16173377.jpg
飼育員さんが解説をしているところを、期待のまなざしで見つめるジャンブイ。
b0245634_1618272.jpg
浅瀬から順番に深いところへと、餌が投げ込まれて行きます。ザブザブと入って〜
b0245634_16183778.jpg
来園者の目の前でリンゴもぐもぐ!ジャンブイ、ひと口ふた口ほどでほおばってしまいます。迫力あるなあ〜
b0245634_16201644.jpg
「よし、潜って探そうかな」と言ったような気がして、慌てて水中観覧のほうへ…

続きは折り畳みます。水中のジャンブイ♪

潜水上手
by hana440 | 2015-12-22 16:46 | ズーラシア | Comments(0)

ネロの寝姿ポージング 1

ちょっとオオカミ成分補給〜
b0245634_1156511.jpg
室内の、左の部屋にいるオスのネロ(7歳)。来園者がいると、よくこうして檻を掻いています。
b0245634_11572130.jpg
こうして「かまって〜」風にガシガシしている姿が可愛いいので来園者には大好評。写真や動画に撮られています(笑)ちなみに、人が見えないときもこうしていることがあるので、この行動は一体何がしたいのか、未だによく分かりません…。

さて、そんな人気者のネロ。
b0245634_11595181.jpg
放飼場に出ない日の昼間はこうして寝ていることが多いです。熟睡してなければ必ずこちらに視線をくれるのが、彼なりの挨拶みたい。

b0245634_121526.jpg
とある日はこんな姿勢で寝ていましたが、私が撮影を始めると…
b0245634_1213784.jpg
「あっ、いいこと思いついた」にやりとした気がしました(笑)
b0245634_1222952.jpg
「こうすると可愛いでしょ?」…確かに可愛いけどね、思わず連写しちゃったけどね!(笑)
b0245634_1235557.jpg
「むふふ♪」
ネロは時々、こちらが「可愛い」と思うボーズや表情を分かっているんじゃないか、と思わせる行動をします。他の個体よりも、人の気持ちを汲み取る能力があるのかな。その辺りが、あまりオオカミらしくないところ(笑)

動物たちはただ寝ているだけでも、いろいろな表情を見せてくれます。こんな小さな楽しみを発見できるのも、動物園のいいところ。
室内のネロの寝姿、今後シリーズ化しようかと思います(笑)

(2015.7、2015.9)
by hana440 | 2015-12-18 12:13 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

フォッサの色々な表情

上野に行くと必ず立ち寄るのが、西園の奥に暮らしているフォッサたち。
b0245634_11545516.jpg
いつも眠っていることが多いのですが、この日は珍しく活動的でした。
b0245634_11554047.jpg
常同行動だと思いますが、放飼場を歩くときは全体をグルグルと忙しなく歩きます。
b0245634_11563427.jpg
こちらはメスのアンバー。耳がよれよれになっているのが特徴です。
b0245634_11573777.jpg
周回の途中で、食べ残したエサをつまみ食い…揃えた前足が可愛い〜
b0245634_126068.jpg
フォッサはマダガスカル島だけに生息する肉食獣。大きさはユーラシアカワウソより少し小さいくらいですが、可愛い見た目とは裏腹に鋭い牙を持っています。

続きは折り畳みます。オスのベザも〜

ぬりぬり〜
by hana440 | 2015-12-15 12:26 | 上野動物園 | Comments(0)

スマトラっ仔、ダマイとミンピ 10 水場への挑戦再び

前回からの続き〜同じ日の水場を巡るダマイとミンピの反応です。
b0245634_1525524.jpg
ミンピがあまりにも水辺にい過ぎるからか、ダマイはデルお母さんを連れてきました(笑)
b0245634_1526691.jpg
水に入っているミンピに、「危ないから、早くあがりなよ!」と何度もこうしていたダマイ。きっと心配だったんでしょうね(^^)
b0245634_15272376.jpg
でも、水の楽しさに目覚めてしまったミンピはなかなかあがろうとしません。風邪をひかないか心配になってくるほど、水の中で遊ぶ時間が長かったのです。
b0245634_1529089.jpg
そんなミンピを上から心配そうに眺めるデルとダマイ。なにやら相談しているみたい?

まだまだ長くなります。続きは折り畳みます。

ビシッとお母さんらしく
by hana440 | 2015-12-13 15:52 | ズーラシア | Comments(0)

スマトラっ仔 ダマイとミンピ 9 水場への挑戦

b0245634_11185593.jpg
真冬も元気に駆け回っていたズーラシアのスマトラトラっ仔・ダマイとミンピ。生後7カ月、2月の様子です。今回は放飼場の水場への反応をまとめてみました。
b0245634_11205726.jpg
水に見知らぬトラがいることが不思議なダマイ。自分の顔が映ってるんだけどね(笑)
b0245634_11213821.jpg
とりあえず威嚇してみますが、水に手を出そうとはしません。
b0245634_11221848.jpg
冷たいのが嫌なのか、小川を渡るのに石の上を選んで歩いていました。このときはダマイは、あまり水場を好まない様子でした。

一方、ミンピは…
b0245634_11243150.jpg
めっちゃ覗き込んでる(笑)
b0245634_11251288.jpg
水の中の見知らぬトラを見つけて、何やら考えているようです。ちょっと緊張してる?
b0245634_1125514.jpg
こちらもとりあえず威嚇してみたようです(笑)水やガラスなどに自分が映る現象を、本虎たちはどう捉えているのか、気になりますね〜。

長くなります。続きは折り畳みます。

ミンピは親水派
by hana440 | 2015-12-10 11:45 | ズーラシア | Comments(0)

やんちゃ坊主のレスリング animal

多摩のレサパンッ仔・ライライとヤンヤン(共にオス1歳)のレスリングの様子〜
b0245634_11224692.jpg
ライライ(左)からしかけます
b0245634_11231533.jpg
ひっくり返されるヤンヤン(笑)
b0245634_11235881.jpg
寝転がりつつ反撃しますが、起きてるライライのほうが有利か!?
b0245634_11254978.jpg
「ひっさつ・よんのじがため〜!」「ぐえ〜」
b0245634_112654100.jpg
更にとどめをさすライライ(笑)
b0245634_11273696.jpg
上からむぎゅ〜っとして勝負あり?

同じような光景が続きますが、折り畳みます。

淋しいなあ
by hana440 | 2015-12-08 11:57 | 多摩動物公園 | Comments(0)