今日ものんびり動物園

hanazoo.exblog.jp
ブログトップ

モロ母ちゃんの敬老の日(2012/9/16)

9月15〜17日の連休、多摩では「長寿動物キーパーズトーク」が開かれていました。昨年からモロもその仲間入りをしています。
b0245634_12354076.jpg
御歳14歳。「14歳でもう長寿なの?」という声がよく聞かれましたけど、飼育下のオオカミの平均寿命は15歳といわれていますので、十分長寿だといえそうです。
b0245634_12562240.jpg
2歳年下のロボも、来年は13歳になります。夫婦揃って敬老をお祝いすることになるのでしょうか。その時は新放飼場にお引っ越ししているでしょうね〜楽しみです♪
さて、時間になって飼育員さんがやってきました。
b0245634_1321653.jpg
バケツの中身が、いつもの牛骨ではないように見えます。気になります。
b0245634_133361.jpg
この日はモロが主役、ということで、モロを中心としたエピソードが軸になっていました。ロボとモロ2頭の話をしている時にちょうど寄り添ってくれたのでパチリ。
b0245634_1383134.jpg
人工哺育で育ったロボと違い、モロは野生からの保護個体のため警戒心が強く、野生のオオカミとして育ってきたことから、子育ても野生に近い作法で行っていたとのこと。今まで17頭の子を産み、育ててきた肝っ玉母ちゃんらしく、頭が良くて肝が据わっている性格だそうです。(17頭の子供のうち、4頭はミロと同じ05年生まれで、時期は違いますが亡くなっています。2頭は09年に産まれていますが生後数日で死亡。現在残っている仔全頭が多摩の個体です)
b0245634_13235052.jpg
今回はモロの話に始まり、飼育環境のこと、新しい放飼場が建設中だということまで、いつものキーパーズトークよりもより詳しいお話を聞くことが出来ました。
以前の記事で、閉園時にしめ出しをくらったロトの様子を記事にしましたが、閉園時に一旦室内に収容して外を掃除したあとは、室内と行き来を自由にしておくそうです。これは飼育員さんに対して警戒心が強いことと、12頭もいるために室内に閉じ込めると落ち着かないから、との理由でした。(ということは、隔離されてるロンはお外に出してもらえる日がないのかな…気になります)
解説の時間が長かったせいか、おやつが待ちきれないモロ母ちゃん、「早く〜〜!」とばかりに土をほりほりほりほり、せわしなかったです(笑)
ということで、いよいよおやつタイムになりました。
b0245634_13325877.jpg
今回はモロの敬老お祝いということで、もう牙がすり減っている彼女のために、牛骨よりも食べやすい馬のアバラ骨をプレゼント。

かなり長くなりますので折り畳みます。




今回も、やはり頭数分のアバラを用意しているとのことでした。子供たちの争奪戦も面白かったのですが、モロのお祝いなのでモロにクローズアップしてお伝えします。
b0245634_13491697.jpg
(中央右よりに注目)始めの何本目かで、ロボとモロの間にアバラが投げ込まれました。夫婦で取りに行きましたが…
b0245634_13495157.jpg
なんと、ロボが先にゲット。モロは、ロボにアバラを譲っているような雰囲気でした。単に先にロボがくわえちゃっただけかもしれませんけど、夫をたてる、いい妻に見えました(笑)
b0245634_13564228.jpg
(下段右から2番目がモロ)そのあと何本か投げ込まれましたが、モロが駆け寄る頃には、既に子供たちの口に…。この日は珍しく最初のほうでゲットできないモロでした。
b0245634_13591542.jpg
何本目かで、やっとモロの目の前にアバラが!…でも、両脇には食いしん坊な末っ子のネロとロキも狙っています。
b0245634_1412219.jpg
モロが取りに行ったことで、左にいたネロは既に別方向を見ていますね。
b0245634_1422511.jpg
モロがくわえた時には、ロキも新たに投げ込まれるほうを狙っていました。ロボが取りに行く時は遠慮しない子供たちですが、モロはやはり特別な存在なのがわかります。
b0245634_1462644.jpg
子供たちの争奪戦に巻き込まれないよう、一番上に行って食べます。年になってきたせいか、敏捷性はだいぶ下がってきたように思えましたが、まだ足腰も大丈夫!というのが分かったので嬉しかったです。
b0245634_1481481.jpg
美味しそうなお顔を見せてくれました♪じっくり時間をかけて完食。
飼育員さんも「群れの精神的な要」とおっしゃっていたモロ。ロボにも、子供たちにもとても大切に思われていることが分かります。老いが進んでいることは確かですが、まだまだ元気です!新放飼場にお引っ越しして、ロボとのんびり過ごす日を楽しみにしています。
モロ、長寿おめでとう!もっともっと、長生きしてね〜!
by hana440 | 2012-09-23 14:22 | 多摩動物公園(オオカミ) | Comments(0)