今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

雪多摩、雪オオカミ! 1

先日、関東では都心でも20cm以上積もるという記録的な大雪になりました。雪が降り積もった翌日は快晴。
b0245634_2217474.jpg
多摩動物公園も、園路の整備をして午後から開園すると聞き、念願の雪と動物たちを撮りに行きました。まずはもちろん、オオカミたちの様子から!枚数が多いですがご了承ください。
b0245634_22174945.jpg
幸運なことに、シュートを解放した直後の彼らを見ることができました。みんな見たことのない景色に、シュートの前で困惑気味…。なかなか出てこようとしません。
b0245634_22182565.jpg
みんなに押される形で、一番最初に出てきたのはセロ。
b0245634_2219410.jpg
慎重に…白いものが何かを確かめているようです。
b0245634_22203934.jpg
シュート前を除雪してくれた担当さんの、長靴のあとに顔をズボッとはめたり(笑)
b0245634_22213072.jpg
「…………」
後ろで兄妹たちが「なになに、どうしたの!?」と問いたげです
b0245634_22231911.jpg
そろりと前足を出すセロ。表情が挙動不審です(笑)
寒い時季の多摩は都内でも雪が降りやすいところにありますが、こんなに積もったことは例がないかもしれません。オオカミたちにとってみたら、生まれて初めての大雪だったのだと思います。とても警戒した様子でした。

続きは折り畳みます。斥候に出たセロ、結果は…?





b0245634_22461786.jpg
「やっぱ俺、撤退!!」
興味より恐怖が勝った模様…大丈夫だよ、出ておいで〜
b0245634_2247627.jpg
戻ってくるセロを、心配そうに眺める兄妹たち(笑)
b0245634_22481179.jpg
慌てて奥へ入って行ったセロの様子に、みんなまた警戒してしまいます。前列は全員、メス個体が並びました。オスたちはこういうとき、意外と前に出てこないんですよね(苦笑)
b0245634_22521596.jpg
次に一歩を踏み出したのはチロ(左)とメロ。メロはどうやって進もうか、考え込んでいるようです。
b0245634_22533251.jpg
興味が勝ったのか、チロがゆっくりと身体で雪を押しながら、慎重に放飼場へ。メスの個体があとに続きます。
b0245634_2255147.jpg
建物のそばが安全だと分かっているのか、端を行くチロのあとを追うようにみんなが歩むなか、マロが外れて反対方向へ。安全かを確認しつつ、ロトが後ろに続きます。
b0245634_2321597.jpg
特に問題ないのが分かると、オス兄弟たちも出てきました。ロキだけはきょとんとした顔で、先を行く兄妹たちをしばらく観察しています(笑)
雪が無害だとわかったかな?シュートから出てくるまでに、とても時間がかかったオオカミたち。このあとは雪を楽しむようにはしゃぐ様子が見られました。次の記事で!
by hana440 | 2014-02-11 23:03 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)