「ほっ」と。キャンペーン

今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

雪多摩、雪オオカミ! 4

しつこく続く、雪の日の多摩オオカミたち、今度は女子チームの様子を〜
b0245634_21143566.jpg
リロ、マロ、メロの3頭は放飼場に出て、自由に動き回っていました。
b0245634_21153948.jpg
いちばん行動的だったのはマロ(中央)。メスの下位に示威行動をとったり、オスたちと駆け回ったり、何かと急がしそうに走り回っていたのが印象的です。
b0245634_211764.jpg
穴の上で権威の誇示をしたら、いきなりはしゃいで走り出したりと、いつもに比べ掴めない行動パターンでした。大雪にだいぶ興奮していたみたい(笑)
b0245634_21191515.jpg
ロト(右)と駆けっこ。突然駆け出すので、彼女の走っているところはお尻ばかりでした(笑)ホントに楽しそう。
b0245634_21203717.jpg
正面が写っているお顔は、こんな満面の笑みがたくさん。こちらも笑顔になりますね♪
b0245634_21231389.jpg
最初にシュートから出てきたメロ(中央)は、身体が一番小さいからか、移動がとても大変そうでした。威張ってくるマロを柔らかく避けつつ、兄弟たちが駆け回った道を選んで歩きます。
b0245634_21244351.jpg
同じく身体の小さなリロも、兄弟たちが道を開拓するまでは、動くのが面倒そうでした(笑)2頭とも雪が胸まで来ていて、移動するのも大変です。

続きは折り畳みます。





b0245634_21272139.jpg
動くのは大変そうでも、雪は楽しかったみたいでこの笑顔〜♪珍しくはしゃいだ様子は見られませんでしたが、それなりに雪を楽しんでいるメロでした。
b0245634_21283541.jpg
一方、リロはシュートを出るときからとても警戒していて、出てからしばらくの時間は、ずっとメロのあとをついて歩いていました。
b0245634_21305374.jpg
彼女はメスの1位ですが、群れで一番警戒心が強く、ビビリ屋さんです。大雪に慣れるのに時間がかかりました。こんなときは、あまり物怖じしないメロが頼りになるのかな。さすが同胎姉妹。
b0245634_21373327.jpg
しばらくは不安な気持ちが抜けないのか、たびたび遠吠えをしていたリロ…。みんなは弱音だと分かっているのか、あまり反応してませんでした(苦笑)
b0245634_21391184.jpg
時間が経つと雪の楽しさが分かってきたようで、少しずつ遊んだり駆け回ったりしていました。こんな素敵な笑顔も見せてくれました(^^)
b0245634_21415919.jpg
シュートから最初に出てきたチロは、マロの示威行動をうけ、穴へ避難している時間が多かったです。きっと遊びたかったんじゃないかな…。私のいる間は遊ぶ姿が見られず残念です。
b0245634_2143498.jpg
一頭でこうして遠吠えする姿も見せてくれました。彼女は体格がいいので様になりますね〜
同じくミロ姉も、シュートから出てきてすぐ、マロの示威行動を受けてトンネルに籠ってしまい、そこから雪の中へ踏み出す姿は見られませんでした。雪のなかの写真、ミロだけが撮れていません。また撮れる機会があるといいなあ。

雪の日のオオカミたち、まだまだ続きまーす♪
by hana440 | 2014-02-18 10:12 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)