「ほっ」と。キャンペーン

今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

旭山のオオカミの子供たち

5月に旭山動物園で産まれたオオカミの子供たちに、6月下旬に会いに行ってきました!
b0245634_1910286.jpg
生後2カ月弱なので、もう赤ちゃんというよりは子供でしたが、充分可愛い!2頭ともメスだそうです。

続きは折り畳みます。



b0245634_11182332.jpg
訪問した日から数日後に、素敵な名前も決まりました。これはミナちゃん。アイヌ語で「笑う」という意味。全体的に毛色が薄く、将来はマースお母さんやカントお姉さんに近い毛色になりそう。とってもお転婆で冒険心の強い仔でした。
b0245634_11184364.jpg
こちらの黒っぽい個体はワッカちゃん。アイヌ語で「水」という意味だそうです。この仔はヌプリお兄ちゃんのような毛色になりそうです。ワッカちゃんは割と大人しくて慎重派、そして甘え上手でした。
b0245634_19184919.jpg
行動するときは大体、2頭一緒。遊ぶときはどちらも全力♪
b0245634_19193511.jpg
お姉ちゃんたちがよく面倒を見ていましたよ。写真はノンノと。
b0245634_19202616.jpg
私の訪れた日は、マースお母さんとの絡みが一番多かったかな。
b0245634_192275.jpg
マースの色々な表情と、アルファとしての威厳ある姿も、今回は見ることができて大満足です。
東山の子供たちにも同じ月齢のときに会いに行っていますが、兄弟のいる群れの中での子育てを見られたのは、これが初めて。観察していて非常に楽しかったです。思い切って行って良かった〜

言わずもがな、大量に写真を撮ってきたので、整理が全くできてません。でも、赤ちゃんは早いうちに!ということで、ひとまず上げておきます。オオカミの子供は成長が早いですので、余裕のある方はぜひ、旭山へ。
訪問記はGWの王子や東山の記事をまとめて、合間に多摩の狼たちの観察日記も載せたいし…ということで当分先になりそうです(^^;) 気長にお待ちください。
by hana440 | 2014-07-15 19:28 | 旭山動物園 | Comments(0)