今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

マーキングの癖(2016/2/13)

今年の冬の繁殖期はほとんどエピソードのない、穏やかな多摩のオオカミ舍。
b0245634_12174919.jpg
冬毛でモコモコのネロ(オス7歳)です。ちょっとタヌキちっく(笑)この日、彼を観察していて気が付いたことと、動きが見られた個体の様子を少し。
b0245634_1219506.jpg
乾燥しているので喉が渇くのか、何度も水場と屋上を往復する姿が見られました。第二放飼場の水場はガラスの目の前にあるので…
b0245634_12205922.jpg
タイミング次第ではものすごく近くで見られます。
b0245634_12214918.jpg
オオカミやイヌは、人間とは違う舌の動きができます。水の飲み方も、舌で掬い上げる方式とはちょっと違うので、どうなっているのか観察する絶好のチャンスなのです。いつ見ても「器用だな〜」と感心してしまいます。
b0245634_12244100.jpg
どアップも撮り放題♪ ネロは人に興味があるので、目線をくれることもしばしば。
実際の水の飲み方は、ぜひ現地で観察してみてくださいね。

第二放飼場に出ている間に何度か水を飲みにきたネロですが、このあと必ずしていたのが
b0245634_12273918.jpg
この岩へのマーキング。稀に、尿が出ていないことも(笑)どうやら水飲みとセットのルーティンになっているようでした。
マーキングをしている場所は個体によって大体決まっていますが、こんなふうに他の行動と結びつけていることはあるのかな?


続きは折り畳みます。その他の個体の目立った動きなど。





b0245634_12334747.jpg
ネロは良く動いているけど、一緒の組のリロ(メス7歳)はどこだろう?室内にはいないので、外に出てるはず…と探していたら
b0245634_12335645.jpg
いたいた!寝ぼけ顔〜(笑)上で寝ていたんですね。フェンス際のスペースで横になってしまうと、身体が同化してしまうか影で見えないので、探すのも一苦労です。
b0245634_12353054.jpg
寒い時期は日当りのいいフェンス際が居心地が良いようで、2頭ともほとんどの時間をここで過ごしていました。
b0245634_1236455.jpg
この日、上の2頭(特にネロのこと)を気にしていたのが、同胎のロキ(オス7歳)。なにを思う…
b0245634_12382244.jpg
いつもは寝ながらとか、あまり熱心に遠吠えしないロキですが、この日は自ら遠吠えを始めることも。一日を通して比較的、第一からの遠吠えが多い日でもありました。ただ、第二のネロ・リロがそれに応えることはありませんでした。

b0245634_12403513.jpg
第一からの遠吠えに応えないかわりに、ひとりで吼えるリロ。こちらも他の個体が共鳴することはありませんでした。
b0245634_12432881.jpg
リロの遠吠えに誰も応えないのはいつものことで、リロも気にしていない様子。彼女自身はなにを伝えたくて遠吠えをしているのか、気になるところです。

b0245634_12465258.jpg
この日はほとんど個体同士の交流は観察できませんでしたが、ネロのルーティン?が一つ発見できました。他にも同じようなケースがあるかどうか、今後も要観察ですね〜。
by hana440 | 2016-09-06 12:50 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)