今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

娘たちの関係性の変化(2013/5/11)

ゴールデンウィークの喧噪がやっと収まってきた週末。群れのメスたちの関係は以前の記事でお伝えしましたが、そこから少しだけ変化が見られたので記録しておきます。
b0245634_1533026.jpg
この日は朝から弱い雨の日でした。みんな、思い思いの場所でくつろいでいる中…
b0245634_15354898.jpg
今まで巣穴に籠りきりだったミロがひとり、とぼとぼと歩いてきました。
b0245634_1536405.jpg
尻尾は完全に股に入っているものの、前週までのオドオドした様子は見られません。
b0245634_15381014.jpg
草を食べるのが目的だったようです。何にしろ、今までほとんど巣穴から出てこられなかったミロが、普通に出てこられるようになったようで安心しました。
b0245634_15392852.jpg
けっこうきわどい角度になりながら(笑)、長い時間、草を食べていました。
b0245634_15404239.jpg
このあとはお決まりの吐き戻し…。みんな決まって草と胃液で真っ黄色のものを吐いているのですが、他には毛玉などが含まれているのかな?
b0245634_15423815.jpg
スッキリした?
後日に観察していたときも、もうずっと巣穴に籠っていることはなくなったので、ミロの立場は一時よりも少し良いものになっているのかもしれません。

続きは折り畳みます。





b0245634_15445793.jpg
このあと、マロがきてミロを監視するように迫りますが
b0245634_15453130.jpg
以前のように深追いはしなくなったようです。見え難いですが、マロの後ろにミロが近づいてくることもできるようになりました。ただ、ミロはやっぱりマロが怖いようで、一定の距離を保ちます。マロのほうは、それほどミロを気にしている様子はありませんでした。

b0245634_15512682.jpg
チロは誰かと一緒に巣穴で雨宿り。奥で寝ているのは誰かな?
b0245634_15521298.jpg
一緒にいたのはメロでした。今年はじめの繁殖期の闘争から、チロはメスの中で孤立していましたが、今は以前から仲良しのメロとだけは一緒にいられるようです。この2頭の間では、順位の確認なども今のところ見られないので、本当に仲がいいのかも。

b0245634_15554258.jpg
マロ、リロとメロに服従する姿勢を見せていました。新展示場公開のときの勢いは、どうやらそがれてしまった模様。
このときは、メロとの関係を確認する意味だったのかと思われ、ロイとリロ(ともに2位)が仲介役のような役割をしていました。
b0245634_1558736.jpg
リロは暴走しがちなマロをうまく抑えているようでした。疑問なのは、このときマロに甘えられていたメロも、尻尾が股に入ったままだということ…どういうことなんだろう?

繁殖期を過ぎて、新展示場にも慣れたからか、姉妹たちの雰囲気が少しずつ氷解していくように感じました。争うパワーを遊ぶことに使っているのもあるのかな。このまま、激しい闘争になることなく穏やかに過ごしてもらいたいものです。
by hana440 | 2013-06-10 16:06 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)