「ほっ」と。キャンペーン

今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:平川動物公園( 10 )

広大な平川動物公園

ゆるゆる続けて来た平川のレポ、最後は個人的にオススメの見どころなど。
b0245634_2161061.jpg
平川と言えばホワイトタイガーも有名かな?こちらはジャガーのボスキくんのお隣にいた、メイちゃん。可愛い顔立ちでした。
b0245634_217488.jpg
こちらはメイちゃんの兄弟。オス兄弟は2頭一緒に出ていましたが、今回は時間がなくて、動いているところは見られず。緑の中に真っ白なトラがいると映えますね〜
b0245634_2185827.jpg
コアラも頭数が多いことで有名ですね。今までたくさんの赤ちゃんが産まれているそうです。
b0245634_21102210.jpg
今まで見たコアラ舎の中で、平川が一番立派で広かったです。外の放飼場が三面、室内もわりと広いところを頭数で区切ってありました。
b0245634_21113664.jpg
オーストラリアから新しい個体が来たばかりだったので、輸送箱も展示してありました。可愛く塗装されています。
b0245634_21122066.jpg
以前、多摩に出張していたピックス(故パピーの父親)も、元気にしていました。今は繁殖からは引退してるみたい。相変わらずのほほんとした顔だなあ(^^)

続きは折り畳みます。掲示物などなど。

詳細を読むと面白い
by hana440 | 2016-04-30 21:36 | 平川動物公園 | Comments(0)

ホッキョクグマのカナさん、のんびりストレッチ

平川動物公園は本当に広くてたくさんの動物が飼育されています。
b0245634_14153051.jpg
世界のクマゾーン入口。ヒグマのイラストが入ってますが、実際は飼育されていないようでした。
b0245634_1418574.jpg
ホッキョクグマ舍を撮るのを忘れてしまいましたが、全体を見渡せる2階と、水中が見られる1階の2カ所から観察できる放飼場でした。この可愛い掲示は1階にあります。クマたちの大きさが分かりやすいですね。
b0245634_1420239.jpg
平川で暮らしているのはメスのカナさん(推定25歳)。シュート前でのんびりしておられましたが、私がじーっと見ていることに気が付いたみたい。
b0245634_1421057.jpg
まだ眠たいのよ〜、とゴロゴロ(笑)
b0245634_14213132.jpg
ちょっと姿勢を起こしてくれましたが…
b0245634_1422113.jpg
「………」だ〜んだん、目が閉じていきます…(笑)可愛い

ホッキョクグマのまどろむ姿は愛らしいですね♪続きは折り畳みます。

ストレッチ〜
by hana440 | 2016-04-27 14:42 | 平川動物公園 | Comments(0)

小さくても黒い忍者!ビントロングの赤ちゃん 2

b0245634_16252639.jpg
まだ3カ月ほどで少しだけ足下がおぼつかないながらも、ビントロングらしく縦横無尽に放飼場内を昇り降りしていた平川の3つ仔ちゃんたち。
b0245634_16264933.jpg
丸太はもちろん、放飼場の柱などにも挑戦していましたが、楽しそうだったのは…
b0245634_16325189.jpg
地面に植わっていたこの植物に登ることだったみたいです。観葉植物かな?ご覧の通り、木と呼べるものではなく、茎の部分にうまく足をかけて登る感じです。

ここで登っていると笑っちゃうようなハプニング?が〜♪
続きは折り畳みます。

ぶらーん
by hana440 | 2016-04-25 16:52 | 平川動物公園 | Comments(0)

小さくても黒い忍者!ビントロングの赤ちゃん 1

訪問前に赤ちゃんが生まれたと聞いていたので、会えるのを楽しみにしていたビントロング。
平川のビントロング舍は、新しい建物で部屋が二つくっついてる構造です。
b0245634_1685589.jpg
右の部屋には張り出したデッキがあり、真下からビントロングを見上げることができます。私が訪問したときは、右の部屋にオス(赤ちゃんのお父さん)と老齢のメスが2頭、左側のガラスから見る部屋に母子が展示されていました。右の部屋の2頭はぐっすり…だったので割愛。
b0245634_16112546.jpg
ガラスのほうを覗くと、奥のほうに母子が〜可愛い〜〜♪右が母親のチャコさん。赤ちゃんは3頭(オス2頭、メス1頭)いました。なかなか子だくさんですね。
b0245634_16173651.jpg
じーっと見ていたら、近くに来てくれましたよ〜可愛いね♪ニオイを嗅ぐというより、視認している感じでした。イヌ科だとまずクンクンからなので、なんだか新鮮でした。
b0245634_1756448.jpg
3頭のお名前は大くん、幸くん、ユキちゃん。行動から識別できるところはあったのですが、確証が持てないので、以下ではチビちゃんと表記することにします(すみません〜)。

続きは折り畳みます。

ヨチヨチながら忍者のよう
by hana440 | 2016-04-22 18:11 | 平川動物公園 | Comments(0)

プールでプクプク♪バクとカピバラ

平川を訪れた日は、真冬なのに20℃を越すぽかぽか陽気でした。
b0245634_17493172.jpg
とても広いブラジルバク舍、手前のプールに1頭、涼んでいるバクさんが〜
b0245634_17501275.jpg
…!?なんと、カピバラも同居してる!!
b0245634_17522695.jpg
上野以外の園で、バクとカピバラが同居しているのを初めて見ました。しかも、同じプールに入れるくらい自然な距離感。ということはお互い程よい仲なんでしょうね。
b0245634_17543945.jpg
カピさん2頭は、とてもご機嫌なようで、ずっとクククク…と鳴きながら楽しそうに水浴びしていました。ブラジルバクもカピバラも、ペアと仔で3頭ずついるようです。カピさんはこちらが夫婦かな?

続きは折り畳みます。

楽しそう〜
by hana440 | 2016-04-20 18:09 | 平川動物公園 | Comments(0)

冬毛モフモフ♪ホンドギツネ

平川動物公園の「かごしまの動物ゾーン」。日本でおなじみの動物たちや、関東では見られない固有種などが展示されています。
b0245634_1992115.jpg
里山の動物たちは、こんな施設に展示されていました。ガラス張りのところは反射がなくてありがたいです。右からホンドタヌキ、ニホンイノシシ、ホンドギツネの放飼場。今回の主役が左下に…
b0245634_191148.jpg
タヌキもイノシシも爆睡中のなか、ひとり大歓迎してくれたのが、ホンドギツネのボールくんでした♪可愛い〜!まさかこんなニコニコ顔を向けてくれるとは思わず、嬉しかったです。
b0245634_19124193.jpg
ガラスの目の前に来て座ってくれました。
b0245634_19141721.jpg
凛々しい横顔ですね。ズーラシアのコウシロウとは全然顔立ちが違いました。キツネも個体によって雰囲気が色々ありますね。

続きは折り畳みます。

もっふもふ〜
by hana440 | 2016-04-08 19:28 | 平川動物公園 | Comments(0)

カカア天下?のレサパン夫婦

平川動物公園のレッサーパンダ舍。
b0245634_15125039.jpg
左右を新しい施設に挟まれていますが、ここは少しレトロな感じでした。ガラス張りの室内展示と…
b0245634_15133337.jpg
外にも木のある放飼場があります。
b0245634_1514442.jpg
室内展示のほうは寝ていてお顔が見えませんでしたが、外には歩いている個がいました。紹介掲示によると、オスのスバルくん(5歳)のようです。
b0245634_15165741.jpg
放飼場を一周したあと、丸太を渡って東屋へやって来たスバルくん。
b0245634_15172982.jpg
東屋に置いてあった笹を口に運びますが…
b0245634_15182050.jpg
一枚食べたところでハッとした様子で振り向きました。奥には、もう一頭寝ていた個体が…

奥の個体は奥さんの風美ちゃん(メス8歳)でした。続きは折り畳みます。

笹はわたしの!
by hana440 | 2016-04-06 15:34 | 平川動物公園 | Comments(0)

大きくなったボスキくん♪

引き続き平川動物公園レポ。
オオカミと同じ並びに暮らしているネコ科のなかに、ジャガーのボスキくんがいます。以前、生後5カ月のときに王子動物園へ会いに行っていたので(参照記事)、再会を楽しみにしていました。
b0245634_1623286.jpg
獣舍に着くと、この姿勢でお隣をじーっと観察中…前足、疲れないんでしょうか(笑)
b0245634_16251688.jpg
ボスキ〜、とそっと呼んでみたら、ちょっとだけ振り向いてくれました。ほわっとした雰囲気は変わっていなくて嬉しかったです(^^)
b0245634_16264753.jpg
平川のジャガー舍は2階〜1階へと見られるような、背の高い作りになっています。旭山のユキヒョウ舍と構造が似ています。
b0245634_1627522.jpg
放飼場には背の高い木が据えてあり、それが空中回廊を伝って、もうひとつの庭へ続くように造られていました。実際に渡るところは見られませんでしたが、面白い作りですね。これで広い水場があったら理想的ですね〜

ボスキくんもあまり動きはなかったです。続きは折り畳みます。

職員さん大好き?
by hana440 | 2016-04-04 16:55 | 平川動物公園 | Comments(0)

シンリンオオカミのロジック@平川動物公園

平川動物公園ではシンリンオオカミが飼育されています。
b0245634_15502549.jpg
サバンナからほど近い場所にある世界のイヌ・ネコゾーン。イヌ科はシンリンオオカミしかいませんが、ネコ科3種と続きになっている施設でした。
b0245634_15513465.jpg
4つ連なる放飼場のはじっこにあるオオカミ舍。
b0245634_15533332.jpg
外からのほか、屋根のついたガラス面があり、全体がよく見えます。中央くらいに櫓がひとつ。広さや施設の雰囲気が大森山のオオカミ舍にとても似ていました。
b0245634_15552432.jpg
開園直後から淋しげな遠吠えを繰り返していた、オスのロジック(5歳)。群馬出身です。
b0245634_15561182.jpg
個体紹介にはメスのサンも掲示されていましたが、この日は一緒に出ていませんでした。サンはこの訪問の数日後に亡くなったとのことなので、もしかしたらこのときは獣舍で療養していたのかもしれません。ジュディーの姉妹と聞いて、合うのを楽しみにしていただけに、残念でなりません…。
b0245634_15584813.jpg
新しい施設には、デザインが統一された解説ボードがあります。オオカミの解説もなかなか詳しく、分かりやすく書いてありました。

続きは折り畳みます。ロジックの様子。

サンが心配?
by hana440 | 2016-04-01 16:32 | 平川動物公園 | Comments(0)

平川動物公園、広大なサバンナ

昨年末の九州遠征レポ、ゆるゆる続きます。
b0245634_1655445.jpg
3日目は鹿児島県の平川動物公園へ。ここのエントランスが素敵だな〜と思っていたので、本物を見られて嬉しい♪動物園の門も色々ありますね。
b0245634_16574645.jpg
入ってすぐが、アフリカの草原ゾーン。ものすごく広ーい!
b0245634_16582580.jpg
手前にはフラミンゴが暮らしていて…
b0245634_16592469.jpg
キリンが歩いていたり…
b0245634_1703369.jpg
ダチョウが群れをなしていたり。とにかくここのエリア、すごく景色が良かったので、ずらずらと写真を並べます。

続きは折り畳みます。

桜島をバックに
by hana440 | 2016-03-30 17:34 | 平川動物公園 | Comments(2)