今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

序列が離れても、同胎の絆あり(2014/2/9)

前回の記事で少しお伝えしましたが、大雪の放飼場ではあまりいつも通りの行動が見られなかった、オスたちの様子を。
b0245634_20563438.jpg
新雪の上には、こんなマーキングのあとがいくつもありました。
b0245634_2058268.jpg
マーキングの主は現在1位のロイ(右手前)。ロボが姿を消してから、堂々と足をあげてマーキングするようになりました。
b0245634_2105262.jpg
大雪ではしゃいでいた影響から、下位のセロ・ネロに対する示威行動の頻度は低め。写真のように、ちょっと浮かれたような表情でやっていることもありました。
b0245634_2115779.jpg
でも、攻められているセロ・ネロのほうは、大雪でいつも通り逃げることのできない状況にビクビク。シュート前にいる時間がとても長かったです。
b0245634_213939.jpg
同じ場所で上位を警戒しながら縮こまっているところに、マーキングを確かめにきたのか、ロキ(右手前)が姿を現しました。

続きは折り畳みます。ここからがタイトルの光景です。

仲良しなのは変わらない
by hana440 | 2014-08-31 21:35 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

非日常の状況で垣間見えた、気分の違い(2014/2/9)

もう半年ほど前になりますが、大雪が降った翌日の多摩オオカミ一家の様子から、オスとメスとですこし違って見えた、非日常の気持ちのあり方を推察してみました。大雪に対する彼らの反応などは、8回に渡ってお送りした当時の記事の通りですので、併せてご覧ください。
b0245634_21152391.jpg
この日は繁殖期の最中ということもあり、大雪に喜ぶ反面、今までの反動のように、上位のマロが下位のメスたちをやり込める場面も幾度となく観察されました。写真はまだシュートから出てきたばかりの頃、ミロを穴に追いつめるマロ。この行動により、ミロは私の見ている時間は穴から出てこなくなりました。
b0245634_21174828.jpg
ミロを追いやってから、続いてシュート前を歩いていたチロを威圧。
b0245634_21251031.jpg
少しの間圧力をかけると、今度は奥にいたメロにしかけるべく歩き出します(黄矢印)。まだ怯えているチロ(赤矢印)に、「大丈夫?」と心配するように鼻を寄せるオスたち。
b0245634_213031.jpg
奥でメロを牽制しようとしたマロ(赤矢印)を、身体を割り込ませてセロが止めます。気がついたロト(黄矢印)も、仲裁するためなのか駆け寄りました。
b0245634_21312562.jpg
また戻ってきてチロを威圧するマロ。そばを通りかかったオス1位のロイ(黄矢印)も、マロの仲裁に入りました。ここで注目してほしいのは赤矢印で示しているオス個体の表情(左からロト、ロキ)。強気でメスを牽制するマロに対して、かなり引き気味のようです。
b0245634_21354044.jpg
仲裁を聞かずなおも追いつめるマロに、オス3頭ともドン引きしている模様…特にロキは、マロの行動に対してかなり白けているようでした。上位のオスたちは大雪にとてもはしゃいで遊び回っていたので、「こんな楽しいことがあるときに、雰囲気壊すなよ…」という気持ちがあったのではと推察しています(笑)
b0245634_2139418.jpg
オスたちの出すその空気に気がつかないのか、近くに来たメロをまた威圧するマロ(赤矢印)。
b0245634_21404885.jpg
そのまま乗っかったりとかなり強気でした。メス1位のリロが大雪に警戒心を強めていたため、自分を叱りに来ないのをいいことに、かなり大胆な行動をしていたマロでした。昨年の繁殖期のメスたちを思えば、あり得る行動なのですが…、前回1月のメスたちの様子を見ていると、大雪で興奮した故なのかな?とも思えました。スイッチが入っていたのはマロだけでしたけどね(^^;)

続きは折り畳みます。

優しいオスたち
by hana440 | 2014-08-30 22:22 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

インドサイの豪快な身繕い

東山遠征レポ、最後は正門入ってすぐの放飼場にいるインドサイさん。
b0245634_17223377.jpg
このときはちょうど閉園前。たくさんの来園者が正門へと歩いて行くのを横目で眺めつつ、ゆったりと水浴び中でした(^^)
b0245634_17233945.jpg
ここまでサイが来てくれると、かなり近いです。大きいな〜
b0245634_17251788.jpg
よっこらしょ〜と起き上がり…
b0245634_17253290.jpg
今度は反対側に倒れます。
b0245634_17253716.jpg
「・・・・・・・・・・」私とzoo友さんがずっと見ていたからでしょうか、なんだか、こっちを気にしてる?

続きは折り畳みます。

豪快にゴシゴシ!
by hana440 | 2014-08-28 17:49 | 東山動植物園 | Comments(0)

仔ゾウのさくらちゃんとアヌラママ 2

昨日の記事の続き〜可愛いさくらちゃんとアヌラママの様子です。
b0245634_17134946.jpg
時間を置いて閉園の少し前にまた見に行ってみると、さくらちゃんがご機嫌で走り回って…ウンチを蹴って遊んでました(^^;)
b0245634_17152732.jpg
あんまり散らかしていたからでしょうか、アヌラさんが止めに入ります。
b0245634_171696.jpg
イタズラしないように?早足で並走するアヌラさんですが、さくらちゃんはママと競争〜!と思ったみたいです♪
b0245634_17184297.jpg
ぎゅーんと追い抜いて、この得意げなお鼻です(笑)なんでも遊びに変えてしまうパワーは子供ならではですね〜

続きは折り畳みます。

結構速い!
by hana440 | 2014-08-26 17:31 | 東山動植物園 | Comments(0)

仔ゾウのさくらちゃんとアヌラママ 1

昨日に引き続き、東山のアジアゾウを。
b0245634_17175461.jpg
正門から一番近いスペースには、アヌラとさくら母子がいました。さくらちゃんは1歳半くらい。昨年は公開間もないときに会いに行ったのですが、一年でだいぶ大きくなりましたね〜
b0245634_17221693.jpg
ミルクごきゅごきゅ。ゾウの子は4歳くらいまでお乳を飲むそうです。
b0245634_17235265.jpg
ミルクタイムが終わったら、アヌラママと行進〜♪お鼻の動きが揃ってる(^^)
b0245634_17265187.jpg
たくさん駆け回って、時々ママに甘えます。アヌラさんもさくらちゃんが可愛くて仕方がないみたい。とても優しい表情をしていました。
b0245634_1727513.jpg
ママとおしくらまんじゅう(笑)アヌラさんも12歳とまだ若いからか、一緒になって駆け回っている印象でした。

続きは折り畳みます。柵が入っちゃってますが、心の目で消してください(苦笑)

砂にゴローン
by hana440 | 2014-08-25 18:03 | 東山動植物園 | Comments(0)

新しい放飼場で、ご機嫌なコサラくん♪

GWの東山訪問レポ、まだまだ続きます。
b0245634_2153979.jpg
昨年の秋に完成した、アジアゾウの新しい放飼場。今までの放飼場の4倍以上はあろうかという広大な敷地です。放飼場は3つに区切られていて、これは正門から見て一番奥のスペースを撮ったところ。
b0245634_2193513.jpg
出ていたのはコサラくん(オス・10歳)でした。昨年は娘のさくらちゃんの公開を見に行ったため、彼を見たのは2年ぶり。なんだか耳がご機嫌です♪
b0245634_2111122.jpg
ここで砂を浴びたら…
b0245634_21121767.jpg
奥の壁の方に移動〜尻尾もルンルンしていて、楽しそうなのが分かります。新しい放飼場が快適なんだろうなあ〜

続きは折り畳みます。

可愛い顔〜♪
by hana440 | 2014-08-24 21:32 | 東山動植物園 | Comments(0)

新放飼場で迎えた繁殖期・オス編(2014/1/11、19)

前回の続きで、こちらはオス個体たちの様子を。
b0245634_17463753.jpg
11日はロボも放飼場にいて寝そべっていましたが、もうすっかりアルファ気取りになっているロイ(一番上)。前から下位のオスには高圧的でしたが、1月に入って更にそれが増幅されているように見えました。
b0245634_17484856.jpg
主に標的になっていたのはセロ(右)。しつこく後を追ったり…
b0245634_17495998.jpg
穴に逃げ込んだところへ追いかけて行って権威の誇示。セロも心得ていて服従の態度を出すのですが、とにかくロイがしつこい。
b0245634_17511153.jpg
(中央がロイ)途中で待ち伏せて追いかけ、それを見ていたロト(上)やロキもここぞとばかりに攻撃に加わります。
b0245634_17533793.jpg
ここでなんと、オメガのネロ(矢印)が後ろから参戦していました。この機に乗じて上位へあがろうとしているのかな?
b0245634_17543283.jpg
セロには恩義があるはずなんですが…尻尾が上がってるところを見ると、単なる野次馬でもなく、仲裁に入っているのでもなさそう。
b0245634_17561172.jpg
また、今まであまり闘争には加わろうとしなかったロキ(上)が、積極的にこういった場に加わっていたことも、繁殖期ゆえなのかも。彼はロボの調子が落ちてから色々と行動が変わってきたので、後日纏めてみたいと思います。

続きは折り畳みます。

オメガなのに…
by hana440 | 2014-08-22 18:11 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

新放飼場で迎えた繁殖期・メス編(2014/1/11、19)

昨年冬から今年にかけての繁殖期は、新放飼場で迎える初めての季節でした。ここでは繁殖期前半のメスたちの様子を振り返ってみます。
b0245634_1729501.jpg
前の繁殖期とは打って変わって、ものすごく平和な雰囲気のメスたち…。
b0245634_1730438.jpg
挨拶をするマロ(中央)とリロ。
b0245634_17303881.jpg
リロがそのまま寝転がってゴロニャンとお腹を見せます。序列の確認や背中が痒いときにもやる仕草ですが、この季節にメスがやるのはちょっと色気のあるときのようです。発情が来てるのか確認?をするように、匂いを嗅ぐマロ。上でオスのロイが見てますが、なんだかやらしい表情に見えるのは気のせいでしょうか(笑)
b0245634_17342699.jpg
昨年はここからいきなりガウッとなったり、示威行動に入ったりしたものですが、今年はほとんど見られず…。リロのこの表情、普段よりもぶりっ子可愛くなってるものの、気が高ぶっている様子は見られません。

続きは折り畳みます。

引っ越したから?
by hana440 | 2014-08-21 17:57 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

一周忌

b0245634_12525186.jpg
今日、8月12日はモロ母ちゃんの命日です。一周忌を迎えました。
b0245634_12531111.jpg
2月に亡くなったロボと一緒に、今年が新盆になります。あれから一年…その間にロボ一家には色んなことがありました。
b0245634_12574597.jpg
きっと、天国では好きなだけお肉も骨っこも食べてるだろうな。
b0245634_12581513.jpg
でもって、向こうの子供たちにも相変わらずこうしてもみくちゃにされて、怒ってると思う(笑)
b0245634_12593745.jpg
ロボ父ちゃんもね(笑)
b0245634_12595856.jpg
お盆だから、そろそろ多摩に里帰りしてきていることでしょう。一年前は酷暑だったけれど、今日はわりと過ごしやすい一日で良かった。緑いっぱい、少し快適になった放飼場で、羽を伸ばしていってね。

動物に関してはお盆とか一周忌とかそういうのは人間(私)の独りよがりだと思ってるので、あまりブログでは書かないようにしてますが、モロ母ちゃんとロボ父ちゃんは特別なので…。
モロのこと、ロボのこと、少しだけでも偲んで頂けたら嬉しいです。夫婦のおかげで、今、多摩動物公園でオオカミたちに会えることに感謝したいです。
by hana440 | 2014-08-12 13:09 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

人間っぽい?ニシゴリラのアイ姉ちゃんとキヨマサくん

ニシゴリラのキヨマサくん、1歳半。昨年は室内でしか会えなかったので記事にしませんでしたが、彼とも1年ぶりの再開。すっかりやんちゃボウズに成長していました♪
b0245634_21263546.jpg
随分大きくなったなあ〜昨年はヨチヨチでしたが、もうしっかり自分の足で歩き回ってました。
b0245634_21281083.jpg
ロープを使ってぶら下がったり…
b0245634_21283434.jpg
ぶらーんとターザンごっこも!時々、勢いがつきすぎて危ないときもありましたが、活発に遊んでおりました♪
b0245634_2129546.jpg
それをこんな素敵な笑顔で見守っていたのは、母親のネネさんかな?43歳のベテランお母さんらしく、キヨマサくんのやんちゃっぷりにも落ち着いていました。
b0245634_2133116.jpg
お父さんのシャバーニ(17歳)が外への入り口でごはんを食べ始めると、群れのみんなも外の放飼場へ出てきました。

ちょっと長くなりますが、続きは折り畳みます。

まるで人間みたい!
by hana440 | 2014-08-10 22:05 | 東山動植物園 | Comments(0)