今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

愛妻を失ったロボのその後(2013/8/17)

以前の記事でも触れた通り、2013年8月12日にロボ一家のアルファメス、モロ母ちゃんが亡くなりました。死亡当日は月曜日ということで、私が群れを観察できたのはその週末の17日。直後の様子ではありませんが、いつもと少し違っていたロボや子供たちの様子をピックアップしてみます。
b0245634_22235969.jpg
室内展示前はカーテンが引かれ、訃報の掲示と献花用のバケツが用意してありました。その後行くたび新しい花束が供えられており、モロがたくさんの人に愛されていたことを改めて実感しました。

この日のロボは…
b0245634_22283839.jpg
ときおり場所を移動するものの、子供たちとは積極的に絡みません。一日中こんなしかめ面が多かったです。この表情を見ただけでかなり心配になってしまいました。
b0245634_22342281.jpg
子供たちはいつも通り、遊んだり駆け回ったりと賑やかでした。ただ、モロが「もういない(会えない)」ことはみんなどこか、頭の隅にあるようでした。
b0245634_22371762.jpg
子供たちが遊んでいると、喧騒から逃れるように移動し、ゴロゴロしていたロボ。
b0245634_22393722.jpg
そんなロボに「父ちゃ〜ん、どうしたの?元気出しなよ〜」と言うように、セロが頻繁に甘えにきていました。彼はいつもロボによく甘えていますが、うたた寝しているときに無理矢理やってくるのは珍しいです。
b0245634_2241016.jpg
安眠妨害されておかんむりのロボに構わず、まとわりつくセロ(父ちゃん踏んでるよw)。ロボの怒鳴り声がひびきます。
b0245634_2242196.jpg
ロボの気持ちを察してか、ネロ(中央)が、セロを諌めにやってきました。こういうところ、ネロはさすがに気が利きます。

続きは折り畳みます。




b0245634_22435299.jpg
ネロがうまくセロを連れ出して、ロボから離そうとしますが…
b0245634_22443232.jpg
途中でやっぱり父ちゃんが気になっちゃうセロでした(笑)ネロが「あーあ…」って表情をしてますね〜。2頭とも、それぞれにロボを心配しているのがわかります。
b0245634_22462129.jpg
やっと解放されたロボ、ちょっとうつろな表情で横になっていました。大丈夫かな…

ネロと同じように、ロボを気遣って兄弟を纏めていたのは、ベータのロイでした。
b0245634_2247352.jpg
ロボが歩いていると、子供たちがわらわら…。かなり苛立って怒声を上げるロボの後ろから、ロイが慌ててやってきます(矢印)
b0245634_2250834.jpg
「お前ら、父ちゃん疲れてるから、そっとしておいてやれよ」ロボにまとわりついていた兄妹たちを一手に引き受け、嗜めていました。
b0245634_22515191.jpg
甘えるでも服従を示すでもなく、ロボにそっと寄り添っている時間が多かったロイ。兄妹がロボのところへ挨拶に来るたびに嗜めて、ロボから離れたところへ誘導していました。
最初、この行動を見たときは「ロボが弱っているうちにアルファになる気かな?」と訝っていましたが、そんな気配もなさそうだったので…やはりロイなりの気遣いなのかなと思います。
b0245634_2255509.jpg
この日のロボはかなり苛立った様子で、草が邪魔だったり、虫が飛んでいるだけで唸り声をあげていて、かなり辛いんだなというのがわかりました。こんなに苛立ったロボを見たのは初めて。

この様子だけを見るとモロがいなくて傷心しているのだと思ってしまいますが、担当さんにお話を伺ったところ「モロが死亡した朝から、群れはいつも通りだった」とのことでしたので…、実際は夏バテの影響が大きく、イライラしていたのかもしれません。ほとんどの動物は「死」を理解できないと聞きますから、オオカミもやはりそうなのでしょう。
ただ、ロボはモロが「いなくなった」ことだけは、子供たちよりもよく実感しているんじゃないかと思えてなりませんでした。
そして、子供たちがそれぞれロボを気遣い、家族としてコミュニケーションをとろうとしていることに、とても安心したのも確か。モロがいなくなっても、群れの崩壊は今のところ、見られないのでホッとしました。

子供たちの中で気になったのはメロでした。
b0245634_23115070.jpg
この日は遊びに混ざることなく、妙に大人しかったメロ。今まで散々可愛がってもらっていたし、聡い個だから、彼女なりにモロのことをわかっていたのかな。
by hana440 | 2013-11-02 23:19 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)