「ほっ」と。キャンペーン

今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:熊本市動植物園( 15 )

マルルの多彩な遊びかた 6@熊本市動植物園

訪問した日、マルルのプールにはたくさんのオモチャが入れられていました。
b0245634_17143924.jpg
カラフルで、かたちも色々なオモチャたち。可愛らしいマルルに良く似合っています♪
b0245634_1716990.jpg
オモチャを三つくらい抱えて泳ぐマルル。器用だなあ〜
b0245634_17163535.jpg
まずはお気に入りのしずく型ボールをポーンと投げたら…
b0245634_1717011.jpg
手に残った黄緑の湯たんぽを大事そうに持っています。どんな風に遊ぶのか見ていると…

続きは折り畳みます。黄緑の湯たんぽも遊び方がたくさんあるようです。

やはり頭がいいマルル
by hana440 | 2016-07-08 17:42 | 熊本市動植物園 | Comments(0)

緑の中のカピバラとペンギン@熊本市動植物園

マルルのお隣に暮らしているカピバラとペンギンたち。前にご紹介したニホンザルのエリアも含めて、緑に囲まれた放飼場になっていました。
b0245634_1617889.jpg
ホッキョクグマ舍のほうから行くと、まずはペンギンエリア。
b0245634_16184968.jpg
低いアクリルで囲われたエリアは、左手が陸になっていて草地があり、右には岩山とプール。ペンギンたちは草地のほうからプールへ出勤していくようです。
b0245634_16231477.jpg
熊本ではフンボルトペンギンが飼育されていました。この日は冷たい雨だったからか、泳がずに草地やプールサイドで佇んでいることが多かった模様。
b0245634_16264392.jpg
プールは円形で、中央に島が出っ張るかたち。飛び込み場らしきところに1羽…
b0245634_16273878.jpg
寝てるし(笑)
b0245634_16291562.jpg
プール沿いをぐるっと歩いていくと、水中が覗ける小窓があります。
b0245634_16294981.jpg
ぼやけてますが、小枝で遊ぶペンギンたちが見えました♪
雨で写真がうまく撮れませんでしたが、個人的には森の中に佇むペンギンたちが見れたのが楽しかったなあ。

続きは折り畳みます。カピバラさんたちを。

距離が近い
by hana440 | 2016-07-06 16:57 | 熊本市動植物園 | Comments(0)

ずらり、蹄さんと走鳥たち@熊本市動植物園

熊本市動植物園の訪問では、多摩でおなじみのシフゾウたちに会えることも楽しみでした。
b0245634_12231222.jpg
こちらが夫婦で住んでいるほうのシフゾウ舍。檻で囲った放飼場ですが、スペースはとても奥行きがあって広いところでした。
奥にはずらっと蹄の動物が並んでいましたので、その紹介もかねて。
b0245634_1226352.jpg
こちら熊本一家のお父さん、ジローさん(16歳)。この日は生憎お天気が悪かったからか、ゆったり中でした。
b0245634_123053.jpg
こちら奥さんのメイさん(16歳)。多摩にいる薫さんと青葉くんのお姉さんで、ジローさんとの間に4頭の仔を儲けたベテランお母さんです。メイさんもゆったり♪
b0245634_12385540.jpg
夫婦の隣のスペースには、オスのチョッパーくん(2歳)。まだちょっとあどけないですね(^^)
b0245634_1240216.jpg
ごはんモリモリ中〜。角が短いのは、まだ幼いからでしょうかね。可愛いな〜
b0245634_12421790.jpg
チョッパーくんのお隣には、お姉さんのセナさん(10歳)と、ジローさんの妹であるサリーさん(15歳)が一緒にいましたが、2頭ともこんな感じでお休み中で、どちらがどちらか分からず。サリーさんは16年に、秋田の大森山へ移動しています。

お天気のこともあり、この日はとても静かなシカ舍でした。
シフゾウの隣には様々な蹄の動物と走鳥たちがいましたよ〜。続きは折り畳みます。

More
by hana440 | 2016-06-24 13:34 | 熊本市動植物園 | Comments(0)

マルルの多彩な遊びかた 5 @熊本市動植物園

ピンクのしずく型ボールで、様々な遊びかたを披露してくれたホッキョクグマのマルル。
b0245634_16255238.jpg
この記事では、一番熱心にやっていたパターンを綴ってみます。
b0245634_16262713.jpg
ボールを抱えて、楽しそうに見たあと
b0245634_16274487.jpg
投げの体勢へ
b0245634_16281585.jpg
壁に向かってぽーん!
b0245634_16284024.jpg
ボールを壁に当てて跳ね返し、戻ってきたところをキャッチ、と言う遊びを何度もやっていました。どこに跳ね返るか分からないのが面白いのか、投げたあとわざとボールを見ないのも興味深かったです。他のホッキョクグマでは、ここまで跳ね返ることに拘って?遊ぶ個体は見たことがなく…マルル、なかなか研究熱心ですね(^^)

続きは折り畳みます。

高く投げ上げたりも
by hana440 | 2016-06-22 16:52 | 熊本市動植物園 | Comments(0)

アフリカゾウのマリーとエリ@熊本市動植物園

熊本市動レポ、続いてはアフリカゾウを。
b0245634_2135723.jpg
熊本にはメスが2頭暮らしています。放飼場はこんな感じ。アフリカゾウを2頭展示するには、ちょっと小さめですが、プールと土のところがちゃんとあるのはポイント高いですね。
b0245634_21361216.jpg
ここのいいところは向かい側に江津湖を望むロケーションになっていて、開放感があるところ。お天気のいい日は、ここでお弁当を食べるのも楽しそう♪ フェンスの向こうは公道で、ジョギングや散歩をしている人もいました。
b0245634_21391889.jpg
こちらがエリさん。個体紹介には1984年来園としか書いてなかったので、推定32歳以上ということになります。落ち着いた印象の、穏やかそうな個体でした。
b0245634_21415048.jpg
エリさんはしずしずと放飼場内を散策中でした(^^) 同じような写真しかなかった…ごめんね

続きは折り畳みます。一緒にいるマリーさんを。

牙が長い!
by hana440 | 2016-06-14 23:23 | 熊本市動植物園 | Comments(0)

クマ舎とネコ科獣舎@熊本市動植物園

16年4月の震災で大きな被害を受けたネコ科獣舎と、隣接して立っているクマ舎の様子です。旧来の檻獣舎のためいい写真は撮れませんでしたが、どんな施設だったのかを記録しておくために、記事にします。
b0245634_2117752.jpg
まずはクマ舎から。建物の全景はありませんが、個室はこんな感じでした。展示スペースはL字型に進むようになっています。
b0245634_2119325.jpg
ウマグマのコジロウさん。常同中だったので、なおのこといい写真は撮れず…唯一、カッコ良さげに撮れた一枚(ピントあってない)
b0245634_21201897.jpg
エゾヒグマのヒメさん(メス18歳)。奥でお休みでした。この他に、ツキノワグマも暮らしています(ずっと背を向けて寝ていたので、写真は割愛)。そして…
b0245634_2122965.jpg
クマ舎の中でも一番活発に動いていたのが、マレーグマのフジくん(オス4歳)。
b0245634_21241790.jpg
上野生まれのフジくん。旅立ってから約1年経ちますが、相変わらずのやんちゃ坊主みたいで嬉しかったです(笑)
b0245634_21263068.jpg
檻のおかげで撮影は厳しいですが、放飼場にはたくさんの遊具を入れてもらっていて、フジくんもとても楽しそうに遊んでいたのが印象的でした。マルルと同じく、ずっと見ていたくなります(^^)面白かった〜♪

続きは折り畳みます。次はネコ科獣舎。

4ヶ月で色々な変化があったのに
by hana440 | 2016-06-12 22:18 | 熊本市動植物園 | Comments(0)

マルルの多彩な遊び方 4@熊本市動植物園

前回からの続き〜
b0245634_22281663.jpg
ボールを咥えて、ステージに上がってきたマルル。
b0245634_22282531.jpg
見ていた人たちをゆっくりと見上げて、何やら考えている様子…。でもステージに上がったらやっぱり
b0245634_22283455.jpg
飛び込み!この時はボールを落とさず、咥えたまま行きました。
b0245634_22284472.jpg
綺麗な飛び込みだなあ〜。檻がありますが、なかなかうまく撮れた一枚。
b0245634_22291370.jpg
逃げるボールを追いかけ、スイ〜

マルル、今度は何をしてくれるかな?続きは折り畳みます。

わざと沈めて反動をつける
by hana440 | 2016-06-06 17:27 | 熊本市動植物園 | Comments(0)

マルルの多彩な遊び方 3@熊本市動植物園

不定期連載?(笑)ボールで遊ぶマルルの様子、3回目〜
b0245634_22163591.jpg
壁際にてボールをカジカジ
b0245634_22165144.jpg
右手で抑えてさらに深く齧ろうとしますが…
b0245634_2217311.jpg
(ポロリ)あっ
b0245634_22171527.jpg
落ちちゃった…
b0245634_22172563.jpg
マルルのこのイタズラっぽい表情…「どうしようかな?」って考えてる?


同じような写真が続きますが、続きは折り畳みます。

水道を使って
by hana440 | 2016-06-04 17:14 | 熊本市動植物園 | Comments(0)

多彩なサルたち@熊本市動植物園

熊本市動植物園のおサルさんたちのレポ、続き〜
b0245634_2231471.jpg
猛獣舎を過ぎると見えてくるのが、サルたちが暮らす施設。
b0245634_22321110.jpg
最初はリスザルたちが迎えてくれました♪ かわいい〜
b0245634_22334737.jpg
この施設では、4種類のサルを見ることができました。
b0245634_2234473.jpg
リスザルの次はエリマキキツネザル。カイカイしてる表情なんですが、ちょっと楽しげ(^^)
b0245634_22365928.jpg
そのお隣には、アンゴラコロブス。オス1頭とメス2頭いました。コロブスと言うとアビシニアしか見たことがないので、違う種類を見たのは初めて。体色などは似ていますが、お尻の色が鮮やか〜
b0245634_2238595.jpg
顔つきはアビシニアとは全く違っていました。鼻が高く、シャープな印象。カッコいいですね。
b0245634_22402223.jpg
室内と外の展示が両方あり、比較的広いところにいたのがマンドリルでした。二重柵ですが間隔が狭く、かなり至近距離で見ることができます。
b0245634_22415496.jpg
何度見ても不思議なお尻のアップ、ばかり撮っていたようです…(笑)アホやね…

続きは折り畳みます。熊本と言えば、このサルですね!

美しい〜
by hana440 | 2016-05-28 23:23 | 熊本市動植物園 | Comments(2)

浮き島で暮らすサルたち@熊本市動植物園

熊本市動のレポ、今回はおサルさんたち〜
b0245634_1528426.jpg
正門を入ってすぐに出迎えてくれるのが、二つの「モンキーアイランド」。こちらはクロクモザルの放飼場です。
b0245634_1529115.jpg
とても背の高いアスレチックの上〜のほうで、クモザルがブラキエーション。写真は逆光になってしまいましたが、高いところを悠々と行き来する姿は見ていて清々しいです。
b0245634_1530337.jpg
この日見かけたのは3頭くらい。円形の放飼場の周りには水モートが囲んであり、まるで浮き島にいるような感じでした。
b0245634_1532198.jpg
大雨が降っていた午後は、みんなここで雨宿り。動いている時はよく見えませんでしたが、クロクモザルって目が青いんですね。なんだか素敵!
b0245634_1781192.jpg
そしてお隣には、ワオキツネザルの放飼場。こちらも浮き島方式のようです。ワオの性質に合わせて、低めの造りで対照的。
b0245634_17122187.jpg
たくさんのワオたちが暮らしていました(^^)
b0245634_17124775.jpg
流木や東屋の他に、消防ホースで作ったアスレチックもありました。なかなか楽しそうです。
b0245634_17135977.jpg
ワオたちも、午後の大雨のときはこんな感じ…いったい何頭いるんだろう(笑)

浮き島型の放飼場に住む種がもうひとつ。続きは折り畳みます。

見応えある放飼場
by hana440 | 2016-05-27 17:37 | 熊本市動植物園 | Comments(0)