今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

氷解のあとに再び難あり(2016/9/24)

b0245634_1522546.jpg
表題の日は雨の降る一日でした。午前中は茂みや穴の中、こんな雨ざらしの場所でも、丸まってぐっすりだった大放飼場の4頭です。

16年3月頃からお伝えしてきたロト(オス9歳)とロキ(オス8歳)の小競り合いですが、夏を超え、月日を追うごとに少しずつ氷解していくのが分かりました。
b0245634_15365313.jpg
茂みから起きて来たロト(右)が、ロキに挨拶をしています。奥では、ロイ(オス9歳)が抜かりなく見守っていました。
b0245634_1538964.jpg
このときのロキは権威を誇示しようとする意思は見られなく、お互いにゆるゆると尻尾を振り、友好的な雰囲気に見えました。
b0245634_15391696.jpg
すれ違うときに、若干ロトのほうが緊張しているようでしたが、ロキの気まぐれで示威行動になるのを心配していたのかも。

この半年でロトは少しずつ、自分がロキよりも下位であることを認め、そう振る舞うようになりました。自分が反抗することで群れの雰囲気がギスギスするのは、何よりロト自身が落ち着かない様子。ロキが気まぐれを起こさないように、慎重に対処していくようになりました。彼の態度にはまだ、ロキに含むところはありますが、とりあえずは決着がついたかな?
ロトロキの関係が沈静化してきたと思ったら、今度はロイとロキの間に少しずつ変化が出てきました。

続きは折り畳みます。





この日見られた交流の中で、その変化を確認することができました。
b0245634_16162710.jpg
左からロイ、ロト、チロ(メス10歳)の3頭でいつものように始まる挨拶合戦。ロキは離れた場所にいましたが…
b0245634_16171432.jpg
傍を通り過ぎようとして、チロに止められていました(笑)左のロイが「お前も加わるよな?」といった態でロキをじっと見つめます。そんな彼の不穏な気分を宥めるように、ロトがまとわりつきます。
b0245634_16194495.jpg
ロイの視線を無視して、まずロトに挨拶しようとするロキ。このままだとロトを威圧しそう…。
b0245634_162279.jpg
すると、右からチロが助け舟を出して、ひとまず足止め。威圧されそうになったロトは、ロイに助けてもらおうとしています。
b0245634_16234924.jpg
ロイもロトの声を受けて、ロキに対して威圧するような態度を見せますが、チロの取りなしで気を良くしたロキは、既にどうでも良くなったみたいでした。
このように、気まぐれで一瞬だけ誇示の態度を見せることが多いロキ。行動が持続しないので、他の3頭は都度振り回されているのが分かります。

別の時間に、今度は1位のロイがロキに強い態度を示しました。
b0245634_16344187.jpg
直前に4頭で駆けっこになり、丘の前で終わったのですが…
b0245634_16351320.jpg
走ってる最中にロトに威圧しようとした?ロキの態度が癇に障ったらしく、唸りながらまたがるロイ。
b0245634_1637336.jpg
ロキが謝らないので、そのままマウント体勢に入りました。
b0245634_16401998.jpg
もうこのロキの気まぐれ威圧が半年以上は続いているので、そろそろロイも堪忍袋の緒が切れかかっているのかもしれません。
b0245634_1642834.jpg
マウントが長かったので、ロキも反省して謝っていましたが、彼からするとその場凌ぎのつもりなんだろうなあ〜(笑)
b0245634_16435078.jpg
その後、ロキとロイの間に身体を割り込ませて、雰囲気を落ち着かせようとしているのはロト(右から2番目)でした。
b0245634_16445215.jpg
ひとまず序列は安定しているように見えますが、ロキの気まぐれにロイが怒ることが多くなってきました。下位のロトとチロは群れの宥め役に徹することになりそうです。ロト、苦労が絶えないねえ…
b0245634_16484775.jpg
ロキは刹那的な考えの持ち主なのか、それとも何か思うところがあるのか、彼を長年見ていても何を考えているのか全然分かりません(笑)彼の「気まぐれ」が目立つようになったのは、群れの頭数が少なくなり、ライバルが減ったことも関係していそうです。
by hana440 | 2017-03-21 16:58 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)