今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ネロの零落(2013/10/12)

関西遠征から戻ってきた数日後、zoo友さんから「ネロが耳を負傷して元気がない」と教えて頂き、休日に様子を見に行ってきました。
b0245634_21502052.jpg
広い放飼場のなかの、見え難いモートの一番はじっこに、不貞腐れた顔で寝ているネロ(オス5歳)を発見。
b0245634_21515843.jpg
そばにはロボ父ちゃんがうたた寝していました。他の兄弟たちは近くにいましたが、みんなモートの上にあがって通常営業。
b0245634_21544486.jpg
その後、ネロが起き上がってきたときに右耳を負傷したのだと分かりました。すっかり傾いてしまっています。表情も、なんだかいつもと違ってヘロヘロ気味…尻尾はもちろん股の中。
b0245634_21571466.jpg
アップで撮ってみたけど、下からのアングルでないと傷の深さは分かりませんでした。もう出血は止まっていましたが、根元の筋肉をやられたみたいで、なにをしても立ち上がらない状態になってしまったようです。今まで特に目立った行動はしてなかったのに、一体なにをしちゃったんだろう?
b0245634_21582952.jpg
主な怪我の相手はやはり、ベータのロイのようでした。隙あらばネロを威圧しにやってきます。ネロはこの日は反抗せず、大人しく退散していました。

長くなるので続きは折り畳みます。

攻める兄あれば守る兄もあり
by hana440 | 2013-12-02 10:48 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

立場が安定したチロの変化(2013/9/29)

以前の記事で、少しだけ群れから浮いているように見えたチロ(メス7歳)。その後、群れでの立場は変わっていないようですが、彼女の心境にも徐々に変化が現れたようです。
b0245634_15182912.jpg
放飼場に到着して観察を始めると、モートに数頭が降りていました。チロも珍しくモートに降りているなあと思ったら
b0245634_1518639.jpg
(ピンぼけすみません)なんと、兄弟と一緒に駆けっこの最中でした!こんなに笑顔で、しかも威圧されて逃げること以外で、こうして走っているチロを見たのは初めて。驚きと同時に嬉しくなりました。
彼女の心境になにがあったのかしら?と観察を続けるうちに色々と分かったことがありました。

以前から、一つ下の妹・マロとは仲が良くなかったのですが…
b0245634_15233215.jpg
夏の終わり頃から、2頭の距離が近くても逃げ出すことがなくなったのです。以前なら、近くで昼寝をすることもそんなになかったはずです。
b0245634_15251129.jpg
マロが目の前にいても、ビクビクオドオドすることなく、落ち着いていました。また、マロが以前に比べてチロを威圧する時間が少なくなったことも確か。
b0245634_1529590.jpg
チロの挨拶を、マロが優しく受け止めています。マロのほうも、徐々にチロの存在を受け入れていったようですね。次の繁殖期にチロがどんな態度に出るか、マロが彼女をどう思うか、でまた関係の変化はありそうですが、今のところは友好的なようです。

続きは折り畳みます。

やっと馴染んだチロ
by hana440 | 2013-12-01 15:56 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)