今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

見えないバリア(2015/4/4)

繁殖期の隔離から6頭になり、チロが合流してからまた上位がギラギラし出した多摩のオオカミたち(参照記事)。もう繁殖期は過ぎたはずですが、状況は相変わらずのようでした。
b0245634_1514294.jpg
上位の4頭が戯れ合いを始めると…
b0245634_15143579.jpg
ものすごく低姿勢でそこに近づこうとする、5位のセロ。
b0245634_1515279.jpg
ですが、ちょっとした拍子に踵を返して猛ダッシュ!
b0245634_15155196.jpg
尾をしまい込んで毛を逆立てたまま、恨めしそうに仲良くしている兄弟たちを見つめます。
b0245634_15165192.jpg
そんなセロのことはお構いなしに、挨拶から戯れ合いに発展した4頭。
b0245634_15172367.jpg
セロ、また彼らに近づこうとしますが…
b0245634_15174431.jpg
やっぱり途中でダダッと反対方向へ。まるで見えないバリアに弾かれたかのような行動を繰り返していました。戻る途中でこんなふうにしていましたので、「皆に挨拶したいけど、ロイ(1位)のそばに行けない。おちゃらけたら許してくれないかな?!」な葛藤をしていたんじゃないかと思われます。
b0245634_1520364.jpg
セロが弾かれる直前の兄弟たちを見ていると、やはり1位のロイが彼のことを一瞬、睨んでいたのでした。ひと睨みで丘ひとつ分以上近づけないあたり、セロとの関係がますます険悪になっていることが窺えました。

長くなります、続きは折り畳みます。





b0245634_15243790.jpg
このあとすぐ遠吠えになり、チャンス到来とばかりにセロが恐る恐る、ロイに挨拶をしようと近づきますが…
b0245634_1526292.jpg
ぺろっとするかしないかのあと、一瞬で逃げていってしまいました。ロイの表情は隠れていて見えませんでしたが、遠吠え中の挨拶すら受け入れない様子だったのでしょうね…。
b0245634_15273594.jpg
このあとは収容後まで、ほとんどトンネルに追いやられる形になりました。ロイ、おもしろがってセロを追いつめているようにも見えました。他のオス2頭はほとんど知らんぷり…。

ロイがおもしろがって攻撃すると言えば、最下位のミロ姉も…
b0245634_15291320.jpg
(一番下がミロ)チロから威圧されて闘争に発展するパターンが多いのですが、ここにロイが積極的に加わるようになってきました。
b0245634_1530560.jpg
ミロは必死で逃げますが、ロイ、お尻を噛んだまま離しません…。チロは牙を立てずにいるのに…。
b0245634_1532135.jpg
ミロがトンネルに入るまで、しつこく噛み続けていたロイ。表情が、面白がってるようにしか見えなくて悲しかったです。
この日興味深かったのは、下位同士でかばい合うような行動が見られたこと。
b0245634_15341827.jpg
ミロ対チロ+ロイの闘争が激しくなってくると、セロ(矢印)がさりげなく邪魔に入ったり…
b0245634_15362011.jpg
逆にセロ(矢印)がロイに攻め立てられていると…
b0245634_15365416.jpg
ミロが「なによ!」と立ちはだかったり(これはロイに対する反抗でもある様子)。
b0245634_15385269.jpg
でも、どちらにせよ、上位のロイとチロが、下位のセロとミロを激しく追いつめている現状は同じ。繁殖期を過ぎてもこんな様子では、ふたりともまた怪我を負ってしまうかも、と非常に心配でした。
b0245634_15413395.jpg
この予感は翌月に的中することになりました。ふたりを群れから隔離せざるを得なくなった前兆が、このときからすでに訪れていたのだと思います。
by hana440 | 2015-10-07 15:51 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)