「ほっ」と。キャンペーン

今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

良いお年を

今年もなんとかブログを続けることが出来ました。
b0245634_1654405.jpg
今年はブログやtwitterなどを通じて、たくさんの動物好きの方々と出会うことができた一年でもあり、また、他県の動物園を訪問して、たくさんの動物たちとも出会えた、とても充実した一年でした。どうぞ、来年もよろしくお願い致します。

ここを訪れて下さったみなさんに、心からの感謝を。ありがとうございました。
新年は、私の中で今年一番!可愛く撮れた写真でスタートします♪

ロボ一家の今年の総括
by hana440 | 2012-12-31 17:45 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

秘密基地?出現!(2012/12/24)

だいぶ以前から、オオカミ放飼場の左下のほうに空いていた横穴。
b0245634_1530312.jpg
小さな身体の個体が入ろうと悪戯していたせいか、破壊が進んでこの冬、ついに下のほうまで崩れてしまいました。中は空洞になっているようです。
b0245634_15342323.jpg
穴の近くに寝ていたマロちゃん、伸び〜っとしたら…
b0245634_1536847.jpg
当然のように穴にIN(笑)中はかなりの広さがあるみたいです。
b0245634_15385471.jpg
マロが穴に入ったと同時に、上位集団が威嚇しながら集まってきました。マロは素早く穴に引きこもります。
この日に行われたキーパーズトークで、「最近はまた、メス同士の闘争が激しくなっている」との解説がありました。この日はマロが特に標的になっていたようです。彼女が動くたびに、上位のメスたちが攻める動きを繰り返していました。
b0245634_15421427.jpg
「出てきなさいよ!」なんて上からリロに言われても、まったく平気な顔のマロ。この穴、ちょうど顔が突っ込みにくいように空いているせいか、あまりガウガウと争うことはありませんでした。
b0245634_15455114.jpg
…なんだか快適そうだね(笑)警戒はしているようですが、穴の外にいるときより安心した表情をしています。
b0245634_15472118.jpg
マロは特にチロ(穴の上)から頻繁に威嚇を受けていました。でも、身体の大きいチロはこの穴に攻め入るのは難しいらしくて、こうやって監視する以外に手立てはなかったみたい。
b0245634_15515730.jpg
今まで右の巣穴はミロが占領していたので、隠れるところがなかったマロ。避難できるところが出来て、良かったのかな。
でも、この穴は老朽化から出来たものなので…安全面を考えるとちょっと心配です(上下にヒビが走っているし)。新獣舎の工期が遅れているので、もうちょっとの辛抱。それまで今の放飼場がもちますように(苦笑)

続きは以前からの穴をめぐる喧嘩の様子(笑)

穴は誰のもの?
by hana440 | 2012-12-30 16:12 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

初冬のドール(アカオオカミ)

初冬のドール舍は木漏れ日と影のところの対比が鮮やかです。
b0245634_1150469.jpg
まるでレンブラントやカラヴァッジオの絵画のような写真が撮れました。
b0245634_11503342.jpg
そんなに奥にいるわけでもないのですが…ちょっと雰囲気あるでしょう?
b0245634_11515390.jpg
ドールたちの可愛らしさは変わりませんけど、これだけ陰影がつくとなんだか神秘的。
b0245634_11535896.jpg
ズーラシアはガラス面なので撮り難いですけど、たま〜に(笑)こういった雰囲気のある写真が撮れるので嬉しいです。

冬のとっておきタイムに、ドールのお話が組み込まれていたので、早速聞いてきました。幸運にも、いつもブログ記事を書いている飼育員さんのお話を聞くことができ、個人的に色々とお話しすることもできて、非常に有意義な時間を過ごしました。(飼育員さんありがとうございます♪)
とっておきタイムでは、ちょっとウルッと来るとてもいい実話を聞くことができますので、ぜひ!今のところあまり人気のないドールですけど、このお話を聞いてファンになってくださる方が増えるといいな、と思います。お話の内容も随時変えていくそうなので、また聞きに行きたいな。
by hana440 | 2012-12-28 11:00 | ズーラシア | Comments(0)

アカ"かわいい"イノシシ

ズーラシアの一番奥の住人、アカカワイノシシです。この日はオスの3兄弟が展示場をトコトコ。
b0245634_11325786.jpg
ズーラシアの個体たちはみんな仲が良くて、集団で行動することが多いです。排泄の場所が決まっていたりして、みんなで一列になってトイレに並んでいたり(笑)なにかと仕草が可愛いのです。
b0245634_1134398.jpg
じーっ…。「家政婦は見た」ふうに(笑)かわいいなあ。
西〜中央アフリカに生息しているイノシシの仲間ですが、一般に知られているイノシシとは少し、容姿が違っています。ご覧の通り、鮮やかな毛色。背中には一筋、白いたてがみがあり、おしりにかけてピンと逆立っています。
b0245634_11361790.jpg
お顔も特徴的です。チャームポイントはこの飾りのついた素敵な耳でしょうか。なんだか、神話の世界から飛び出して来たような動物なので、見ていてとても不思議な気持ちになります。
b0245634_11373583.jpg
可愛いおしり♪
以前、小学生の男の子が「すごく可愛いから、アカ"カワイイ"イノシシって言うんだね!」って、楽しそうに見ていたことが忘れられません(笑)私もそう思います♪
…正式名称はアカカワイノシシ、ですよ〜
by hana440 | 2012-12-27 11:46 | ズーラシア | Comments(2)

ホッキョクグマも寒いのは嫌い

とても久しぶりにジャンブイに会いに行ってきました。バリーバさんが産室に入っているので、お籠りが終わるまではジャンブイが毎日出勤です。
b0245634_1224489.jpg
ジャンブイ久しぶり〜。思い返したら、バリーバさんにばかり会いに行っていたので半年ぶりくらいでしたごめん(苦笑)身体が大きいので、冬の姿は迫力があります。
おやつの時間までは奥のスペースでごろごろ。…来園者から見つからないところが好きみたいなので、負けずによ〜く探してみてください(笑)
b0245634_1272689.jpg
飼育員さんが現れた頃、のっそりと起きてきました。
b0245634_1284841.jpg
展示場の中央にある岩の上から、解説とともにおやつが投げ込まれます。この時もジャンブイの視線の先にお魚が投げ込まれましたが…
b0245634_12101948.jpg
「…水、冷たいんだよなあ…」
なんと、水際で見送ってしまいました。今の時期、ホッキョクグマは寒さに備えて脂肪を蓄え終わった頃なので、食欲があまりないとのこと。それに加えて、おやつが欲しくても冷たいお水には進んで入らないのだそうです(笑)
b0245634_12122456.jpg
「なんだよ、水の中に投げないでくれよ…入りたくないんだから〜」
この恨めしそうなお顔〜!飼育員さんも苦笑いしながら、浅いところへも投げてくれました。
b0245634_12141750.jpg
これは微妙な深さのところに投げ入れられたお魚を、鼻だけで取れないか格闘中。肉球が水につかるのが嫌なようです。…結局、取れなくて諦めました(笑)
b0245634_12164881.jpg
食いつきが良かったのは、この鶏肉と骨付き牛肉の二つだけでした。
b0245634_12192872.jpg
飼育員さんがガラス面に来るようにと深いところへ投げ入れたおやつは、こんなお顔で全部見送り(笑)この後しばらく見ていましたが、泳いで取りに行くことはありませんでした。
b0245634_12204117.jpg
「だって、寒いよ!水、冷たいし!」
極寒の地に住むホッキョクグマですが、やはり冷たい水に入るの大好き!とはいかないみたいですね〜。おじさんのジャンブイならなおのこと、かもしれません(笑)

骨付き肉は…
by hana440 | 2012-12-25 12:40 | ズーラシア | Comments(0)

おやつの時間にみる、アルファの衰え 2(2012/12/16)

前回の記事の続きです。こちらは、この日の子供たちの行動を追います。(2013年1月、繁殖に関する文章を加筆修正しました)
b0245634_16573484.jpg
ここ数ヶ月で、群れの第2位を確立して来たネロ。
b0245634_16575186.jpg
大胆にも、マーキングをしていました。
b0245634_16583383.jpg
別の場所にも、もちろん足を上げて、尻尾もピンと立てています。
オオカミの群れでは、アルファ(第1位)夫婦以外は片足を上げて排尿することは許されません。この日は、ロボもきちんと片足を上げてマーキングする行動が見られたので、上記のことを考えるととても不思議。
b0245634_1785426.jpg
アルファが排尿したマーキングには、相方のアルファが片足を上げて重ねます(繁殖期のみの場合もありますが)。このときネロがしたマーキングの上に、メス個体が重ねることはありませんでした。ですが、前回の記事と合わせても、この行動がネロからの反逆の狼煙のような気がしてしまいます。
ロボも、ネロのマーキングに気が付いていないのか、叱るような行動をしませんでした。おやつでそれどころじゃなかったのかな?(苦笑)

続きは折り畳みます。

アルファの仕事なのに…
by hana440 | 2012-12-23 10:00 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

おやつの時間にみる、アルファの衰え 1(2012/12/16)

砥夢くんの歓迎会が行われていた時間、オオカミ舎でもキーパーズトークと牛骨&ガムのおやつタイムがありました。
b0245634_15154325.jpg
歓迎会を見ていたので残念ながらトークはきけませんでしたが、おやつを食べているロボ一家にはなんとか間に合いました。この日はモロ母ちゃんのいつにない行動がみられましたので書いておきます。
b0245634_15185644.jpg
自分のホネに飽きたネロ(右)、味わっている途中のロキのホネを狙っています。(ロキから少し離れた後ろのほうにモロがいます)
b0245634_1521104.jpg
「ロキのホネ盗っちゃおうかな…」なんてわる〜いお顔のネロ(笑)
b0245634_15221850.jpg
「よこせよ」「や、やだよお〜!」実力行使に出ようとした瞬間
b0245634_15223224.jpg
モロ母ちゃんがいきなりつかみ掛かりました!離れていただけに、ネロも怒られると思っていなかったのか、ビックリしていたようです。
自分の持っていたホネを奪いに来たわけではないのに、モロがこんな行動に出るのは初めて見ました。
b0245634_1526710.jpg
怒られて納得いかない顔のネロ(右)。おやつを奪ったり奪われたりは、子供たちの間では日常茶飯事。モロ母ちゃんがそこに関わることは、今までまったくと言っていいほどありませんでした。その後の行動から、これもロキを守っているわけではなく、「私の権威はお前(ネロ)より上なのよ!」と主張している様にも見えました。

続きは折り畳みます。

なんと、おやつを奪われる
by hana440 | 2012-12-22 16:02 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

アフリカゾウの砥夢くん歓迎会!

先日とべ動物園から多摩へやって来たアフリカゾウの砥夢(トム)くん。12月16日に歓迎会が開かれました。
b0245634_11512598.jpg
初めまして、砥夢くん!会えてとっても嬉しいです。
b0245634_11533040.jpg
まだ3歳と若いからか、活発に遊び回っていました。放飼場にはもう慣れたかな?
b0245634_11551282.jpg
「何かないかな〜」なんてちょっといたずらしてみたり。
b0245634_11561251.jpg
右にいるのは、乳母役のチーキさん。この日は、砥夢くんからチーキさんに甘えるようなそぶりも見られたのですが、チーキさんはあまり構ってあげない主義?のようでした。ゾウファンのzoo友さんによると、男の子だから少し距離を置いているのかもしれない、とのこと…関係は悪くないようですので、まだまだこれからでしょうか。一緒に遊んでくれるといいな。
b0245634_1201414.jpg
ボラさんや飼育員さんたちが集まりはじめた頃、砥夢くんへの素敵なプレゼントが運ばれてきました!リンゴもみかんも故郷の愛媛産のものを使っているそうです。クリームで「ようこそ砥夢」と書いてありました。
b0245634_1232579.jpg
賑やかな雰囲気の中、歓迎会が始まりました。まずはアフリカゾウのことや、砥夢くんの紹介、飼育員さんの思いなど、かなりの時間を割いてガイドが行われました。

続きは折り畳みます。

ガイド中の砥夢くん
by hana440 | 2012-12-20 14:57 | 多摩動物公園 | Comments(0)

ロトとロキ、それぞれの小さな変化

群れの中ではかなりの平和主義者と思われるロトとロキ(どちらもオス)。
b0245634_11185270.jpg
やはり気も合うようで、ロキ(右)がロトのそばへ寄って行くことも多いです。
長くなりますが、まずはロトの変化から。
b0245634_11212465.jpg
ロキをいいこいいこ〜♪ここ数ヶ月でちょっと変化があったのは、ロト(左)が少しずつこういった仕草を見せるようになったこと。
b0245634_11224545.jpg
以前はあまり他の個体に興味を示さず、挨拶程度のやりとりばかりだったのでドライな印象がありました。ネロが第2位の地位を確保して行くにつれて、だんだんとコミュニケーションを深める行動が増えて来たようにに思います。
b0245634_11261984.jpg
ごしごし。ロキも嬉しそうです。
b0245634_1132898.jpg
こういった集団でコミュニケーションをとる時も、以前は離れたところに寝そべって眺めているだけだったのが、積極的に加わって行くようになりました。(一番右がロト)
b0245634_11332596.jpg
ペシリとしているのがロト。はしゃいだり、じゃれるような行動も見せてくれるようになりました。
b0245634_11365247.jpg
ネロ(左)と遊びたそうな仕草のロト。ロトのこういった行動が増えた要因は、やんちゃなネロが上位になり、牽制以外でも積極的に群れの個体とじゃれあおうと行動していることが大きいと考えています。
b0245634_114077.jpg
もともとネロやロイから牽制行動を受けても長期戦になることは少なく、あっさり降参してさらっとかわす処世術が身に付いているロト。じゃれあいに参加したり、ネロに遊びを仕掛けるようになったのも、ロトなりの処世術なのかも?

続きはロキの変化について。長くなったので折り畳みます。

甘えん坊の変化
by hana440 | 2012-12-07 12:09 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

オランウータンの母子

12月1日、不安定なお天気のあとに少しだけやって来た晴れ間。先日産まれたばかりの赤ちゃんと、母親のキキさんが日光浴に出て来てくれました。
b0245634_1150169.jpg
キキさん、おめでとう!赤ちゃんは元気な男の子。この時は日差しがまぶしかったからか、目を閉じているお顔しか見えませんでしたが、本当に可愛らしかったです。
b0245634_1151847.jpg
赤ちゃんももちろんですけど、母親になったキキさんの表情が、とてもとても素敵でした。
b0245634_11522182.jpg
まるで聖母子像を見ているよう。
b0245634_1153148.jpg
産まれてすぐのオランの赤ちゃんを見たのは初めてで嬉しかったなあ。
b0245634_11554684.jpg
赤ちゃん、かなり活発で、キキさんの身体の上へよじよじ。キキさんが制してもそれをかいくぐって行きます。赤ちゃんだけど力強い印象でした。元気がなによりですね。
b0245634_11562193.jpg
キキさんの腕を力づくでどけようとして、こんな格好になってしまったり(笑)
b0245634_1158740.jpg
あの少女のようだったキキさんが、母親になるなんて感慨深かったです。今まで見たことのなかった、愛おしい表情を見せてくれたキキさんに感謝。元気な赤ちゃんを産んで、そして一生懸命育てている様子を見せてくれて、ありがとう。
赤ちゃんは不定期ですが、お天気のいいときに少しの時間だけ出てきます。気温は低いですが、日光浴のほうが大切なのだと分かりました。
by hana440 | 2012-12-05 12:06 | 多摩動物公園 | Comments(0)