今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

アシカショー@松島水族館

先週末に仙台へ用事があって行った折、時間を見つけて松島まで足を伸ばしました。
b0245634_2141813.jpg
仙台には何度か足を運んでいますが、震災後に松島へ行くのは初めてでした。名勝・松島も、津波の影響で所々、景色が変わってしまったそうです。
b0245634_217937.jpg
遊覧船でウミネコと戯れながら松島を周遊したあとは
b0245634_2182363.jpg
やっぱり松島水族館へ♪
b0245634_2193064.jpg
実は2014年秋に閉館することが決まっています。飼育動物と従業員はすべて、仙台港にできる新しい水族館(仙台水族館)へ移転するそう。この建物も見納めかもと思って撮ってきました。
個人的には、松島にあるほうがより親しみやすいなと思っているのですが…残念です。

入ってすぐには広いラウンジとショー広場、企画展、ペンギンなどがいます。
b0245634_21272942.jpg
ちょうどアシカショーの時間だったので見ることに。
b0245634_2122468.jpg
久しぶりにアシカショーを見たので楽しかった〜♪トレーナーさんのあとについていっちに、いっちに!息ピッタリ♪
b0245634_21252420.jpg
プールからハイジャンプ!まだまだ余裕の高さ。
b0245634_21255744.jpg
今度はボールをお鼻に乗っけたまま…
b0245634_21262982.jpg
軽々とジャンプ!このバランス感覚がすごいですね〜
b0245634_21291224.jpg
最後はバーの高さを最高にして…ダイナミックなジャンプ!前列の来館者にはお水がざぶんとかかります(笑)15分ほどの時間で、いろいろなアシカの身体能力がわかる内容になっていました。楽しかった〜

続きは企画展などを。

子育て中〜
by hana440 | 2013-06-30 21:38 | 松島水族館 | Comments(0)

上位をめぐる派閥…?(2013/5/25)

初夏の暑さになって来た、一カ月ほど前のロボ一家の様子です。
b0245634_1225894.jpg
現在ベータ(2位)のロイと、おそらくその次にいると考えられるロトをめぐる関係が面白かったので纏めてみました。

まずはロトから。引っ越し後に上位になってから、他個体への好き嫌いをはっきりと態度に出すようになりました。ロトなりに何か変化があったようです。
b0245634_1274723.jpg
気持ちよくのび〜っとしていたロト、左から何か来るのに気が付きます。
b0245634_1293056.jpg
一瞬で表情が硬くなりました。左からロトへ寄って来た個体はチロでした。
b0245634_1210794.jpg
チロは腰を低くしたまま、ロトに媚を売るようにやってきましたが、ロトの表情は硬いまま…
b0245634_1212121.jpg
ロトはチロが甘えて来るのを断固として受け入れません。以前は特にチロへの好き嫌いはなかったように思ったのですが…。
b0245634_12223788.jpg
受け入れてくれないロトに甘えるのを諦めて、退散するチロ。ロトは強気の表情です。繁殖期を境に、チロは今も群れから精神的に孤立している状態にあるので、そのことも関係しているのかな。2位のロイにはほとんど近寄らないチロは、ロトのほうが自分を認めてくれると思っている節があり、懲りずに何度も甘えに行きますが、ロトは受け入れたり受け入れなかったりと微妙な態度です。
b0245634_12233294.jpg
同じくロトが全く受け入れない存在なのがネロ(右)。こちらのほうがもっと顕著で、かなり下手に出て服従の態度を示すネロに対し、ロトは強く拒否する姿勢を崩しません。これは新展示場になってから今もずっと続いており、引っ越しのタイミングで2頭の間に何かがあった模様です。ずっと見ていると、あまりにもロトが頑ななので、ネロが気の毒になってきます。
反対に、最下位のミロ(左)は、上位個体の中ではロトが一番近づきやすいようです。ロトのほうはミロに特に興味を示すことはなく、好きにさせていると言った印象。

とても長くなります。続きは折り畳みます。

ロト派、ロイ派のジョシたち
by hana440 | 2013-06-28 13:43 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

アマラとヴィドゥラのどろんこ遊び

いつも仲良し、スリランカゾウのアマラ(雌)とヴィドゥラ(雄)。3月にやって来た彼らも、すっかり多摩の放飼場に慣れた様子。いろいろな表情を見せてくれるようになりました。雨の日の2頭です。
b0245634_164011100.jpg
アマラの足下になにか大きな丸いものが…
b0245634_1645237.jpg
ヴィドゥラがゴロゴロしているみたいです(笑)
b0245634_16455240.jpg
アマラがじゃれるように乗っかってみたり♪…意外と身体が柔らかいですね〜
b0245634_16481033.jpg
乗っかられたヴィドゥラ(右)、慌てたように起き上がりました。重かったのかな?
b0245634_1649104.jpg
「なんだよ〜!」というようにアマラのお腹にグイグイ〜(アマラのお腹の皮にしわが寄ってます〜)
b0245634_16502457.jpg
ちょっと楽しそうな表情のヴィドゥラ。このまましばらく、お互いに泥をゴシゴシしていました。
b0245634_16512219.jpg
ヴィドゥラが場所を移ったあと、今度はアマラがゴロ〜ン!なんとまあ大胆な格好です(笑)
b0245634_16521987.jpg
アマラも楽しそうな表情を見せてくれました。奥の壁には、たくさん泥を擦り付けたあとがありました。雨の降る中、まさに泥だらけではしゃいでいる2頭、とっても楽しかったです♪
まだ梅雨が続く東京、動物園へ行くにはちょっと厳しいお天気かもしれませんが、雨の日ならではの遊びをしている動物たちが見られますよ〜
by hana440 | 2013-06-26 16:59 | 多摩動物公園 | Comments(0)

北極狐

昔の写真を整理していたら、ホッキョクギツネが出てきたので載せてみました。2011年10月、旭山動物園にて。
b0245634_16193982.jpg
ホンドギツネやキタキツネとは趣が違いますね。毛並みがもっふもふです。冬になるともっと豊かな毛並みになります。
b0245634_16203322.jpg
小さな耳ともこもこの立派な尻尾が可愛らしい。10月なので夏の黒毛から、冬の真っ白な毛へ生え変わっている最中でした。
b0245634_16241626.jpg
可愛い目線も頂きましたよ♪
b0245634_1632159.jpg
残念ながらこの個体は昨年亡くなってしまいましたが、外国から新しいペアが来て、展示を開始したようです。
国内でもホッキョクギツネを展示している園はあまりないそうです。もう一度、見に行きたいなあ。
by hana440 | 2013-06-25 16:40 | 旭山動物園 | Comments(0)

いってらっしゃい、マオ!

前の記事で書いた通り、多摩のアムールトラ姉妹の片割れ、マオがおびひろ動物園へお嫁入りすることになりました。15日に行われた、マオのいる最後のキーパーズトークの内容をお伝えします。
b0245634_2204470.jpg
トラ舎前にはこんなに詳しい掲示がされていました。
キーパーズトークでは、アムールトラの解説とともに、旅立つマオについてや今後のトラ舎について説明がありました。
b0245634_2245712.jpg
草刈りする担当さんをガン見するマオ。多摩の3頭は担当さんが大好きです。
娘たちの父親は、現在、釧路市動物園にいるリングです。リングはBL(ブリーディングローン・繁殖のための貸与)で多摩にやってきたので、子供が複数頭授かった場合、一頭は釧路の個体として移動するという約束なのです。今回はマオがその役を果たすことになりました。釧路動物園の要望もあり、おびひろへ移動することになったそうです。
b0245634_2215988.jpg
上から段ボールが降ってくるのを待つ母娘。3頭でのこの光景も見納めです。お隣の旧オオカミ展示場が空いたので、整備をしたら、アイも単独生活になるそうです。
b0245634_22162341.jpg
キャッチするのは最後までシズカの独壇場だったかも〜(笑)娘たちもうすぐ3歳ですが、まだシズカとは少しだけ体格差がありますね。おびひろではこれだけ飛び回るスペースはあるのかな?
b0245634_2219465.jpg
奥でアバラを一本食べ終わったら、嬉しそうに段ボールを運ぶマオ♪
1歳半で親離れを強制された(担当さん曰く・笑)シズカと違い、3歳まで母親と一緒にいたため、トラらしく自立できるかどうか…それが少し心配だ、という趣旨のことも仰っていました。
b0245634_2224287.jpg
柵の前で段ボールにじゃれじゃれ〜なかなか、迫力のある表情!
シズカとじゃれていられる(子供っぽい?)アイと違って、マオのほうはわりとメストラらしくなってきている気がしますから、移動してもきっと大丈夫なのでは〜と、私は思っています。
b0245634_22275070.jpg
ガジガジ〜。いつもはあまり前のほうに出てきてくれないマオですが、この日は見えやすいところに出てきてくれて嬉しかったな。
b0245634_2231494.jpg
もう一本アバラが入ってました。嬉しそうに段ボールとアバラを交互に齧るマオでした♪
おびひろ動物園では、将来的にマオとペアリングするオス個体の導入を計画しているとか。
また、多摩のほうでもシズカとアイとのペアリングが可能なオス個体の導入を目指すそうで、こちらも楽しみです。もう国内では血統的に手詰まりなこともありますし、是非とも海外から、新しい血統のオスを導入してほしいものです。多摩で再び、迫力のあるオストラに会える日が来ますように。

続きは折り畳みます。

ロックオンされた
by hana440 | 2013-06-18 22:47 | 多摩動物公園 | Comments(0)

アムールトラ・マオの成長記録

6月20日に、北海道のおびひろ動物園へお嫁に行くことが決まったアムールトラのマオ。2年と11ヶ月、多摩で兄妹とともに母親のシズカに育てられてきた写真を並べてみました。
公開は2010年の8月からでしたが、室内展示のその頃は一眼レフを持っていなかったので割愛。お外で遊ぶようになってから、彼らを大きく見たいなというのもあってカメラを購入しました。

b0245634_07469.jpg
2010年10月。生後3ヶ月、まだまだあどけないマオ。
b0245634_010294.jpg
2010年11月。アイ、ケイスケと。左上がマオ、右上がケイスケ、後ろ姿がアイかな?ケイスケと何やら口論中(笑)
b0245634_0112855.jpg
2010年12月。左からアイ、マオ、ケイスケ。この頃からお肉を食べ始めたのか、急に大きくなってきた気がします。
b0245634_0132670.jpg
2011年2月。キーパーズトークでもらった段ボールをかじかじ
b0245634_0141279.jpg
2011年4月。ふて寝中…?
b0245634_0155438.jpg
2011年6月。シズカに舐められているのがマオ、手前がアイ。一歳直前とはいえ、まだまだ甘えん坊。

続きは折り畳みます。一歳を過ぎたマオは…

のんびり屋?
by hana440 | 2013-06-17 10:23 | 多摩動物公園 | Comments(0)

オーク翁、お元気です!

今年の4月に18歳を迎えた羽村のオーク。3月に会いに行ったときは元気そうでしたが、そろそろ気温も高くなって来たので体調が心配で、会いに行ってみました。
b0245634_21555551.jpg
前日に様子を見に行かれたzoo友さんから、展示中止になっているとは聞いていたので覚悟の上でしたが…開園直後はこんな感じで全面ビニールシートで覆われていました。
b0245634_21571881.jpg
上にはこんな表示。でも、中ではオークらしき爪の音が聞こえて来たので、お外には出られる体調なんだと思って安心し、その場を離れました。少しだけ他の動物を見てから戻ってみると…
b0245634_2159460.jpg
オーク、展示になっていました!思わず駆け寄ってしまったら、笑顔で出迎えてくれて嬉しかったな〜
b0245634_222692.jpg
まだ冬毛のままでモフモフでしたが、おそらく担当さんに梳いてもらっているのではと思うほどのフワフワ・つやつやの綺麗な毛並みになっていました。歩きはゆっくりゆっくりの跛行。時々腰がふっと落ちて、おっとっと…となっていました。
b0245634_2253627.jpg
マズルの崩れもなく、本当に元気そうでとっても嬉しい♪ お年寄りによくある、つばを飲み込む際の震えるような前後の頭の動きなども見られました。
b0245634_2265365.jpg
飼育員さんにお話を伺ったところ、人(特にちびっ子)が大好きなオークは、自分が疲れているのに気がつかずに柵の前で頑張ってしまうので(笑)、体調を見つつ、大丈夫そうな日にだけ展示することにしたそうです。なので展示は不定期になってしまうとのこと。ビニールシートはオークに来園者を見せないためだったのですね。
b0245634_22105378.jpg
小さな子供が来るとこの笑顔。嬉しそうなオークの表情に、こちらもニッコリしてしまいます。

続きは折り畳みます。オークのお部屋の様子などを。

遮熱・転倒対策もバッチリ
by hana440 | 2013-06-14 10:31 | 羽村市動物公園 | Comments(0)

雨の日の変顔

雨の日は撮影が厳しいときもありますが、動物たちのこんな一瞬が撮れるお天気でもあります。
b0245634_21202479.jpg
b0245634_21205383.jpg
b0245634_21212282.jpg
ぶるぶるっとな〜
一瞬の動きを切り取ったものとはいえ、面白い顔ですよね。
b0245634_21215575.jpg
モデルは、いつもキリッといかめしい顔(笑)のロイでした♪
by hana440 | 2013-06-12 10:23 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

娘たちの関係性の変化(2013/5/11)

ゴールデンウィークの喧噪がやっと収まってきた週末。群れのメスたちの関係は以前の記事でお伝えしましたが、そこから少しだけ変化が見られたので記録しておきます。
b0245634_1533026.jpg
この日は朝から弱い雨の日でした。みんな、思い思いの場所でくつろいでいる中…
b0245634_15354898.jpg
今まで巣穴に籠りきりだったミロがひとり、とぼとぼと歩いてきました。
b0245634_1536405.jpg
尻尾は完全に股に入っているものの、前週までのオドオドした様子は見られません。
b0245634_15381014.jpg
草を食べるのが目的だったようです。何にしろ、今までほとんど巣穴から出てこられなかったミロが、普通に出てこられるようになったようで安心しました。
b0245634_15392852.jpg
けっこうきわどい角度になりながら(笑)、長い時間、草を食べていました。
b0245634_15404239.jpg
このあとはお決まりの吐き戻し…。みんな決まって草と胃液で真っ黄色のものを吐いているのですが、他には毛玉などが含まれているのかな?
b0245634_15423815.jpg
スッキリした?
後日に観察していたときも、もうずっと巣穴に籠っていることはなくなったので、ミロの立場は一時よりも少し良いものになっているのかもしれません。

続きは折り畳みます。

マロを中心に
by hana440 | 2013-06-10 16:06 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

グレビーシマウマの赤ちゃん・生後10日目

b0245634_16515042.jpg
アフリカ園へ行ったら、裏の小放飼場にグレビーシマウマの赤ちゃんが!…園の公式発表がまだですけど、展示はされているので…赤ちゃんは旬なうちにアップです♪
b0245634_1649228.jpg
以前からお腹のふくらみが気になっていたのですが、無事に産まれたのですね。お母さんはライチ、お父さんはアンディです。
b0245634_16533830.jpg
生後10日目の男の子。生まれたてのシマウマの赤ちゃんを目の前で見られるなんて嬉しい〜!まだ毛もぽわぽわしています。吸い込まれそうな大きな瞳。
b0245634_16582082.jpg
長くてほっそりした美脚です。身体が小さいためか、親よりも縞模様が細かく見えます。
b0245634_16594068.jpg
後ろ姿。親の背〜おしりはつるっとしていますが、赤ちゃんはおしりまでタテガミのような産毛が生えていました。静止していると、まだ脚の筋力が十分じゃないからかプルプルしてしまうことも。
b0245634_173459.jpg
時々、思い出したようにステップを踏んだり、駆け回ったりします(笑)もう可愛くてたまりません♪

続きは折り畳みます。

けっこう大胆
by hana440 | 2013-06-09 17:23 | 多摩動物公園 | Comments(2)