「ほっ」と。キャンペーン

今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

ロボ、一周忌

b0245634_15573812.jpg
本日2月23日は、多摩の偉大なるアルファオオカミ、ロボの一周忌になります。
b0245634_15591764.jpg
いまごろは天国で、モロ母ちゃんとラブラブなんだろうね(^^)
b0245634_1611195.jpg
父ちゃんの死後、誰も群れを纏めなくなっちゃったよ…。未だに「ロボがいたらなあ」と悲しくなってしまうことがたくさんあるよ。
b0245634_1674868.jpg
化けて出てもいいから、威張ってばかりのロイをビシッと叱り飛ばしてほしい。生意気ばっかりするロキを懲らしめてほしい(笑)

続きは折り畳みます。長くなります。





昔の写真を掘り返していて、ほんわかするものがあったので並べてみます。
b0245634_16212060.jpg
ロボが家族を慈しむ写真は追悼記事に載せましたが、こうして子供たちからロボに鼻をくっつけるところはまだ記事にしてませんでしたね。
b0245634_1624349.jpg
ロボ父ちゃんに挨拶に来たメロ(メス)。
b0245634_16244520.jpg
挨拶し終わったら、父ちゃんのほっぺにチュ〜♪
b0245634_16252050.jpg
ロボ、嬉しそう(笑)娘たちにこうされていたほうが、よりデレデレしていたように思います(^m^)これは亡くなる直前の写真でした。今見返すと、当時、子供たちがロボの体調を気遣っていたように思えてなりません。
b0245634_16312857.jpg
ロボの笑顔が懐かしい。もう一年も経つんだなあ。時の流れを早く感じながらも、あれからほとんど何も変わらない多摩の現状に、焦りを覚えます。予定しているはずの新しいメス個体の導入も気配がありません。もうあと1、2年このままだと、彼らの血を後代へ繋いでいくことへの希望はなくなります。

現在の多摩のオオカミたちはすでに「群れ」という体裁は崩壊しており、単に序列と血の繋がりがあるだけのただの集団です。動物園という特殊な環境下にいるために、集団で暮らさざるを得ないのです。兄弟ですから一見、仲が良かったり纏まって行動しているように思えますが、細かく観察していると「群れ」のときに見られた行動が、今はほとんど見られなくなりました。
今季は群れが崩壊してから初めての繁殖期を迎え、飼育側が積極的に介入していかないと犠牲者が出る可能性が高くなり、非常に困難な状況になっています。もう「群れの中の揉め事は、群れの中で解決させる」という以前のスタンスを貫くこともかなり難しいと思います。
しかしこれは群れでいる狼たちが年を重ねればいつかは通る道で、経緯は違いますが、すでに東山や天王寺も同じことになっています。他の群れ飼育の園でもいずれは同じようになっていくでしょう。
それでもやはり、細分化せずに彼らを集団で展示することには意味があると思っていますし、そう展示できるように尽力されている多摩には感謝しています。

b0245634_1650287.jpg
ロボ、草葉の陰でどう思ってるかしら。薄々分かっていたこととはいえ、いざこうなると悲しく淋しいものです。
野生では兄弟群れも存在すると聞きますが、多摩の場合はそのようになりませんでした。いま集団で暮らしている子供たちの中で「アルファ」と認識されるようになるためには、ほか全員からの圧倒的な支持(尊敬や好意)と、その期待に応えられるだけの能力(思考力・統率力)を持って、しっかりと役割を果たさねばなりません。1位になるための力だけでは到底足りないのです。
多摩のオオカミの中には、いまの集団においてアルファにふさわしい、もしくは役をこなせる能力のある個体はいない、ということです。各々好き勝手に行動するのが常態化しており、これがまた「群れ」として纏まるようになるかと考えると、その可能性は非常に少ないと思います。

ロボの死後、このブログではなるべく「群れ」という言葉を「兄弟/兄妹たち」、「アルファ」は存在しないので「1位」という言葉へ置き換えるようにしています(表現上「群れ」と書くこともありますが、それは集団という意味での群れ、だと思ってください)。その意味は上述の通りです。

b0245634_17244074.jpg
ロボ、命日に心配させるようなことを書いてごめんね。でも、ロボのことだから全然気にしないでゴロゴロしてるだろうな〜(笑)
ロボの素晴らしい父親ぶりが、その息子の代でも受け継がれるのか確かめてみたい、というのが私の今の願いです。
放飼場の改修もしていますし、新しい段階への準備は万端です。早く可愛いお嫁さんが来るといいな。
観察日記では私の個人的な意見はあまり書かないので、あえてここで。

偉大なる父、ロボを偲びつつ…彼に会えて本当に良かったと思っています。ありがとう。
by hana440 | 2015-02-23 07:00 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)