「ほっ」と。キャンペーン

今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

良いお年を 2014

観察日記はまだまだ追いついていませんが、今年もなんとかブログを続けることができました。
b0245634_22202936.jpg
ここを訪問してくださった皆様と、日々の疲れを癒してくれた動物園と動物たちに深く感謝いたします。本当にありがとうございました。
今年は週1回以上動物園へ行くことがすっかり習慣になってしまい、その分撮ってきた写真も増えて、毎日写真の整理とブログ記事を考えることに追われた一年間でした(笑)でも、たくさんの動物たちとの出会い、新しい命との対面が果たせた、充実した一年間でもありました。
また、ブログやtwitterを通じて動物好きのみなさんとも交流できて、お会いしたり、お話を伺う機会が増えたこともまた、かけがえのない財産になりました。
たいへんお世話になりました。来年も、どうぞ宜しくお願いいたします。
どうぞ良いお年をお過ごしください。

長い回顧録、続きは折り畳みますので気が向いたらどうぞ。

出会いも、別れも多い一年
by hana440 | 2014-12-31 23:26 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

群れに戻れなかったマロ(2014/7/5)

6月の観察は特に収穫がなかったのでとばして…、7月の初めに隔離されていたマロ(メス7歳)が群れに戻された時の様子を綴ります。
b0245634_2225319.jpg
彼女がロボの死後、以前のように好戦的な態度を取るようになり、下位のメス個体に怪我を追わせるようになったため、室内に隔離されるようになったことは、前の記事でお伝えした通りです。zoo友さんから合流している様子は何度か聞いていたものの、実際にそれを見たのはこの日が初めてでした。
b0245634_22291079.jpg
昔、一度隔離されて戻ってきた時はとてもしおらしい態度を取っていたマロですが、今回は違うようです。チロを中心に、とにかく威圧しまくるマロ。
b0245634_22331456.jpg
丘の上で並んで寝ている兄妹たちに、順番に威圧しながら通り過ぎます。反抗する個体もいれば、そのまま無視を決め込む個体も。
b0245634_2234599.jpg
メス1位のリロも何となく警戒モード。
b0245634_22343589.jpg
やはり下位のメス(チロ、ミロ)は、彼女が近寄ってくるたびに降参の態度をとっていました。

せっかく兄弟の中に戻してもらったものの、マロはやはり自分の順位を守ることに必死なようで、上位個体に挨拶をしたり、普通のコミュニケーションをとろうという態度は皆無でした。本来なら、隔離が解けたあとはまず上位とコミュニケーションをとり、自分の居場所を確保するのが定石、という気がしますが…。

続きは折り畳みます。

ほぼ無視…。
by hana440 | 2014-12-30 23:32 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

積極的なチロ(2014/5/25)

b0245634_2234664.jpg
多摩のオオカミ兄妹の次女、チロ(メス8歳)。折り合いの良くなかったマロが室内に隔離されるようになってから、以前よりもオス個体と積極的にコミュニケーションをとるようになってきました。
b0245634_2253025.jpg
今季の繁殖期の記事でもお伝えした通り、ロト(左)と最も親密なのは初夏に入っても変わっていませんでした。チロから積極的にご挨拶〜
b0245634_2275992.jpg
そのあとは2頭でアハハウフフと追いかけっこ(笑)以前ならこんな時はマロの邪魔が入りましたが、今はそれもないので、2頭とも心ゆくまで遊んでいる様子でした。ミロ姉が横で「ほんと仲いいわね〜」なんて見てるみたいで可笑しい。
b0245634_22101855.jpg
また、あまり交流はなさそうだったロキ(右)に対しても、積極的に挨拶に行くようになりました。必要以上に媚を売るような態度はなく、ごく普通に甘えているような仕草をするように。
b0245634_22124016.jpg
これは集団で挨拶合戦をやっている時のものでしたが、こういった場に自分から入って行けるようになったのは、チロにしては大進歩。
b0245634_22182642.jpg
また、異常な低姿勢をせずに普通に(ここ重要)仲間と交流ができるようになったのは、序列の中間になったチロが、徐々に学習してきた成果なんじゃないかと思っています。でもポイントなのは、オス個体にばかりこうすること。

続きは折り畳みます。

もちろん1位のオスにも
by hana440 | 2014-12-29 22:38 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

ホロホロ保育園

ズーラシアのアフリカの鳥コーナー、しばらくぶりに行ってみたら…
b0245634_001180.jpg
なんかちっちゃいのがたくさんいる!以前はセネガルショウノガンを展示していたところです。
b0245634_013275.jpg
フサホロホロチョウの雛でした。数えてみたら、全部で10羽くらいいました。人工孵化させたのかな?
b0245634_02367.jpg
このときは、両手で持てるくらいの大きさでした。ホロホロチョウって、雛の頃もこんなに複雑な模様をしているんですね。頭はウリ坊の模様になっていて、ダチョウの雛に似ています。
b0245634_042751.jpg
どこに行くにも、だいたい皆が一緒になって移動していました。もちろん寝る時も一緒(^^)
b0245634_06270.jpg
…一羽だけ、大胆な格好で寝ていました(笑)
b0245634_063113.jpg
足を伸ばして気持ち良さそう(笑)鳥でもこんなに小さな頃から、個性はあるものなのですね(^^)

続きは折り畳みます。

成長もとても綺麗
by hana440 | 2014-12-29 00:05 | ズーラシア | Comments(0)

フェロモン…?(2014/5/10)

5月10日の観察でもう一つ、気になったことがあったので綴っておきます。
b0245634_2203541.jpg
モートに降りてきたセロ。
b0245634_2205415.jpg
濡れている場所に排尿します。ここは開園前に水を撒くところなので、毎日濡れています。何故かここ、トイレに最適な場所のようで、時折ここで踏ん張る姿を見ることができます(笑)
b0245634_223295.jpg
この時のセロは排尿のみ。下位なのでちゃんと両足で屈んでいました。最後は自分のニオイをチェック。ここまでは日常風景なのですが…
b0245634_2245452.jpg
その数分後、メス個体を中心に、セロが排尿した場所を気にして覗き込む姿が…気になるニオイだったんでしょうか。
b0245634_2254031.jpg
まずはロトとリロがチェックに入ります。
b0245634_226156.jpg
数秒もしないうちに、下に降りた皆が集まってクンクン…。誰かが排尿・排泄したときに皆がニオイを嗅ぎに来るのも日常風景ではありますが、この日の彼らの嗅ぎ方がしつこかったので気になりました。
b0245634_2281980.jpg
当のセロは、そんな皆を怪訝そうに覗き込んでいました(笑)

続きは折り畳みます。

いいニオイがしてる?
by hana440 | 2014-12-26 22:29 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

いばりんぼロイ(2014/5/10)

春先から、序列がぐちゃぐちゃとしてきた多摩のオオカミ兄弟。5月に入ると、ロイだけは1位の立場で安定してきました。でも、群れをまとめると言うよりは威張り散らすばかり…。そんな彼のちょっと??な場面を並べてみました。
b0245634_2138591.jpg
ロイが休んでいるところに尻尾をフリフリ挨拶に来たのはリロちゃん。
b0245634_21394476.jpg
立ち上がったロイに遊んで〜としがみついてますが、ロイは完全無視。
b0245634_21404378.jpg
リロ、終いにはマウントするように腰に乗ってピョンピョン(笑)それでも、ロイはリロと挨拶を交わそうとすらしませんでした。何だろう、これ…。
b0245634_2142470.jpg
リロはしばらく戯れついていましたが、結局独り相撲に終わってしまいました。リロを見ようともしないロイ。
b0245634_21425570.jpg
リロが行ってしまっても、まだ丘の向こうを睨んでいます。彼の視線の先には…
b0245634_21432822.jpg
丘ふたつ向こうの遠〜い位置から、ロトが腰を低くして向かってきていました。権威の誇示って、こんな距離でもやるんだなあ…(苦笑)

続きは折り畳みます。

威張りたいだけなの?
by hana440 | 2014-12-25 22:17 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

ジャンブイのおやつの時間

クリスマスということで?ホッキョクグマのジャンブイ。秋のとっておきタイムの様子を。
b0245634_17441027.jpg
おやつは魚が多めですが、合間にリンゴが投げられます。
b0245634_17534289.jpg
でもジャンブイはデザート(リンゴ)は最後までとっておく派のようです。最初にお魚を引き上げて来て…
b0245634_17542389.jpg
大きい魚は陸に上がって食べます(^^)
最後にプールの端に流れて行ったリンゴをパクリ(ガラスの目の前なので写真はなし)。
b0245634_1755103.jpg
美味しかった?

続きは折り畳みます。

可愛い寝姿
by hana440 | 2014-12-24 18:03 | ズーラシア | Comments(0)

アムールトラのアビくん

福山市立動物園には、以前ここでも記事にした京都のオクくんルイくんと同腹のアビくんが暮らしています。
b0245634_16501281.jpg
アムールヒョウ舍とちょうど対のような造りのアムールトラ舍。小川が渡してあり、ガラス面前のプールに注がれています。ヤブの奥には3階までの岩棚があり、ガラス観覧もあったので、登ることもあるのかな?
b0245634_1652511.jpg
アビくん、私が見ている間は常同が多かったです。
b0245634_16525719.jpg
zoo友さん曰く、「正面から見てると顔が歩いてくるように見える」とのことで、正面から撮ってみました(^^)確かにお顔は大きい〜!でも雰囲気も顔立ちも穏やかそうで、あまり怖くなかったです。
b0245634_16555737.jpg
目の前であくびをしてくれました。ちょっとぼけてますけど…
b0245634_16562364.jpg
ふぁ〜あ…
b0245634_16564030.jpg
むぐむぐ…。どんなトラでも欠伸をしているときって何となく畏怖を感じるんですが、アビくんの場合はそれがあまりなかったなあ。瞳がとても柔らかだからでしょうか。毛並みはアオイさんに似て滑らかで美しいからか、顔はオスなんだけども荒々しい感じがなくって、なんだか不思議な印象を受けました。

続きは折り畳みます。

優しい表情
by hana440 | 2014-12-23 16:44 | 福山市立動物園 | Comments(0)

おてんばカランちゃん!

アムールヒョウっ仔・カランちゃんと、ピンお母さんのバトルの様子〜
b0245634_15312116.jpg
ピンお母さんからちょいっと仕掛けると…
b0245634_1532075.jpg
すぐにこうなってました(笑)
b0245634_15322230.jpg
でも、途中で追いかけるのをやめて、植栽にじゃれついてしまったカランちゃんに、ピンお母さんはムッとしたみたい(奥にピンちゃんがいます)…
b0245634_15324488.jpg
「狩りの練習を、途中で放っちゃダメでしょ」
この日見ていた限りでは、カランちゃんは自分から仕掛けて追いかけるほうが好きみたいでした。だから急につまらなくなっちゃったのかな?
b0245634_15335450.jpg
「お待ち!」「やだ!」
お母さんの口からぬるっと逃げ出すカランちゃん(笑)
b0245634_15372926.jpg
でも、すぐに捕まってしまいました(^^;)

続きは折り畳みます。

お母さんに抗議?
by hana440 | 2014-12-22 15:52 | 福山市立動物園 | Comments(0)

混沌とする序列 2 (2014/3/23〜4/26)

前回からの動向の纏め、この記事ではメスのマロを中心に纏めます。
b0245634_22145993.jpg
写真右がマロ。彼女はロボがいなくなったあたりから少しずつ片鱗を見せてきていたのですが、ネロが隔離されたあとにまた暴れん坊に戻ってしまったようでした。このときも、自分より立場が下になったロトを、ロイの傍で牽制。ロトのことは憎からず思っていると認識していましたが…、やはり、自分より下位になったオスにはこうしてしまうんだなあ…彼女のポリシーは一貫してますね。
b0245634_22185897.jpg
マロに目立って攻撃を受けていたのは、犬猿の仲のチロ。彼女も出血するほどの傷を負っていました。
b0245634_22241022.jpg
これはロトを牽制していたときに、傍で見ていたリロ。こんなときはすかさずマロに「自分が上よ」と言いにいく彼女なのですが、なぜか知らんぷり。これまでの順位で行くとメスの1位はリロのはずで、マロはその次。リロが彼女を止めれば諍いは起きないはずなのですが…この時はリロは姉妹の動向にあまり関心を持たないばかりか、マロを止める力がなかったようです。以前の記事でも述べた通り、リロはこのとき(ロボを失った影響か)とても精神的に不安定でした。

続きは折り畳みます。

暴姫マロ…
by hana440 | 2014-12-20 23:24 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)