今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

ニオイ付け大好き!(2016/7/10)

暑い日差しの中、揃ってモートに降りた大放飼場のメンバー4頭。
b0245634_21413288.jpg
3頭が違うニオイを嗅いでいる中、ただひとり違う場所でゴローンしてる個体が…ロト(オス9歳)ですね(矢印)。
b0245634_21424783.jpg
夢中になってゴロスリしているのを見て、みんなが集まってきました。しばらく尻尾を振りながら戯れ合っていた様子でしたが…
b0245634_21442089.jpg
ニオイの元となった大きなホネを咥えて、ロトが飛び出してきました。他のメンバーは地面についたニオイのほうが気になるみたい。
b0245634_2145128.jpg
軽快な足取りでホネを咥えてジョギングするロト。こんないかにもな形のホネを咥えて走るオオカミ、初めて見たかも〜(笑)
b0245634_21461756.jpg
このホネの取り合いになると思ったのですが、どうやらみんな無関心の様子。ロトも誰も追いかけてこないのを確かめて…

続きは折り畳みます。ニオイ付けする様子と、この日の4頭の関係を少し。





b0245634_21495518.jpg
ここでゆっくり堪能することにしたようです。顔がウキウキしてる〜(笑)
b0245634_21504261.jpg
このときはホネを傍に置いてゴロスリしていました。対象に直接スリスリする場合と、こうして傍においてゴロゴロする場合とありますが、何が違うんだろう?
b0245634_21514814.jpg
時折鼻を近づけてニオイを堪能していました。…肉のニオイだけで米を食べる、みたいな感じ…?
b0245634_21524038.jpg
それにしても、多摩のオオカミたちの中では、ロトがこうしている場面に遭遇することが圧倒的に多いです。彼はきっとニオイフェチなんでしょうね(笑)
b0245634_21564341.jpg
誰にも邪魔されずに長い時間、ホネのニオイを堪能したロト。何食わぬ顔でメンバーの元に戻っていくと(青矢印)、それを見計らったようにロキがホネのほうへ歩いていきました(黄矢印)。
b0245634_21575687.jpg
ロキもホネのニオイが気になっていた様子。こっそり…と言った雰囲気でスリスリしておりました(笑)
ちなみに、この大きなホネはだいぶ前に鎖で丸太に括られていたものです。食べるところがなくなっても、こうして活用する方法があるんだなあ。可能なら、また大腿骨を繋いでおいてほしいものです。

さて、前回の観察から気になっていたロトとロキの微妙な関係はというと…
b0245634_21593437.jpg
この日はやたらと1位のロイ(左)が、ロキに対して確認するように尾を上げる様子が見られました。ロキは特に反抗せず、軽く挨拶で返していました。
b0245634_2214444.jpg
収容前には4頭での戯れ合いも見られました。こういう時、楽しい雰囲気へと誘うのはいつもロイ(手前)です。
b0245634_2225813.jpg
ロイの側から、ロト(手前)も戯れ合いに参加して
b0245634_2235928.jpg
ロキ(中央)にも戯れつくことができていました。収容前は少し気分が高揚しているので、日中とは違うと思いますが、こうして一緒に戯れ合えるようになったのなら少しは安心です。
b0245634_2252629.jpg
メスのチロも穏やかに加わり、彼女がふたりの間のよい緩衝剤にもなっている様子でした。ロイとチロふたりで、なんとか4頭の関係を穏やかに保とうとする行動が見られます。
b0245634_22718.jpg
この日はたまたま、ロキも示威行動をおこす気にならなかったようで、一日を通して平和な日でした。しかし、この状態が安定しないのがオオカミの群れの興味深いところ。
気分屋のロキは、このあともちょこちょことトラブルを起こすのでした…。続きはまた次回。
by hana440 | 2017-01-09 22:16 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)