「ほっ」と。キャンペーン

今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

おやつの時間にみる、アルファの衰え 1(2012/12/16)

砥夢くんの歓迎会が行われていた時間、オオカミ舎でもキーパーズトークと牛骨&ガムのおやつタイムがありました。
b0245634_15154325.jpg
歓迎会を見ていたので残念ながらトークはきけませんでしたが、おやつを食べているロボ一家にはなんとか間に合いました。この日はモロ母ちゃんのいつにない行動がみられましたので書いておきます。
b0245634_15185644.jpg
自分のホネに飽きたネロ(右)、味わっている途中のロキのホネを狙っています。(ロキから少し離れた後ろのほうにモロがいます)
b0245634_1521104.jpg
「ロキのホネ盗っちゃおうかな…」なんてわる〜いお顔のネロ(笑)
b0245634_15221850.jpg
「よこせよ」「や、やだよお〜!」実力行使に出ようとした瞬間
b0245634_15223224.jpg
モロ母ちゃんがいきなりつかみ掛かりました!離れていただけに、ネロも怒られると思っていなかったのか、ビックリしていたようです。
自分の持っていたホネを奪いに来たわけではないのに、モロがこんな行動に出るのは初めて見ました。
b0245634_1526710.jpg
怒られて納得いかない顔のネロ(右)。おやつを奪ったり奪われたりは、子供たちの間では日常茶飯事。モロ母ちゃんがそこに関わることは、今までまったくと言っていいほどありませんでした。その後の行動から、これもロキを守っているわけではなく、「私の権威はお前(ネロ)より上なのよ!」と主張している様にも見えました。

続きは折り畳みます。



b0245634_15332432.jpg
この日は牛骨にくわえてミルクガムも与えられたようで、ここのスペースにガムがたくさん蒔いてありました。モロ母ちゃん、ガムを独り占め。
b0245634_1534130.jpg
「ここのガムは私のものよ!」近くに来た娘たちをとにかく威嚇、追い払っていました。今までのおやつタイムでも、当然絶食日に当たる時もあったと思いますが、とても寛容だったモロ。この日がどちらの日なのかわかりませんが、ここまでおやつに執着している?のは初めて見たような気がします。どうしてかなと思っていたのですが、その後…
b0245634_15395729.jpg
ガムを食べ終えたモロが、またホネにもどったあと、なんと息子たちがモロからホネを奪い取るという行動に出ました(右から2番目がモロ)。子供たちとモロがガウガウしているなあ、と思ってカメラを向けたらまさかのこの光景…。主犯格はネロのようでした。しかし、モロが怒っても言うことをきかないなんて…!
b0245634_15481714.jpg
このあと息子たちが食べ散らかしたホネを、また集めて味わう母ちゃんでした。
以前の記事(敬老の日など)でもお伝えしたように、基本的にロボも子供たちも、モロの持っているホネを奪うことは決してなかったので、この行動はとても驚きました。
b0245634_15485232.jpg
この日は、ロボもずっと唸りながらホネをかじっていました。奪おうと近づいてくる個体はいませんでしたが、ちょっと子供たちが動いたり、1m以内に来ようものなら激しく威嚇。ロボもいつもよりも神経質になっているように見えました。
b0245634_15535064.jpg
年齢により衰えが見えてきたアルファ夫婦に対し、青年になって力をつけてきた子供たちとの間で、少しずつ力の関係が変化している兆しに思えます。これからどうなっていくのかな…。
更にそれを裏付けするような子供たちの行動がみられましたので、次の記事で。
by hana440 | 2012-12-22 16:02 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)