今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:多摩動物公園(オオカミ)( 223 )

初夏の気温と新緑の中での過ごし方(2016/5/14)

GWも過ぎ、気温が高くなってきた5月の多摩オオカミたちの様子〜。
b0245634_121957.jpg
1週間行かない間に、あっという間に緑いっぱいになっていてビックリ!この時期の植物の生命力はすごいです。まずは小放飼場のセロ(オス9歳)とミロ(メス11歳)の様子から。
b0245634_1225167.jpg
緑の中から姿を現したセロ。新緑の香りを楽しんでいるのか、それとも別に想いを馳せているのか…
b0245634_1254190.jpg
気温は高いですが、繁茂している緑のおかげで快適なのか、動いている時間が多かったです。遠吠えしたり…
b0245634_1263325.jpg
草をもぐもぐしたり。これは通年で見かける行動ですが、緑の多い時期は食べっぷりもいいです(笑)
オオカミが青草を食べるのは、胃薬代わりと言われています。食べたあとすぐ胃液といっしょに吐き戻す場合もあれば、しばらく時間を置いてから吐いている場合もあります。この時は食べても、すぐの吐き戻しは見られませんでした。
b0245634_1214963.jpg
暑い時は奥のススキの中で休みながら、ほとんどの時間を上で過ごしていたセロ。フェンス際で大放飼場のメンバーを威圧することもあり、やはりミロと一緒に放飼場に出ているほうが、自信があるようでした。

そのミロの様子はと言うと…。続きは折り畳みます。

暑そうだけど笑顔〜
by hana440 | 2016-12-12 12:54 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

仲裁役のロイ(2016/4/29)

前回の「うまい棒ごっこ」からの流れで、大放飼場のメンバーの様子。
b0245634_15195567.jpg
ひとり遊びを終えたロイ(オス9歳)がじっと見つめる先に、昼寝から目覚めたチロ(メス10歳)がいました。
b0245634_15213079.jpg
ロイの「遊ばない?」視線を感じ取ったのか、尻尾フリフリ、嬉しそうにやってきたチロ。
b0245634_15225960.jpg
最初は遠慮がちに顔をゴシゴシしていましたが、だんだんエスカレートしてきて
b0245634_15233128.jpg
一緒にゴローン!
b0245634_15235475.jpg
ここからだとどういう体勢かよく分かりませんが、お互いの身体をギュウギュウしているようです(笑)

続きは折り畳みます。他の2頭も出てきますよ〜

久しぶりの追いかけっこ
by hana440 | 2016-11-22 16:08 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

うまい棒ごっこ

うららかな春の日のロイ(オス9歳)、ひとり遊びのひとコマ。
b0245634_22283513.jpg
日向でゴロリン♪と気持ち良さそうに寝転がったロイ。
b0245634_22291574.jpg
一瞬、何か獲物を見つけたような雰囲気で固まったと思ったら
b0245634_22293784.jpg
自分の尻尾を咥えようとし始めます(笑)見つけたのって自分の尻尾かいww
b0245634_22305377.jpg
このひとり遊び?、他の個体もたまにやっているのを見かけますが、中でもロイの頻度が高いようです。密かに「うまい棒ごっこ」と呼んでいます(笑)

果たして尻尾は咥えられるか!?続きは折り畳みます。

ムリww
by hana440 | 2016-11-20 22:42 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

ミロ姉、ありがとう。

11月5日、多摩のオオカミ兄弟の長女・ミロ(11歳)が亡くなりました。
b0245634_1657144.jpg
ここ1年くらいはずっと体調を崩しており、その日その日の調子を見ながら放飼場に出している状態でした。
b0245634_171762.jpg
暑い夏の間は放飼場には出さず、空調のきいた獣舎で過ごしていたミロ。9月の中旬に体調が悪化して、動物病院に入院していました。
b0245634_16583029.jpg
昨年から少しずつ、目や足腰が衰えていって、障害物の多い放飼場での暮らしは大変そうでしたが、それでも苛つくことなく穏やかな表情を浮かべていたのが印象的でした。病院での治療も、抵抗することなく、大人しく受け入れていたそうです。モロ母ちゃん譲りの、本当に賢い個体だったなと思います。
b0245634_178561.jpg
ここ数ヶ月は一進一退の様子で、こちらも応援するのが辛いくらいでした。頑張るミロを、ただ見守るしかできませんでした。
ミロ、やっと開放されたね…本当にお疲れさまでした。ありがとう。でも、とてもとても淋しいです。

気持ちが落ち着いたら、改めてミロのオオカミ生を振り返りたいと思います。ひとまずお知らせまで。

(写真は全て16年中のものです)
by hana440 | 2016-11-06 17:23 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(2)

ロイとチロの取りなし?(2016/4/2)

b0245634_17145281.jpg
桜が満開の時期、多摩のオオカミ放飼場にはユキヤナギも満開でした。
前回の観察で、少しぎこちない雰囲気になってしまった第一放飼場のメンバー。その後の様子です。
b0245634_1717215.jpg
この日は珍しく、ロキが遠吠えの始まりを勤めていました。隣の放飼場ではセロが単独で展示、ミロは室内でしたが、別組の誰かが遠吠えを始めたわけではありません。自分からひとりで遠吠えをし始めるのは珍しかったです。
b0245634_17202588.jpg
すぐに共鳴し出したのはチロ(メス9歳)。丘の上に上がってきて
b0245634_1721616.jpg
遠吠えを続けるロキの口元を舐めます。
b0245634_17214669.jpg
ロト(オス8歳)も丘の上に。このとき、1位のロイは少し離れたところにいて、遠吠えに加わっていましたが…
b0245634_1723492.jpg
遠吠えが終わったあと、再びロキにじゃれ付くチロを見ながら、慌てた様子でやってきました。
b0245634_17245413.jpg
尾を高く上げて、上からチロに絡んでいきます。チロがあんまりロキに熱心に接するので、焦ったようでした。

続きは折り畳みます。

なんとか宥めてる?
by hana440 | 2016-11-02 17:46 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

気分屋が起こした小さな違和感(2016/3/5、3/21)

2016年3月の二日間に見られた、第一放飼場のメンバーの様子を纏めて。
b0245634_21313430.jpg
冬期頃から、単独でもちょこちょこと遠吠えをする姿が目立つロト(オス8歳)。特に、隣の第二放飼場にセロやメロが出ている日に、ひとり遠吠えが多いようです。
b0245634_21312010.jpg
この日は他の3頭も釣られて?おつきあい程度に遠吠えをしていましたが、このあと珍しく4頭での親和行動に発展しました。
b0245634_21352592.jpg
頭数が多かったときは、必ず遠吠え後に見られた交流シーン。4頭になってからはそのパターンが崩れつつあり、久しぶりに見た印象でした。今のところ順位が一番下と思われるロトが、まず1位のロイ(中央、オス8歳)へ挨拶をしにいきます。ただいつも決まって、ロキ(黄矢印、オス7歳)だけはマイペース。
今回は彼の様子から感じた違和感のようなものを綴ってみたいと思います。

続きは折り畳みます。

ロトにしつこい
by hana440 | 2016-10-10 22:15 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

ネロの寝姿 2

閑話休題。多摩オオカミ一家の(自称)王子様・ネロの可愛い寝姿を拝見〜
b0245634_11101424.jpg
寝ながら前足ペロペロ…
b0245634_11103346.jpg
そして顔を洗います(笑)猫みたい…
b0245634_11105527.jpg
今度は反対の前足もペロペロして
b0245634_11112247.jpg
両前足で顔をぎゅっぎゅっ♡多摩のオオカミたちは、寝ながらこれをやることが多いです。可愛いなあ
b0245634_11121753.jpg
「あっ…見られてた」
b0245634_11124463.jpg
視線を感じた途端に、慌てて身体を起こすネロ。
b0245634_11131334.jpg
「ほら僕、キレイになったでしょ?可愛くない?」
…人が見ていると、必ずきゃるん♪とした顔を作るネロなのです…(笑)ここで「可愛いね」と言うと、調子に乗ってずっと可愛い顔や仕草をし続けたり、前に出てきてガシガシ始めることもあり、彼は人を惹き付けるのがうまいなあ、と感じます。これは賢さなのか、それとも…?

室内でのネロの寝姿、シリーズ化すると誓ったのに、未だ第二弾(苦笑)ストックはいっぱいありますので、忘れた頃にまた。

(2015.9)
by hana440 | 2016-09-30 11:19 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

マーキングの癖(2016/2/13)

今年の冬の繁殖期はほとんどエピソードのない、穏やかな多摩のオオカミ舍。
b0245634_12174919.jpg
冬毛でモコモコのネロ(オス7歳)です。ちょっとタヌキちっく(笑)この日、彼を観察していて気が付いたことと、動きが見られた個体の様子を少し。
b0245634_1219506.jpg
乾燥しているので喉が渇くのか、何度も水場と屋上を往復する姿が見られました。第二放飼場の水場はガラスの目の前にあるので…
b0245634_12205922.jpg
タイミング次第ではものすごく近くで見られます。
b0245634_12214918.jpg
オオカミやイヌは、人間とは違う舌の動きができます。水の飲み方も、舌で掬い上げる方式とはちょっと違うので、どうなっているのか観察する絶好のチャンスなのです。いつ見ても「器用だな〜」と感心してしまいます。
b0245634_12244100.jpg
どアップも撮り放題♪ ネロは人に興味があるので、目線をくれることもしばしば。
実際の水の飲み方は、ぜひ現地で観察してみてくださいね。

第二放飼場に出ている間に何度か水を飲みにきたネロですが、このあと必ずしていたのが
b0245634_12273918.jpg
この岩へのマーキング。稀に、尿が出ていないことも(笑)どうやら水飲みとセットのルーティンになっているようでした。
マーキングをしている場所は個体によって大体決まっていますが、こんなふうに他の行動と結びつけていることはあるのかな?


続きは折り畳みます。その他の個体の目立った動きなど。

遠吠えのタイミングが違う
by hana440 | 2016-09-06 12:50 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

雪の日、ひとり(2016/1/24)

表題の数日前に積雪があった多摩。
b0245634_154237100.jpg
とはいえ、そんなに積もったわけではなく、放飼場の雪はアイスバーンになって残っていました。メインの第一放飼場はこんな積もり具合。
b0245634_15442995.jpg
こちらに出ている4頭は、収容が近くなるまでガラス前でぐっすりでした。雪で遊んだのは、降った当日くらいだったそうです。もっと積もれば良かったのにねえ。

第二放飼場はというと
b0245634_15454457.jpg
こちらは第一より残っている雪が少なかったです。日当りがいいため、粗方溶けてしまった様子。
b0245634_1546551.jpg
この日、第二放飼場の午前の当番はセロ(オス8歳)単独でした。いつも一緒にいるミロ(メス10歳)は高齢で足腰が弱くなってきたため、足場の悪い雪や雨の日などは室内で過ごすことになりました。
b0245634_15521082.jpg
この日、セロが単独で出ているのを見るのは初めて。彼がひとりで過ごす様子を綴ります。

続きは折り畳みます。

心細い?
by hana440 | 2016-08-15 16:10 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)

穏やかな冬の放飼場(2016/1/10)

オオカミたちの本格的な繁殖期に入る1月。多摩のオオカミたちは群れ分けをした効果で、それぞれ穏やかな冬を過ごすことになりました。こんなに静かな冬は、きっと生まれて初めてだったと思います。今回は第二放飼場のミロ(メス10歳)とセロ(オス8歳)の様子を。
b0245634_22322194.jpg
下のほうで匂いを嗅いだりして散策していたミロですが
b0245634_22325191.jpg
ここで一休みすることにしたようです。
b0245634_22341217.jpg
冬の柔らかい日差しを受けて、気持ち良さそう。
b0245634_2234321.jpg
そんなミロの横を、元気良く降りて来たセロ。向かった先は…
b0245634_22351758.jpg
少し奥まったところにある岩場。岩にお腹を擦って、ゴシゴシしています(笑)

続きは折り畳みます。可愛いセロ。

見られたくなかった?
by hana440 | 2016-07-31 22:52 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)