今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:多摩動物公園(オオカミ)( 216 )

輪に入れてもらえた?セロ(2015/6/20)

ミロの隔離により、展示組がロイロトロキチロセロの5頭になり、その中でもあまり馴染めない様子だった最下位のセロ(オス8歳)。夏の陽気になってきたこの日、他の兄弟たちとなんとかやり取りする姿を見ることができました。
b0245634_14532338.jpg
気温が高くなると、午後遅くまではほとんどお昼寝タイム。この日も付かず離れずの場所で、オス4頭が眠っていました。
b0245634_1455247.jpg
日が少し低くなった頃、何かのきっかけで起き出して来たメスのチロ(9歳)。
b0245634_145627.jpg
それが合図になったのか、他のオスたちも続々と起き出してきました。
b0245634_14583050.jpg
奥で寝ていた1位のロイと視線を交わすロキとロト。
b0245634_1504021.jpg
こうして同時に起き上がった時は、大抵みんなで集まって挨拶が交わされます。この日はロイも穏やかに挨拶を交わしている様子でした。

続きは折り畳みます。ここにセロもやってきます。

ロイに構ってもらえた!
by hana440 | 2015-12-31 15:38 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

ネロの寝姿ポージング 1

ちょっとオオカミ成分補給〜
b0245634_1156511.jpg
室内の、左の部屋にいるオスのネロ(7歳)。来園者がいると、よくこうして檻を掻いています。
b0245634_11572130.jpg
こうして「かまって〜」風にガシガシしている姿が可愛いいので来園者には大好評。写真や動画に撮られています(笑)ちなみに、人が見えないときもこうしていることがあるので、この行動は一体何がしたいのか、未だによく分かりません…。

さて、そんな人気者のネロ。
b0245634_11595181.jpg
放飼場に出ない日の昼間はこうして寝ていることが多いです。熟睡してなければ必ずこちらに視線をくれるのが、彼なりの挨拶みたい。

b0245634_121526.jpg
とある日はこんな姿勢で寝ていましたが、私が撮影を始めると…
b0245634_1213784.jpg
「あっ、いいこと思いついた」にやりとした気がしました(笑)
b0245634_1222952.jpg
「こうすると可愛いでしょ?」…確かに可愛いけどね、思わず連写しちゃったけどね!(笑)
b0245634_1235557.jpg
「むふふ♪」
ネロは時々、こちらが「可愛い」と思うボーズや表情を分かっているんじゃないか、と思わせる行動をします。他の個体よりも、人の気持ちを汲み取る能力があるのかな。その辺りが、あまりオオカミらしくないところ(笑)

動物たちはただ寝ているだけでも、いろいろな表情を見せてくれます。こんな小さな楽しみを発見できるのも、動物園のいいところ。
室内のネロの寝姿、今後シリーズ化しようかと思います(笑)

(2015.7、2015.9)
by hana440 | 2015-12-18 12:13 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

5頭になった群れ(2015/5/16)

負傷した最下位のミロ(メス10歳)が展示群れから隔離になり、5頭になってしまった多摩のオオカミたち。5頭展示になって数日後の様子です。
b0245634_21404717.jpg
今までの順位から、必然的に最下位になったと思われるセロ(オス8歳)。どんな待遇になっているのか心配でした。
b0245634_21414176.jpg
トンネルの周辺を彷徨きながら、ガラス前の丘で休んでいる兄弟たちを遠目から窺っています。遠く離れている分には、ビクビクした様子がなくホッとしました。
b0245634_21433751.jpg
上位4頭のうち、ロイ・ロト・チロで示威行動と挨拶が見られると…
b0245634_2145385.jpg
背中を丸め、まるで嵐が過ぎ去るのを待つように縮こまっていたセロ。この時も丘一つ分は離れていたのですが、ロイの威張り具合が恐ろしかったのかな…。いつでも逃げ込めるように、トンネル前で待機していたのが印象的でした。
b0245634_21473088.jpg
ちなみにこのとき、ロイの威張りんぼに付き合わず、傍観していたロキ(右端)も印象的でした。彼は強制されない限り、ロイに媚びることはあまりしません。今回も気分じゃなかった模様。

続きは折り畳みます。

他の兄弟には親しく
by hana440 | 2015-11-23 22:14 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

最下位のミロ、隔離へ(2015/5/9)

チロが合流した辺り(参照記事)から、再び下位への風当たりが強くなってきた多摩のオオカミたち。この日、とうとう最下位のミロ(メス10歳)が大怪我を負ったために、群れから隔離される運びとなりました。
b0245634_2138775.jpg
ミロは収容前までの一日を、このトンネルの中で過ごしていました。よく見ると、頭に裂傷ができています。
b0245634_2140257.jpg
トンネルの反対側には心細そうな、オス下位のセロ(8歳)が。
b0245634_21412050.jpg
この日は1位のロイからの威圧が頻繁にあり、セロがトンネルから出ようものならこんな感じ。
b0245634_21424139.jpg
トンネルに逃げ込んでも、度々威圧をしにやって来ていたロイ。機嫌が悪いようには見えませんでしたので、こうしてセロを追いつめることが常態化してしまったのかなと感じました。ますますセロとの折り合いが悪くなっているように見えます。
b0245634_21435756.jpg
疲れた様子でトンネルにいたセロ。奥にミロが寝ていたため、深くは逃げ込めず難儀していたようです。午後に飼育員さんが姿を見せるまで、トンネルから出る→ロイに追い込まれる→トンネルで落ち着く、の繰り返しでした。

続きは折り畳みます。

More
by hana440 | 2015-11-01 22:34 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

そろそろ換毛期

b0245634_11341650.jpg
木の根元に絡まるように寝ていたロキ(オス7歳)。
b0245634_11344511.jpg
ゴロゴロついでに、木に身体をゴシゴシ…
b0245634_11351754.jpg
だんだん興に乗って来たようです(笑)
b0245634_11354897.jpg
立って直接幹に擦り付ける仕草はよく見かけますが、こうして寝転がったままてゴシゴシするのは珍しいかも。
b0245634_11365455.jpg
いつもだらだらしてるロキらしいやり方です(笑)
b0245634_11375019.jpg
すごい体勢(笑)それにしても、痒いときのオオカミたちの仕草を見ていると、ネコ科動物並みに身体が柔らかいなあといつも驚きます。
b0245634_1139661.jpg
起き上がって、ふう〜。
b0245634_11394283.jpg
少し休んだら、のび〜っと。
b0245634_11401623.jpg
これは春の様子ですが、そろそろ、オオカミたちも冬毛に変わる季節になりましたね。換毛も個体差が激しいので、その違いを観察するのも面白いですよ〜

(2015.4)
by hana440 | 2015-10-27 11:41 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

見えないバリア(2015/4/4)

繁殖期の隔離から6頭になり、チロが合流してからまた上位がギラギラし出した多摩のオオカミたち(参照記事)。もう繁殖期は過ぎたはずですが、状況は相変わらずのようでした。
b0245634_1514294.jpg
上位の4頭が戯れ合いを始めると…
b0245634_15143579.jpg
ものすごく低姿勢でそこに近づこうとする、5位のセロ。
b0245634_1515279.jpg
ですが、ちょっとした拍子に踵を返して猛ダッシュ!
b0245634_15155196.jpg
尾をしまい込んで毛を逆立てたまま、恨めしそうに仲良くしている兄弟たちを見つめます。
b0245634_15165192.jpg
そんなセロのことはお構いなしに、挨拶から戯れ合いに発展した4頭。
b0245634_15172367.jpg
セロ、また彼らに近づこうとしますが…
b0245634_15174431.jpg
やっぱり途中でダダッと反対方向へ。まるで見えないバリアに弾かれたかのような行動を繰り返していました。戻る途中でこんなふうにしていましたので、「皆に挨拶したいけど、ロイ(1位)のそばに行けない。おちゃらけたら許してくれないかな?!」な葛藤をしていたんじゃないかと思われます。
b0245634_1520364.jpg
セロが弾かれる直前の兄弟たちを見ていると、やはり1位のロイが彼のことを一瞬、睨んでいたのでした。ひと睨みで丘ひとつ分以上近づけないあたり、セロとの関係がますます険悪になっていることが窺えました。

長くなります、続きは折り畳みます。

ますます暴君ロイ
by hana440 | 2015-10-07 15:51 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

間が悪いロキ(2015/3/14)

b0245634_21192675.jpg
前回の観察で、1位のロイがまた威張りんぼうに戻ったようだと書きましたが、この日はそれが更に強くなっていたようでした。牙は立てないものの、頻繁にセロを威圧し、追い込む姿が見られました。ロイのこういう態度は、繁殖期などは関係なくて、日々の機嫌に左右されている気がしてきました。

そんなロイの空気を読まずに、生意気をしようとしたロキとの様子です。
b0245634_21241864.jpg
丘の上で、遠くの何かを目で追っているロキ。
b0245634_21244841.jpg
照準を合わせながら、岩に隠れて構えました。これはオオカミ弾の前姿勢ですね。
b0245634_2125403.jpg
標的を探してみると、そこには周回して来たロイが…どうやら、丘を登る前にロキの作戦に気がついた模様。
b0245634_21261434.jpg
威圧しながらロキに迫っていったので、仕掛けようとしていたロキは、そのまま固まってしまいました。ロイ、随分と怒っているように見えます。

続きは折り畳みます。

姉と兄が庇う
by hana440 | 2015-09-23 22:08 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

チロの合流による雰囲気の変化(2015/2/28)

2月の中旬は第二放飼場の工事が行われたため、オオカミは展示中止(第二放飼場については後日の記事で)。工事が終わったあとのオオカミたちの様子です。
b0245634_11175265.jpg
前回の観察では、上位のメスはメロのはずでしたが、放飼場にはチロ(8歳)が。酷かった顔の怪我は、傷跡が残ったものの、治ったようで良かった。穏やかな表情です。
表題の通り、この日から兄弟群れにはチロとミロの2頭のメスが加わっているのみで、他のメス個体は室内に隔離されることになりました。
b0245634_11212272.jpg
戻って来てもおどおどすることなく、頻繁に最下位のミロ(メス9歳)を威圧するチロ。
b0245634_1123127.jpg
室内では檻越しに見える状態で過ごしていたおかげなのか、オスたちにもすんなりと受け入れられたようです。1位のロイ(左)にロトが挨拶しているところへ、右からチロがやって来て…
b0245634_11251141.jpg
ロイにご挨拶。以前はロトのほうが仲良しでしたが、上位メスがチロ1頭だけになったことが影響しているのか、ロイに擦り寄って行く時間のほうが多くなりました。ロイも、メロのときよりは挨拶を受けています。
b0245634_11273193.jpg
ただ、マーキングは片足をあげてすることはありませんでした。ロイの伴侶のような位置(リーダー格)に行きたいとか、そういった欲は、チロにはないように見えます。

長くなります、続きは折り畳みます。

ギスギス復活
by hana440 | 2015-09-08 12:07 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

ホネ+○○○=いいニオイ!?

b0245634_21513621.jpg
放飼場のとある場所のニオイを嗅ぎつつ、何かを掘り出したロト。
b0245634_2152559.jpg
吻の先だけで咥えて運びます。なんだろう、このしかめっ面(笑)
b0245634_21534256.jpg
おやつの骨があるところで、ペッと離しました。…形からすると、ぬめぬめしたミミズのようなものに見えます…(冬だったので定かではありませんが、ここではミミズにしておきます・笑)。
b0245634_2155752.jpg
ミミズと牛骨を交互に、熱心に嗅いでいましたが…
b0245634_21571189.jpg
やっぱりいった〜!(笑)
b0245634_21581810.jpg
思いっきり擦り付けてます…。ミミズは生、だったよね…

同じような写真が続きますが、折り畳みます。

恍惚〜
by hana440 | 2015-08-31 22:27 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

穏やかで交流の多い日(2015/2/7)

ロイが少し剣呑な雰囲気だった前回の雪の日から、一週間後の多摩のオオカミたちの様子。
b0245634_22519100.jpg
この日は繁殖期のさなかにも関わらず、1日を通してとても穏やかな雰囲気でした。全員ガラス面の前でぐうぐう。
b0245634_2254341.jpg
ふと起き出したメロ(右・メス6歳)が、オスの最下位であるセロ(7歳)のもとへ。
b0245634_227323.jpg
ゆったりと尾を振りながら、顔をゴシゴシとして親しみを表します(^^)
b0245634_228265.jpg
セロが応えて嬉しかったのか、そのままゴローン♪手前にいる1位のロイ(オス7歳)が、楽しそうに見ているのもポイントです。
b0245634_2293770.jpg
一瞬、慌てて自分のニオイを嗅いだセロ。ぴょろーんと出てないか、確認したのかな…?出ていたら即、ロイからのお咎めがあるかもしれませんしね。横で変に恍惚とした表情のメロが可笑しい(笑)
b0245634_22112140.jpg
確認が終わったら仰向けに寝転がって、頭同士を擦り合わせたりして戯れていました(笑)なんだろう、この戯れ方〜
b0245634_22121982.jpg
メロも同じ体勢になって、しばらく顔同士をくっつけてました(笑)このパターンはあまり見たことがなくて、ちょっと面白かったです(^m^)
それにしても、セロがメス個体とこうして仲良くしているのを、久しぶりに見られたので嬉しかったです。オス最下位とはいえ、やはり群れの一員なんでしょうね。

続きは折り畳みます。オス同士もスリスリ、クンクン。

More
by hana440 | 2015-08-16 22:36 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)