「ほっ」と。キャンペーン

今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

東山のシンリンオオカミたち

東山訪問、もちろん一番の目的はシンリンオオカミに会うこと!今年もジャックファミリーにご挨拶することができました。(昨年の記事はこちらからどうぞ〜)
この記事ではそれぞれの印象などを綴ってみます。
b0245634_22131262.jpg
まずは一家の大黒柱、ジャック父さん。今年に入って尿結石になり、しばらく治療をしたあと、連休直前に展示を再開したそうです。zoo友さんから話を聞いたときは心配でしたが、元気そうな姿を見られて嬉しい。
b0245634_22145696.jpg
現在は経過を観察中なのか、家族から離れて一頭展示。午前中はメインの展示場に出ていました。長女ジャネット以外の家族6頭は、檻を隔てた向こうにいます。家族が気になるのか、檻の近くをウロウロする時間が多かったです。
b0245634_2218375.jpg
少しリラックスした表情も見せてくれました。家族とはお互いにとても気にし合っているようなので、合流してもきっと大丈夫でしょう。体調が万全になって、群れに戻れると良いね。
b0245634_22191664.jpg
ソニア母さんは相変わらずクールビューティー。この日はヒカル相手にかなりじゃれている様子が見られたので、それは別の記事で。今回は閉園時間に部屋に入らない彼女をしっかり観察してきました。結局最後はちゃんと入るのに、なんで帰宅拒否するのか…彼女の動きを見ていてもよく分かりませんでした(笑)習慣?
b0245634_22221564.jpg
個人的に大好きなマイケル。やっぱりいいお兄ちゃんしてました。しかしやんちゃ度合いがアップした下の3兄弟を、ジャックがいない状態で纏めるのに苦心していた様子。順位は下なのかもしれません。昨年よりもスリムになったかな?という印象でした。
b0245634_22242355.jpg
ティトは昨年よりもジャックに似て来たような気がしました。体格は兄弟のなかで一番大きいです。
b0245634_22261544.jpg
彼はいまのところ最下位のようでした。
b0245634_22285412.jpg
こんな顔のティトが見られるとは思ってなかったなあ。マイペースだからあぶれちゃったのでしょうか。体格がいいからか、それともオス同士の諍いだからか、怪我をするような激しいやり取りはなさそうだったのが救い。

2011年組と、アオイは折り畳みます。





b0245634_22311990.jpg
2011年生まれはゲンキから。今回、まともに顔を撮れてるのがこれしかありませんでした(涙)彼は随分と精力的に動くようになっていてビックリしました。今のところ兄弟のなかでは上位なんだろうな。昨年はヒカルに比べて穏やかなイメージでしたが、勇ましくなりましたね。
b0245634_22331249.jpg
この日はメインに出たあと、鳩のような鳥を狩ったらしく、ガラス面の目の前でお食事している時間が長かったです。家族はうらやましそうに鼻先を近づけますが、激しく怒って誰も寄せ付けませんでした。母親のソニアが一番ビビってました(苦笑)
b0245634_22355574.jpg
ヒカルくんは相変わらず可愛い顔のイケメン(笑)体格は立派になりましたね。彼はソニアとじゃれっぱなしで楽しかったです。性格もあまり変わっていないようで、いたずらっ子だけどどこか暢気な感じ。ティトへの牽制攻撃も、からかうようにちょびちょびっと噛み付いていたりと、どこか遊びの延長をしているようでした。
b0245634_22391878.jpg
そして、昨年はあまり撮っていなかったノゾミ。ソニアよりも大きくなりました。
b0245634_22402570.jpg
ヒカルよりも精悍な顔立ちです。彼女は父さんっこなのか、終始ジャックのいるほうを気にしていました。檻越しにジャックに甘える姿も。
b0245634_2242854.jpg
とにかく表情のくるくる変わる仔だなあと。今回は昨年のような強気で牽制する行動などは、特に見られませんでした。ゲンキやヒカルに甘えていることが多かったかな。

そして、今回の東山訪問で一番会いたかったのがアオイちゃん。
b0245634_22442769.jpg
ジャックの群れには入ることができず、ずっと動物病院で過ごしていたアオイちゃん。旧展示場に出るようになったと聞いて、嬉しかったです。写真は檻が厳しいので散々でしたけど…
b0245634_22452533.jpg
少しだけ、そばに来てくれました。笑顔が素敵な、明るい感じのオオカミでした。広いほうの旧展示場をずっと気にしていたので、いつか出してもらえる日が来たらいいな、と思っています。

アオイと交代展示になっているジャネット、運が良ければ室内にいるところを見られると聞いていましたが、今回は会うことは叶わずで残念でした。もうジャックファミリーからは隔離された状態なので、今後合流はないでしょう。寂しいですが、また訪問したときに会えることを祈って。
by hana440 | 2013-05-14 10:36 | 東山動植物園 | Comments(0)